So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

何とかなりたい!

金融広報中央委員会が、昨年11月に発表した調査結果の中で、
年代別、世帯別に分けて、1000万円以上の貯蓄がある割合を
発表しています。

ご紹介してみます。

【家計の金融行動に関する世論調査】より
  ┌───┬───────┬───────┐
   年 代 一人暮らし世帯 二人以上の世帯
  ├───┼───────┼───────┤
   20代    2.9%     5.0%  
  ├───┼───────┼───────┤
   30代   17.5%    21.0%  
  ├───┼───────┼───────┤
   40代   28.9%     39.9%  
  ├───┼───────┼───────┤
   50代   42.6%    53.5%  
  ├───┼───────┼───────┤
   60代    52.8%     62.0%  
  └───┴───────┴───────┘

いかがですか?

一人暮らしよりも二人以上の世帯の方が、どの年代で見ても
1000万円以上の貯蓄がある割合が高くなっています。

まぁ、これは共働きによって、収入が増える世帯が多いこと、
子どもが出来て、または、マイホームの夢をかなえるためなど、
貯蓄目的がハッキリと定まり、貯蓄する意識が高くなるため
かも知れません。

ところで…

それぞれの割合について、

  えっ!
  40代って、一人暮らしでも
  4人に1人は1000万円持ってンのか!

  60代になれば半数以上は1000万円
  貯めてるのか!

と、受けとめるのか・・

  へ…?
  40代になっても、まだ1000万円持ってるの
  半分以下なの?

  60代でも二人以上の世帯で、4割ほどは
  1000万円貯められないンだ。。。

と、捉えるのか・・

人によってマチマチだろうと思いますが、この1000万円と
言う金額は、

  これくらいありゃ、ちったぁ
  何とかなるだろ。。

ってコトらしく、年代が上がっていくにつれ、

  何とかなりたい!

って気持ちが強まり、貯蓄に励む人が増えていくようです。

一方で…

  貯まらないモンは貯まらないンだ!
  ジタバタしたってどうしようもねーや!
  後はなるようになれだぃ!

って開き直っちゃう60代の人も10人中、5人か4人はいらっしゃる
ようで…

あぁ、僕はどっちになるのかなぁ…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




タグ:貯蓄 1000万円
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

奇跡の親子丼

今日の昼、仕事現場から車で3分ほど走ったところにあった食堂で、
600円の親子丼を食べました。
don_yokohama1907.jpg

そこは、青々とした稲が育っている田んぼや、ナスやねぎの畑が
見られる田舎で、その食堂は、そんな田園地の幹線道路沿いに
ポツンと一軒だけ建っていたのでした。

僕と仕事仲間のUさんは、とりあえず…って気持ちで、食堂へ
入っていきました。

お昼時の田舎の食堂・・

中には、僕らのような肉体労働者風のおっさんが3人、テーブル席で
定食を食べていました。

もう一つ別のテーブルには、やはり作業着姿の年配のオヤジさんが
うどんをちゅるちゅると啜っていました。

そして、僕らも・・

適当にテーブル席を選び、椅子に腰掛け、壁に貼ってある「献立表」
を眺め、定食にしようか、それとも丼モノがいいか、はたまた麺類に
するか・・

しばらく迷っていましたが、

  よし、親子丼にしよう!

Uさんが力強く言ったので、僕も合わせて親子丼に決めました。

で…

70、いや、もう80歳になるだろうと思われる女将さんらしき人に
注文し、待っていると・・

出てきたのが上の画像の親子丼でした。

  ・・・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・

僕とUさんは、少しの間、無言でその親子丼に見入っていました。

盛りはイイ!

600円の割には盛りがイイ!

ちゃんとみそ汁も付いているし、漬物だって付いている。

でも、この親子丼はどうだ・・?

玉子にフワフワ感とかトロトロ感が見られない…。

具の玉ねぎがヤケに白くて生っぽい…。

長ねぎだって、まぁ、シャキシャキしてるって言えば、それまで
かも知れないけど、やっぱ、火の通しが甘いような。。。

それでも、まぁ、鶏肉はちゃんと火が通っているみたいだし。。。

僕とUさんは、ほぼ同時に箸をつけました。

  旨いっ!

不思議なくらい旨いのでした!

確かに玉ねぎや長ねぎは、それほど煮ていないため、歯応えが
ありましたけど・・

不思議なほど玉子に豊かなダシ感のある旨味があって、思った以上に
ふんわりしていて・・

鶏肉は、ややプリッとした食感で、肉本来の味が濃い!

