So-net無料ブログ作成
●●口臭・体臭にはシューナックス
●●頭皮イキイキ!バイタルウェーブ スカルプローション
________________________________________________________________________

儲けがないッスわ

床屋、美容室など理美容店は、全国に何店舗あるかご存知
ですか?

厚労省の調べによりますと、36万8000店ほどです。

コンビニが5万6000店ほどと言われていますから、それの6.5倍
に当たりますね!

  そう言われると確かに、セブンやファミマの
  看板もよく見掛けるけど、床屋さんや美容室って、
  個人のお店、チェーン店とも、街中のアチコチで
  見るよナァ。。。

しかも・・

理美容業界は今でも出店が増えているとか。。。

でも・・

理美容師の新規免許登録は、年々減っているらしく、1999年は
3万3000件ほどでしたが、昨年は2万件ほど。。。

ってコトで・・

お店は増えているけど人材が足りない!

この業界もまた、深刻な人手不足らしいです。

その理由としましては・・

平均年収が、全産業の平均432万円(2017年)に対し、理美容は
300万円に満たない状況でして。。。

その割に長時間労働で、免許を取得し、勤め始めても、早々と
辞めてしまう人、少なくないみたいです。

有効求人倍率を見ても、全産業平均が約3倍に対し、理美容業界は
4.6倍ほどです。(厚労省調べ)

そう言えば、「1000円カット」がウリのQBハウスも、1200円に
値上げしましたしねぇ。。。

これも待遇改善のためだと言われています。

実は、今日の午前中、床屋さんへ行ってきまして、そこで聞いた
話ですけど・・

  高齢化で床屋を利用する頻度が
  減ってきているんですよ。
  平日はもうヒマでヒマで。。。

年齢が上がるにつれ、髪の毛が少なくなって、それで床屋さんへ
行く間隔が長くなるみたいで・・

  これじゃ儲からない(もう刈らない)
  儲けがないッスわ(もう毛がない)

なんて冗談言ってましたけど。。。

確かに、この先、理美容業界も厳しいみたいです。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平和的にシェアすると言うのは…?

いきなりかも知れませんが…

北方領土は、ロシアから返還してもらえると思いますか…?

  そりゃあ、返還してくれるなら
  嬉しいけどサァ…、
  でも、まぁ、ちょっとムリっぽいわナ…。

正直、僕はそう思っているンですが、同じように思っている人、
案外多いんじゃないでしょうか?

  返してくれ!

って言ってから、もう何年経ってるんですか。。。

総理大臣は何人、交代してるんですか。。。

ところで…

全ロシア世論調査センターってのがありまして、そこが今年初めに
南クリル諸島(北方領土)を日本に引き渡すべきか否か…と言う
質問を国民に行ったところ…

  引き渡すことに
       賛成:13%
       反対:77%

そんな結果になりました。

  やっぱしね…。

ってコトですが、その次の質問の結果に注目です。

  時間を掛けてでも日本とは対話を続けるべきだ(51%)

  日本とはいかなる交渉もやめるべきだ(13%)

この質問は、前回調査時(2009年)に比べると、「対話を続ける」は
17ポイント増。

「交渉をやめるべきだ」は12ポイント減だったそうです。

ってコトは…

  北方領土を日本に引き渡すことは
  難しいけど、それでも対話を続け、
  お互い平和的解決策を見出すべきだ。

なんて感じでロシアの人たちは考えているのかも知れません。

ま…、北方領土をエサにして、少しでも有利に交渉を進めたいと
捉えられなくもありませんけど。。。

ちなみに…

返還に反対する理由としましては、

  ●何も問題はなく、既に解決済みだ
  ●南クリル諸島は、我々が勝ち取って得たものだ
  ●大切な国の領土を失うわけには行かない

などのコメントが多かったそうです。

これらからも伺えると思いますが、やはり返還はムリっぽいわけで…

そうかと言って、相手に有利な交渉材料にされるのは面白くない。。

それで思うんですが…

もう、返せ!返さねー! って話はやめて、それこそ平和的にシェア
するという方向で本格的に交渉を進められませんかねぇ…?
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これからは昆虫食

世界的に人口は増加しています。

この先、人口増加が続いているアフリカの人たちが、欧州と
同量の肉を食べていれば確実に食糧資源が不足するとのこと
です。

今後20年・・

それくらいで、本当に食べる物が足りなくなるとも言われて
います。

そこで・・

オーストリア人であるクリストフ・トーマンさんは、こう語ります。

  その解決策は昆虫食です。
  今後、欧州を中心に昆虫食は
  間違いなく普及していくでしょう。

現在、32歳である彼は、昆虫事業を営んでいるそうです。

昆虫食…、昆虫事業…?

