So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

近頃は観光公害で…

近頃は、訪日外国人の増加傾向が続き、2020年は4000万人を
誘致しようと言う目標を政府が掲げていますね。

外国の人ばかりではなく、国内を旅行する日本人も多いようで、
観光庁の調べでは、日帰り、宿泊を含め、日本人の国内旅行者数は
延べ6億4720万人(2017年度)

単純に、全ての日本人が、年間5回ほど国内旅行しているという
計算になるわけです。

一方、海外を旅行する日本人は過去20年で見ると、ほぼ増えて
いないそうで。。

何だカンだ言っても、やっぱ、ニッポンは治安が良くて安心して
旅することが出来るから…ってコトでしょうか?

そんなわけで・・

今、観光公害という言葉が、この国においても使われるように
なってきたとのことで・・

オーバーツーリズムとも言われるそうですが、観光客の大幅な
増加により、渋滞や騒音、交通事故の増加、ゴミ問題に景観破壊、
環境美化の損傷にプライバシー侵害などなど・・

押し寄せる観光客によって、その地域、さらには住民たちが
苦しめられることを言うそうです。

海外の例を見ますと、イタリアはベネチア。スペインでは
バルセロナが観光公害に苦しめられ、それぞれの地では住民が
観光産業に対し、デモを起しました。。。

交流人口比率(観光客数÷当該地域人口)で表わしますと、ベネチア
の場合、約77倍です。

住民たちの77倍もの観光客が、わんさかと押し寄せてくるわけ
ですから、そりゃあもう、

  イイ加減にしてくれ!
  もううんざりだ!

なんて叫びたくもなりますわナァ。。。

ところが、ベネチアなんて比じゃない!

日本の場合、もっとスゴイです!

交流人口比率は軽井沢町で約427倍。日光市で約145倍。鎌倉市は
約120倍。。

諸外国の観光地と比べても、めっちゃ高いみたいで・・

国内を旅行している方が安全、安心だから…って、各観光地へ
出掛けたものの、

  ムチャクチャ混んでるわ、
  長時間待たされるわ、
  トイレには入れないわ、
  運転してりゃ煽られるわ!

そんな思いをすることも少なくないようで。。。

僕なんて、海外、国内問わず、旅行したいなんて思わないですね。

まぁ、それなりに楽しいンでしょうけど、何だか呆気なくて
虚しくて、ガックリ疲れちゃって・・

それ以前に、お金も時間もないわけですけどね…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感