So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

平和的にシェアすると言うのは…?

いきなりかも知れませんが…

北方領土は、ロシアから返還してもらえると思いますか…?

  そりゃあ、返還してくれるなら
  嬉しいけどサァ…、
  でも、まぁ、ちょっとムリっぽいわナ…。

正直、僕はそう思っているンですが、同じように思っている人、
案外多いんじゃないでしょうか?

  返してくれ!

って言ってから、もう何年経ってるんですか。。。

総理大臣は何人、交代してるんですか。。。

ところで…

全ロシア世論調査センターってのがありまして、そこが今年初めに
南クリル諸島(北方領土)を日本に引き渡すべきか否か…と言う
質問を国民に行ったところ…

  引き渡すことに
       賛成:13%
       反対:77%

そんな結果になりました。

  やっぱしね…。

ってコトですが、その次の質問の結果に注目です。

  時間を掛けてでも日本とは対話を続けるべきだ(51%)

  日本とはいかなる交渉もやめるべきだ(13%)

この質問は、前回調査時(2009年)に比べると、「対話を続ける」は
17ポイント増。

「交渉をやめるべきだ」は12ポイント減だったそうです。

ってコトは…

  北方領土を日本に引き渡すことは
  難しいけど、それでも対話を続け、
  お互い平和的解決策を見出すべきだ。

なんて感じでロシアの人たちは考えているのかも知れません。

ま…、北方領土をエサにして、少しでも有利に交渉を進めたいと
捉えられなくもありませんけど。。。

ちなみに…

返還に反対する理由としましては、

  ●何も問題はなく、既に解決済みだ
  ●南クリル諸島は、我々が勝ち取って得たものだ
  ●大切な国の領土を失うわけには行かない

などのコメントが多かったそうです。

これらからも伺えると思いますが、やはり返還はムリっぽいわけで…

そうかと言って、相手に有利な交渉材料にされるのは面白くない。。

それで思うんですが…

もう、返せ!返さねー! って話はやめて、それこそ平和的にシェア
するという方向で本格的に交渉を進められませんかねぇ…?
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感