トーマンさんは、コオロギやカブトムシの幼虫をフリーズドライに
して、それを食品として販売しているそうで。。

昆虫は、意外と良質なタンパク質が豊富らしいです。

なので、肉に置き換えて食することを提唱しているわけです。

彼自身、毎日、サラダにコオロギをトッピングして食べたり、
カブトムシの幼虫をスープに入れたりしているそうです。

  この幼虫はナッツのような味がして、
  とてもイケるんだ。

トーマンさんは、スーパーの試食販売で1日に4000品を売り上げた
こともあると言っています。

事実、国連では2013年に、昆虫食の栄養学的な有効性を認め、公表して
いるみたいで、それを機に、欧州では約100社が昆虫食に関する事業を
展開しているとのことです。

日本においても古くから、イナゴを食べたり、ハチの幼虫を食べる
文化があり、現在においても一部地域では食されていると聞きます。

また、欧州では食肉業界が昆虫の規制緩和に反対しているらしく、
まぁ、それだけ昆虫食が普及しつつあることを物語っているわけで。。

そっか、そっか…

これからは虫も食わなきゃ生きていけない…ってコトか。

ところで…

トーマンさん、やたら自信たっぷりに、

  昆虫は、飼育に必要なエサや水の量が
  牛に比べて格段に少ないんだ!

そう語っていたそうですが・・

  当たりめーだろ!
  牛と比べンじゃねー!
  ガタイが全然違うだろ!
  ガタイがよおっ!

って、真っ先に僕は反発しちゃいましたけど、コレ、間違ってますかねぇ?
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

簡単に稼げます☆

世の中、そう簡単に金儲けなんて出来るはずがありません。

そんなことは誰でもわかっている…、わかっているつもりだけど…

  簡単に稼げます☆

LINEなどに入ってきた、そんな広告が気になってしまうようで。。。

こうして、金儲けと称した手法をめぐるトラブルは、後を絶たない
わけです。

国民生活センターによりますと、「情報商材」に関するトラブルの
相談件数は、

  2018年・・・8217件
  2017年・・・5392件
  2016年・・・2629件

と、まぁ、昨年は17年に比べると、約1.5倍!

16年と比べれば、何と3倍!!

わずか2年で3杯に!!!

SNSの普及に伴ってと言えば、まぁ、それまでかも知れないですけど、
そンだけ「簡単に稼げる」と信じちゃう人、多いってコトです。。。

近頃は誘い方も巧妙なんだそうで・・

  ほんの数秒、写真を選ぶだけで
  収入アップ☆

とか言った広告が入ってくるわけで・・

ほぉ、写真選ぶだけか…って、軽~い気持ちで眺めていくと、

  まずは画像システムの購入を

って誘ってくるわけです。

画像…? システム…?

あ、オレ、ちょっとそう言った知識、乏しいんで。。。

戸惑っていると、

  全然OKです!
  プロが丁寧にサポートしますから、
  心配ありませ~ん☆

なんて言われて、22万円も払っちゃって、そのシステムとかを
購入しちゃうわけです。

ホンで送ってきたのはイイけど、使い方なんてわかんない。。。

悪いンだけと、ちょっと教えてくンない。。。

そう言って電話すると、

  ただいま回線がイッパイいっぱいです!
  メールで送ってきて!

とか言われちゃって、仕方ないからメールしてみたものの・・

ウンともスンとも・・

何度送信しても、な~んも返ってこない。。。

あれ…? コレって、もしかしてオレ、騙されちゃったかな…?

