So-net無料ブログ作成
●●口臭・体臭にはシューナックス
●●頭皮イキイキ!バイタルウェーブ スカルプローション
________________________________________________________________________

収入の2~5%まで

趣味や娯楽に掛けるお金は、収入の2~5%くらいが理想であると
言われています。

月収20万円の人であれば、月々4千円~1万円ってコトになりますし、
月収30万円の人であれば、月々6千円~1万5千円ってコトです。

こう考えると、確かにお金持ちの人は、お金の掛かる趣味、娯楽を
楽しんでいらっしゃるようで・・

逆に、まるでお金がない僕なんかですと・・

その辺の町を散歩してみたり、そんなに高くない山の中を歩き回って
みたり・・

あとは図書館へ行って、タダで本を読んだり・・

1回の入浴料が400円以下で済むスーパー銭湯でくつろいだり・・

夜になれば、ウチの中で安酒を飲んでイイ気分になってみたりと、
ほとんどお金の要らない、または低価格な趣味と娯楽ばかりでして。。

まぁ、この程度のモンであっても、それなりに楽しめています。

自分が楽しいと思える趣味、娯楽があると言うだけでも、少しは
その人の人生を豊かにしてくれると思いますよ。

ところで…

近頃すっかり定着しているSNS…

インスタグラムなどに投稿して興じるのは結構ですが、中には
度を超えた浪費をしてまで、旬のグルメにスイーツ、それに話題の
スポットなどの投稿をなさる方、案外多いそうです。

美味しい食べ物に出会い、感動しつつ舌鼓を打つのは大いに結構な
ことですし、見事な景観、風光明媚な地を訪ねて英気を養うことも
素晴しいことですが…

それで浪費が重なり、日々の生活が圧迫されるようじゃ、まさに
本末転倒。。。

人生を豊かにしてくれるはずの趣味、娯楽が、人生を押し潰しちゃう!

1ヵ月、2ヵ月ほどであれば、さほど気にならないかも知れませんが、
1年、2年通して、一体いくら費やしたか計算してみると驚くような
金額になると思います。

僕なんか、1年間に安酒に費やしている金額見ただけでも、

  えっっ!?
  こんなに使ってンのか!

って、仰天しちゃってますから。。。

インスタグラマーとかユーチューバーと呼ばれてるフリーランスの
人たちもいますけど、これは極めて限られた人のことですから。。。

やっぱり、どんな時代であっても収入の2~5%まで…ってのが
定説だと思いますね。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




タグ:趣味 収入 娯楽
nice!(2)  コメント(0)