これで玉ねぎなどを、もう少しやわらかくすれば、めっちゃ上品な
味わいの親子丼になっているに違いありません!

  これ、どうやって作ってあるンや?

Uさんも、この親子丼に感動しているようで、そんなことを言いながら、
ワシワシと箸を動かし、食べ進んでいます。

この食堂は、80代と思われる大将が調理を担当し、同じような歳の
女将さんが注文取りや会計を担当しているという、夫婦だけでやって
いる食堂なのでした。

  雑に作ってるなぁ…って思わせておいて、
  食べてみると、めっちゃ旨い!
  信じれんほど旨い!
  奇跡や!
  これは奇跡の親子丼や!

食堂を出た後、車の中で、Uさんが何度もそんなことを言っていました。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

多国籍小学校

TV報道番組の中で、愛知県のある市立小学校を紹介していまして・・

この小学校では、今年の春、新入生として入学した児童は49人。

このうち41人が外国籍だったとのことです。

と言うわけで、新入生のうち日本国籍の児童は9人(16%)って
コトになります。

元々この小学校は、在校生308人中212人が外国籍だそうで・・

日本国籍の在校生比率は約3割と言うことで・・

外国籍の児童たちの国籍は12ヵ国に及ぶそうで・・

そんな児童たちのため、先ずは日本語指導を行わなくちゃ
算数や理科、社会などの授業がまともに受けられない。。。

だから、この春から、さらに外国籍児童が増えたことで日本語を
指導するサポート教員を2名、増員しなければならなくなったと
のことです。

へぇ~、グローバルやなぁ!

1つの小学校で12ヵ国の外国籍の児童が居るンやでぇ!

ホンマにグローバルな世の中になったモンやなぁ!


ま、この市では、近隣で働くブラジル人など、外国人の住民が
多数、生活している団地があるそうで、それでどうしても多国籍
な児童たちが在校することになるそうですが・・

日本全国に、このような小学校、中学校はどれくらいあるでしょう?

この先、増えていくでしょうね。

僕が小学校から高校まで過ごした期間、外国籍の生徒なんて一人も
いませんでした。

外国籍どころか、ハーフの生徒だっていなかった・・

ハーフと間違えられるほど、日本人離れした顔をしてるヤツは
2、3人いたけど…

それがどうです!

こうして25年から30年ほどの歳月を経た今・・

7割ほどが外国籍の生徒で占められている小学校が出現したわけ
です!

もはや日本と言う国は、単一民族ではないわけです。

まだ日本語が上手く話せない子どもたちは、小学校で少しずつ
日本の言葉を覚え、やがて成長するに伴い、日本の言葉、そして
文化も吸収し、大人になった頃は、立派な社会人として日本を
支えてくれると・・

そして、その頃には、変なハラスメントとか差別のない、誰もが
自由で平和な暮らしが出来る国になっていますように。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

古くてダメね…

電気、ガス、水道・・

生活するにあたって、なくてはならない大切なライフラインです。

ところで、みなさんのおウチの水道光熱費、いくらぐらいですか?

季節や地域によって、その金額は多少、異なると思いますが、
目安として、1人世帯の場合、月々9000円。

2人~4人世帯の場合、月々1万6000円~2万円が適切らしいです。

ちなみに僕のウチでは・・

残念ながら、正確な水道光熱費が僕には掌握できないのです。。。

何しろ、ウチの悪妻ときたら、まともに家計簿をつけている
わけじゃなし・・

送られてくる請求書も、すぐに捨ててしまって・・

ただ最近、どうも気になるのが電気代でして・・

この前、チラッと請求書を目にしたのですが、それには、

  10,600円

細かい金額まで記憶していないのですが、間違いなく1万円と
600円が記されていたはずです。

  ナニぃ!!

僕は思わず心の中で叫んだのでした。

  こんな狭いウチで、何で…
  何で、1万円以上も掛かるンや…!?

ウチには、一般家庭に常設されている家電以外、特別なモンは
ありません。

エアコン1台、テレビも1台、冷蔵庫、洗濯機・・

だけど、まぁ、前々から感じてはいたンですが、どうもウチの
悪妻が、エアコンをつけっ放しで外出したりするようですし・・

冷蔵庫も、かなりガタがきていて、時々、

  ブィィ~ン…

  ビュイィィ~ン…

などと、変な音を発するので、これも電気を食っていると思って
います。

さらに、ウチのアホの悪妻ときたら・・

やたらスーパーで安物の食品を買い込んで来て、何でもカンでも
冷蔵庫に押し込むものですから・・

これも時々なんですが、何しろガタが来ていますンで、冷蔵庫の
フタがパコッ!と、いきなり空いちゃうみたいで。。。

  おいオイおいオイ…
  エエ加減にしろよ。
  ったく。。
  どこまでオメーは不経済な
  ヤツなんや!