購入後、キャッシュバックとして5万円振り込みます☆ って言われた
お金も、待てど暮らせど振り込まれない。。。

  うまい話に乗ってしまった…。
  簡単に稼げるなんて、やっぱりウソだよなぁ。。

と、こんな感じで、ちょっとした欲につけ込んでくるわけです。

「写真選ぶだけ」とか「スマホをタップするだけ」とか・・

さも気軽にできるように誘い込み、その後で、もっと稼ぎたいのなら
こんなシステムを購入するとイイよ! って感じで高額な商材を買わせる
わけで。。。

どンだけSNSが普及、発達しようとも・・

金を稼ぐと言うことは、身体を動かし、汗を掻き、埃にまみれ・・

それが永久普遍の原則だと思いますヨ。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そろそろ気づこうや…

微小粒子状物質PM2.5による大気汚染は中国だけでなく、
最近では、タイにおいても深刻らしいですね。

首都バンコクでは、マスクが品切れになる店が続出している
だけでなく、休校を検討する学校も出てきているようで。。。

特に空気が乾燥している時期はひどいらしく、地上からの放水や
人工的に雨を降らせるなどの対策に追われているとのことです。

このPM2.5というヤツは、工場から排出されるばい煙や自動車の
排気ガスが主な原因と言われていますが、中国やタイの工場や
自動車の諸事情は日本、その他の国とどのように異なっている
のでしょうか?

どういうわけで中国やタイの大気汚染が深刻になっているので
しょう。

僕には詳しいことがわからないので、正確なことは言えませんが、
もうちょっと原因とされるばい煙、排気ガスなどの排出を規制
するとか、原料や品質改良するとか・・

ちゃんとルール化したらイイと思うんですけど・・

このバンコクにおける大気汚染は、世界保健機関(WHO)が定める
環境基準を大幅に超える日が連続したことによって深刻化した
とのことで・・

だったら、そうなる前に、WHO側で基準を超えないための規制を
設けて、それを各国の国家レベルで厳重に取り締まるなど、罰則
も強化した方がいいかも知れないですね。

  ここから飛び越えちゃいけないヨ!

って、柵だけ作っても、

  あーっ!
  ごめーん!
  超えちゃいました!
  スンマセーン。。。

って、基準を超えてしまって右往左往するのなら、

  もうね…。
  超えちゃう人がいるから、
  こうして屋根を作っちゃったからね。
  それでも屋根とか壊して飛び越えちゃうと
  もう、罰金納めてもらうからね。

まぁ、そんなイメージですけど、柵だけでなく屋根付きにした方が
環境面では保全されやすいんじゃないかと。。

高く飛びたい!って気持ち、わからなくはないですけど、それで
周りだけじゃなく、自分自身に負荷が掛かり、大きな害を受ける
ということに・・

  そろそろ気づこうや…。

って、言いたいです。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自家製麺のラーメン屋さん

「自家製麺使用」の看板を出しているラーメン屋さんで
食べた720円のラーメン。
ramen_sizuoka1907.jpg

今、自分のお店の中で、麺を作っているラーメン屋さんが
何軒あるのか知りませんが、何となく自家製麺って言われた
だけで、有り難い気持ちになります。

ここの麺は、太め、平打ち、やや縮れがあって、コクのある
醤油スープによく合っています。

そして、自家製麺のせいなのかどうかわかりませんけど、
プリッとした歯応えで、噛んでいると、ほんのり甘みが感じ
られます。

それに、ツルンとしたのど越しが心地よく、思わず続けて
麺を啜りたくなります。

麺とスープの相性もよく、チャーシューを3枚も入れてくれる
ところがウレシイですね。

この店、勤め先の自称・ラーメン王である専務は知っている
だろうか?

まぁ、年間、最低365杯のラーメンを食べている男ですし、さほど
遠くない場所ですから、たぶん、食べているでしょうね。

僕としましては、実に素晴しいラーメンだと思います。

今度、専務に聞いてみようかな…、この店、知っているかどうか。。。

  おおっ!
  知ってるヨ!

とか言って、その後、1時間以上はしゃべるでしょうけど…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そのお城のようなお屋敷は・・

ウチから西に向かって、10分も歩かないほどの距離に、まさしく
豪邸と呼ぶに相応しい立派なお屋敷がありまして・・

前々から、そこを通る度に僕は、

  すげぇウチだな。
  どこの誰が住んでンだろ?

