So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

そろそろ気づこうや…

微小粒子状物質PM2.5による大気汚染は中国だけでなく、
最近では、タイにおいても深刻らしいですね。

首都バンコクでは、マスクが品切れになる店が続出している
だけでなく、休校を検討する学校も出てきているようで。。。

特に空気が乾燥している時期はひどいらしく、地上からの放水や
人工的に雨を降らせるなどの対策に追われているとのことです。

このPM2.5というヤツは、工場から排出されるばい煙や自動車の
排気ガスが主な原因と言われていますが、中国やタイの工場や
自動車の諸事情は日本、その他の国とどのように異なっている
のでしょうか?

どういうわけで中国やタイの大気汚染が深刻になっているので
しょう。

僕には詳しいことがわからないので、正確なことは言えませんが、
もうちょっと原因とされるばい煙、排気ガスなどの排出を規制
するとか、原料や品質改良するとか・・

ちゃんとルール化したらイイと思うんですけど・・

このバンコクにおける大気汚染は、世界保健機関(WHO)が定める
環境基準を大幅に超える日が連続したことによって深刻化した
とのことで・・

だったら、そうなる前に、WHO側で基準を超えないための規制を
設けて、それを各国の国家レベルで厳重に取り締まるなど、罰則
も強化した方がいいかも知れないですね。

  ここから飛び越えちゃいけないヨ!

って、柵だけ作っても、

  あーっ!
  ごめーん!
  超えちゃいました!
  スンマセーン。。。

って、基準を超えてしまって右往左往するのなら、

  もうね…。
  超えちゃう人がいるから、
  こうして屋根を作っちゃったからね。
  それでも屋根とか壊して飛び越えちゃうと
  もう、罰金納めてもらうからね。

まぁ、そんなイメージですけど、柵だけでなく屋根付きにした方が
環境面では保全されやすいんじゃないかと。。

高く飛びたい!って気持ち、わからなくはないですけど、それで
周りだけじゃなく、自分自身に負荷が掛かり、大きな害を受ける
ということに・・

  そろそろ気づこうや…。

って、言いたいです。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感