1円の稼ぎもないくせに、思いっきり不経済な悪妻に、僕は心の中で
叫ぶわけです。。。

  もう、この冷蔵庫の古くてダメね。
  買い替えた方がイイかもね。

そんなことを平気で言う悪妻に、

  古くてダメなのはオメーだ!
  このポンコツ女めッ!

やはり、心の中で叫ぶわけです…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

チャンポンすると悪酔いする?

お酒を飲む際に、

  チャンポンすると悪酔いする!

とか、

  チャンポンは二日酔いの素!

って思っている人、どれ程いらっしゃるでしょうか。

もし、そう思っていらっしゃるのでしたら、僕がキッパリ否定して
差し上げましょう。。。

まぁ、お酒が飲める量は人それぞれで、個人差がありますが・・

例えば、僕なんてスーパー銭湯へ行って、思いっきりサウナで
汗を掻いて、のどがカラカラの状態でウチへ帰った時なんて・・

まず第三のビールをレギュラー缶で2缶、一気飲みした後・・

晩飯のおかずをつまみに、日本酒を冷やで2、3合やって・・

ごはん食べてから、食後酒としてウイスキーをストレートか
ロックで・・

こんなの週に最低2回はやってますね。

やってますけど悪酔いとか二日酔いなんてしませんよ。。

スーパー銭湯へ行かなくったって、晩酌で日本酒とウイスキーを
チャンポンすること、ほぼ毎回ですね。。。

でも全然、気分悪くなったり、翌朝、頭が痛くなることはないです。

別に自慢してるわけじゃなくて、これはチャンポン飲みと悪酔いの
つながりは全く根拠がない…ってコトで。

つまり、悪酔いしたり、二日酔いになったりするのは、複数の種類の
お酒を飲んだせいではなく、過剰摂取によるものと言うことで。

ですから、ビールしか飲んでいなくても、それを大量に飲んでしまえば
悪酔いします。

それほど飲めない人でも、ビールをコップ1杯だけ飲んで、その後、
ウイスキーをハイボールで1杯飲んだとしても、気分よく酔えて、
二日酔いとまで行かないでしょう。

それでも・・

  チャンポンすると悪酔いする!

と主張する人は、こんなふうに解釈してみてはいかがでしょう。

例えば、生ビールをグイグイやった後、

  ここらでちょっと日本酒を…

と言うわけで、先ほどのビールの勢いで、グビッと日本酒を呷り、

  やっぱ、チューハイにすっか。。

ってコトで、これまたグイッと飲むと・・

いつの間にか、本来、飲める量を超えてしまい、それで結果的に
悪酔いしてしまうと・・

そんなわけで、お酒は、各人が飲める量を把握し、その上で
飲みたいお酒をいろいろ楽しんだらイイと思います。

ビール、日本酒、ウイスキーに焼酎のほか、ジン、テキーラ、
ウォッカなどのハードリカー。

それにバリエーション豊かなワインも。

それぞれに特徴ある味わいが楽しめるはずです。

僕としましては、毎日、いろんなお酒をあれコレ飲んで、やがて
ベロベロになって眠りにつき、翌朝、何をどンだけ飲んだのか
よく覚えていない・・

けど、たくさん飲んだと言う充足感が残ってる・・

そんな飲み方が大好きですね。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お金に糸目をつけない人

女性でも熱狂的なサッカーファンが増えているそうですね。

今は衛星放送で各国のリーグ戦も中継されていますから、毎日の
ようにテレビで観戦することができるようで・・

でも、どうせ観戦するなら現地で・・

生で観たい!

熱狂的なファンであれば、そう思うのは当り前。

しかも、Jリーグとは比べ物にならない海外サッカーの迫力、
そして、素晴らしいプレーを生で観たいと・・

年に3、4回ほど英国へ出掛けて、イングランド・プレミアリーグを
観戦しに行くと言う・・

そんな28歳の女性がいらっしゃいまして。。

彼女の場合、ロンドンが本拠地であるアーセナルと言うチームの
熱烈なファンみたいでして、

  スタジアムの雰囲気がマジでスゴくて、
  メッチャ鳥肌立っちゃって!