などと思いながら、その風格あるお屋敷を眺め過ぎて行くのでした。

それは純粋な日本家屋で、威厳溢れる黒い日本瓦。格調ある木材の
色合い。

白壁造りの塀に囲まれているため、実際に見たことはありませんが、
広い日本庭園には四季折々の花が咲き、もしかしたら池があって、
錦鯉が泳いでいるのかも知れません。

重厚感ある大きな門は、見ているだけで圧倒される思いです。

このお屋敷には、今朝もそうでしたが、ほぼ毎月、庭師が来て、
木々の手入れをしているみたいです。

もうこれは、お屋敷と言うより、お城と言っても差し支えない
くらいで・・

それで、今日、たまたまバイト先で、僕の近所に住んでいると言う
女子バイトから教えてもらったンですけど・・

そのお屋敷の主は、衆議院の議員センセーだそうで。。

  えっ?
  知らんかったの?
  ××センセーの家じゃん!

そうだったのか!

××センセー、3、4年前までは、この地の県議員でしたけど、確か、
この前の選挙で衆議院に当選したんだっけ。。。

へえー、そうだったんだ!

そっか、そっか…

じゃあ、あのお屋敷、××センセー代々のおウチなんだ。

亡くなられたセンセーのお父さんも政治家だったよね。

で、その女子バイトは、そのお屋敷の中へ入ったことがあるそうで、

  お庭はスゴイよ!
  アタシが行った時は綺麗な藤の花が
  咲いていてね!
  そうだよ、立派な藤棚があるんだよ!
  あれ、何て言うんだっけ?
  枯山水とか言うんだよね?
  石で山とか谷とか表現したヤツ…。

錦鯉は泳いでないらしいけど、そんなお庭があるそうで・・

  居間にあがらせてもらったけど、
  和洋折衷みたいな造りでさぁ!
  壁の一部が大理石なんだわぁ!
  それで床の間に、本物の鎧兜が
  飾ってあってさぁ!

・・・・・・ダメだ。全然、世界が違う。。

全く想像できん。。。

  でもさぁ…

と、僕と同じくらいの年齢と思われる、その女子バイトが言いました。

  スゴイと思うよ!
  そりゃスゴイよ!
  でもさぁ…
  「立って半畳、寝て一畳」って言うじゃん!
  アタシのウチなんか、まさに寝て一畳だけど、
  その分、手が掛からんし、気が楽だし、
  後先、なーンも考えなくても済むから、
  アタシ、それでイイと思ったわ!

僕は思いっきり、女子バイトを抱きしめたくなりました。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超高級ハンバーガー 5400円

これはローカル新聞に載っていた記事ですが・・

兵庫県南あわじ市の大鳴門橋記念館なる所で、超高級ハンバーガーを
売り出したそうで・・

お値段1個 5400円!

  はあぁぁ───────っ!?

思わず両目を見開き、固まってしまいました。。。

  ハンバーガーが1個…
  1個…
  ごっ、ごせんよんひゃくえんだとぉー!?

その名も「あわじ島うにクリームコロッケバーガー 極(きわみ)」

これは、淡路島産の生うにと、同じく淡路島産の牛乳を使った
「うにクリームコロッケ」に、デミグラス風の「特製うにグラス
ソース」をたっぷり掛けて・・

さらに、さらに、やはり淡路島産の生うにを「うに板」1枚分
惜しげもなく乗っけて・・

それらをイカスミを練り込んだ黒いバンズにはさんだモノだそう
です。

ンで、そいつを紙やアルミホイルじゃなく、木箱に入れて売ってる
そうです。。。

ンで、ンで・・

こいつを開発したのは、この記念館の若手スタッフ6人だそうです。

  淡路島の生うにをカジュアルに
  バーガーとして味わってもらい、
  もっと多くの人に島に来てもらえれば。。

って言ってました。。。

  なーーーにが、うにクリームコロッケだ!
  なーーーにが、うにグラスソースだ!
  な、な、な、なーーーにが、極だ!
  な、な、な…、な、な、な、なーーーにが、木箱だ!

カジュアルにバーガーとして味わって…って、全然カジュアルじゃ
ねーぞ!そんな5400円もして!