それで年に何度も渡英するわけですが・・

彼女の月収は手取りで20万円ほど。

3年前からロンドンで観戦することにハマって、1回当たり
2泊4日で合計20万から30万円ほど使うそうで・・

1年間で80万から90万円を費やしているとのことです。

宿泊先は安いビジネスホテルのようなところに泊まり、食事も
ホットドックなどで済ませていると言いますが、

  日本じゃ絶対に手に入らないグッズが
  あるから現地のオフィシャルショップで
  毎回爆買いしちゃって…

それで200万円あった貯金は使い果たし、今はランチを外食から
手作り弁当に替え、化粧代なども節約し、何とか渡英している
とのことです。

へえ~、そこまでして観たいモンかねぇ。。。

・・って、スポーツにほとんど関心のない僕なんか、そう思っちゃい
ますけどね。

でもまぁ、確かに熱狂的なスポーツ関係のファンとか芸能関係の
ファンの人たちって、どこへでも、どこまでも出掛けて行っちゃう人、
多いみたいですしね。。。

お金に糸目をつけない人…

こうした人は、ある意味、羨ましいですね。

もう、とにかく、そのためだけに働いて、そのためだけに金を
かけて・・

それで一気にストレスとかも発散できて、思いっきり満足できる
わけで・・

  そんなモン観て、
  そんなモン買い漁って、
  何が楽しいんだ・・?

って思う反面、熱くなれる…ってコトに羨ましさを感じます。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゆとり世代の社会人

昨年から、小・中学校とも「ゆとり教育」を受けて育ってきた
1995年、96年生まれの人たちが、ほぼ社会人になったわけです。

筋金入りのゆとり世代…ってコトです。

このほか、現在、30歳以下の人たちは「ゆとり世代」と言われて
いるようで・・

そんな「ゆとり世代」の社会人、ちょくちょく問題になっている
ようで・・

  人当たりが良くて真面目に見えるが、
  ナニ考えてンだかわかんない。。。

・・らしいです。

と言いますのも、子どもの頃に型にはまった勉強しかしておらず、
親の庇護の下、学校と塾を行き来するばかりの生活を送り、大学
受験も安全圏の大学を選び、ゆる~いバイト、のほほんとした
サークル活動。。。

ぬくぬく、ぬくぬくと過ごしてきたせいか、

  失敗を怖がる

  失敗しても認めない

ってコトが問題になっているそうです。

オウチーノ総研が、ゆとり世代を対象に、自身の特徴について
アンケートを実施しました(20~28歳 688人/2016年)

これによりますと・・

  ●打たれ弱い・失敗を恐れる(17%)
  ●仕事上のつきあいよりプライベートを優先(15%)
  ●スマホ・ケータイ依存(14%)
  ●ストレス耐性が弱い(14%)
  ●出世にこだわらない(14%)
  ●受動的・積極性がない(11%)

まぁ、自分自身で「打たれ弱い」とか「失敗を恐れる」って自覚
しているところが面白いと言えば面白い…。

ですが・・

特に50代以上の人たちの場合ですと、若い頃は先輩の行動を見て、
学び、自分なりに考えて成長していった・・

そんな時代を過ごされたことと思います。

だから、聞き上手の人も多しですし、説明も上手い人、多いです。

ところが、ゆとり世代は、わからないことがあっても先輩に聞こうと
せず、逆に、前もって教えてくれればいいのに…って思っている。。。

それで失敗しても、

  聞いてないんですから
  仕様がないでしょ!

と、自分の非を認めようとしないそうで。。。

これからの日本、そんな世代の人たちが、ますます社会に出て
くるわけで・・

いやぁ~、やりにくい世の中になりそうですナァ。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

覚えてるよな?

現在もなお、巧妙な詐欺により大切なお金を騙し取られ、
泣くに泣けない思いをしている人、少なくないみたいです。。。

あの手この手で言い寄ってきて、知らないうちに騙され、
気が付いた時には大金を失ってしまって・・

一方で、

  コラっ!
  痛い目ぇ見たなかったら、
  さっさと金出さんかいっ!

てな感じで、いかつい恰好したおっさんが、声荒げて相手を脅し、
金品を奪うと言った恐喝。。。

これはコレで現在もまだ健在(?)なようで、特殊詐欺ばかり
クローズアップされていますけど、恐喝の被害に泣く人もまだ
たくさんいらっしゃると聞きます。

例えば、こんな恐喝事件が沖縄県でありまして・・

  おい、コラっ!
  覚えてるよな?
  おまえ、借金あるんやゾ!

と、大声で恫喝する強面の男。。。

彼は自称・指定暴力団の理事…、34歳になるそうです。

その日も、深夜の雑居ビル前で、タクシー運転手をつかまえて、

  早よ、借金返さんかいっ!
  コラっ!
  覚えてるよな?
  借金返せっちゅーんじゃ!

周りに響くような大声で脅すわけです。

借金返せ…って言われても、実際、このタクシー運転手は借金なんて
ありませんし・・

こうして恫喝しているこのおっさんも知らないわけで・・

  覚えてるよな?
  おい、覚えてるよな?

そんなコト言われたって、そんな…、覚えてるも何も…

そもそも借金なんてないわけですから。。

  ??? ??
   ????? ? ?
  ? ?? ??
    ?? ??? 
   ? ? ?? ??
  ? ??  ?? ??
     ??? ?

運転手さんは、何言ってンだ? こいつぁ…とか思いつつ、頭の中は
「?」だらけ。。。

それでもまだ、

  覚えてるよな?

  借金返せ!

これの繰り返し。。。

  よくわかんないンで、
  警察呼びまーす!

ってコトで、到着した警察官に、恐喝未遂で逮捕されちゃいました。

自称・指定暴力団の理事34歳は、どうやら借金名目で金を騙し取ろうと
いう魂胆だったようですが、取り調べに対しては否認を続けているとの
ことで。。。

思いますに、昔ながらの恐喝では簡単に金を出さないだろうと考え、
借金していると思わせると言った、チョイ詐欺的な要素も交えて、
そうやって脅し取ってやろうと・・

そんなコト考えてたんじゃないですか?

でも…

そんなンだったら…

昔ながらの、

  コラっ!
  痛い目ぇ見たなかったら、
  さっさと金出さんかいっ!

で迫った方が、ずっと手っ取り早かったンじゃないのーー!

僕は、この事件の短い記事を読んで、クスリと笑いながら、そんな
感想を持ちました。

ついでに…

  そんなコトするくらいなら、
  何でもエエからバイトせぃ。。。

とも思いました。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

金の切れ目が・・・

昨年末時点で生活保護を受けている世帯は、全体で163万9400世帯。

受給者数にして約209万7000人とのことです。

65歳以上の高齢者世帯が88万2250世帯ほどを占めていて、この中で
単身世帯が80万5300世帯ほどと言うことですから、まぁ・・

ほぼほぼ1人暮らしの高齢の方に偏るわけです。

こうした高齢者、さらに、単身高齢者の生活保護受給世帯の数は
過去最多を更新し続けている傾向にあります。

僕にとりまして、決して他人事じゃないです。。。

この中には、働こうにも身体の具合、健康上の問題があって
働くことが出来ない人たちも少なくないと思います。

そんな人たち…

毎日毎日をどのように過ごしていらっしゃるんでしょうか…。

人間…、特にこの先は、身体が動くうちは働いていかなきゃ
食っていけなくなる時代になるようで…

それに、この先は、働けないから生活保護を…って、手を差し出しても
思うほどの保障はキビシイようで。。。

  人は何のために生きるのか。
  どのようにして生きていくべきなのか。

そんなコトを、65過ぎた歳になって考えなきゃならないなんて。。。

っつーか、そんな歳になって、そんなコト考えたって答えなんか
出て来ないんじゃ…

それを思うと、もうホントに他人事じゃないンです。

  人は食うために生きる

それだけの一生。。。

  食えなくなったら、タイミングよく
  上手く死ねるンだろうか…?

「金の切れ目が縁の切れ目」って言葉がありますけど…

「金の切れ目が命の切れ目」でありますように…って、時々ですけど、
かなり真剣に思っちゃう時あるンですよね~。。。

このモヤモヤした先行きの不安…

厚生労働省は…、政府は、国民の生活を保護することに対して、
この先、どんなふうに面倒を見てくれるんですかねぇ…?
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とり天ざるうどん

お昼に食べた「とり天ざるうどん」です。
udon_zaru1907.jpg

大盛で800円。

この時期、あっさりと冷たい麺類が食べたくなりますね。

のど越しのよい中太うどん。

やや甘口のつゆ。

コリッとした歯応えのとり天を合間に食べながら、勢いよく
うどんを啜るのは快楽です。

冷水で締めたうどんの冷たさが舌に心地よく、次から次へと
箸を休めることなく食べられます。

とり天は、塩味がついているので、そのまま一口で食べて
しまうわけですが、地鶏を使っているそうで、しかもモモ肉
ですから歯応えがシッカリしていて、旨味たっぷり☆

夏場になると何度も食べたくなる一品です。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感