そんなモン誰が食うんや、誰が・・!

その淡路島産の生うに・・

普通に流通させて、そのものの旨さを伝えて行ったらイイんじゃ
ないのーーっ!?

その方が、5400円より安くなるはずだし、ストレートに生うにの味が
わかるんじゃないのーーっ!?

・・って思いましたけど、違ってますかねぇ。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カツカレーの食べ方

そう言えば、最近、カツカレー食べてないよなぁ…ってコトで、
お昼はカツカレーを食べました。
katu_curry1906.jpg

ところで・・

カツカレーを食べるに当たって、真っ先にトンカツを食べる人は
少数派ではないかと思っています。

まずは、ルウとライスをごっそりスプーンですくい上げ、口へ
運ぶんじゃないですか。

それで次にトンカツへ行くか・・

それとも、もうひと口、カレーライスにするか・・

たいていの人は、ふた口目、3口目にトンカツ食べていると
思いますが、いかがですか?

僕の場合、毎回決まって、ふた口目にトンカツですね。

最初にトンカツを食べちゃうと、いきなりスーパーヒーローが
必殺技出して悪者を倒しちゃうみたいな…

盛り上がりに欠けてしまうと思うわけです。

かと言って、あまり焦らし過ぎてもいけないわけで…

カツカレーの場合、ふた口目のトンカツでイイと思いますね。

ふた口目、3口目…、さらに4口、5口まで引っ張ると、その後
トンカツとライスの配分が悪くなってしまうンです。

あまり引っ張り過ぎて、後半、ライスが残りふた口分ほどになって、
トンカツだけがゴロゴロしていると、もう有り難味もなくなり、
何やってるかわからなくなっちゃいます。。。

基本的には、ライス、トンカツを交互に食べていくのがベストだと
思っています。

で・・

後半、ルウをちょっと多めに残しておいて、それをコテ~ッと
トンカツに絡めて食べる・・

あの充実感!

今日も、それを味わいつつ、おいしく完食しました。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この先おいしい業界は・・

既に日本では、人口の減少が進行していることはご存じの
通りですね。

ところが、高齢者の人口だけは2040年頃までは増え続けると
予想されています。

ってコトですから・・

いろいろな商売は、全体の人口が減少していくに伴って、
縮小していくことになりますが・・

介護、福祉、医療は、ある意味、順調に伸びていくだろうと
言われています。

事実、就職・転職アプリとか求人広告などを見れば、それらの
市場が拡大していることが伺えますね。

そんなわけで、この先、食いっぱぐれがない仕事と言えば、
介護、福祉、医療関連ってコトになります。

しかし…

これらの労働環境はイマイチでして。。。

おかげで人手不足に悩まされているわけです。

介護が必要な高齢の方々をお世話する人が圧倒的に足りない。

診察、治療するお医者さんも相対的に足りてないみたいで。。。

マーケットは拡大していくはずですが、思うように人が集まって
くれない…。

労働環境を改善しない限りムリっぽいですね~。

そこで・・

簡単に環境を改善することが難しいンで・・

少し角度を変えてみたところ・・

人手不足の一部を機械に置き換えるわけで、いわゆる、ロボット
を活用すると・・

機械産業が潤うかも知れないと言われています。

それと、お薬ですね。

日本の場合、他国にはない恵まれた医療保険制度のおかげで
薬の価格に対する負担感が比較的少なくて済むと言われています。

何しろ税金と保険料で賄われるわけですから・・

そうすると薬を作る側は新薬開発に勤しみ、売る側もアレが効く、
こっちが合うなど、やたらお薬を飲めと勧めてきます。

おいしいんですよ、お薬業界ってのは。

僕は全くの畑違いですから、詳しいコト全然わかりませんが・・

これだけドラッグストアがニョキニョキと出て来たり・・

症状に分けて細分化された薬が次々と売られるようになったり・・

やっぱり、おいしいんでしょうナァ…。

人口減少が進む中、食いっぱぐれがないのは介護や医療だけど、
ぶっちゃけキツい…

でも、介護ロボットとお薬の業界なら、この先もおいしいんじゃ
ないか…って話を、転職を考えている元請会社の営業マンから
聞きました。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感