So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

カモられるわ、コキ使われるわ

土木・建設業界では、ベトナム人の技能実習生が多いです。

今日の仕事現場でも、ベトナムから来たと言う実習生が2人いました。

その彼らの話を聞くと・・

先月、仲間が続けざまに2人、失踪したそうで・・

度々、新聞などにも掲載されますね。

どうして失踪したのか…?

答えとしては、思ったほど稼げないから…ってコトです。

彼らは、母国から「送り出し機関」と呼ばれる団体に手数料を支払い、
それで訪日できるらしいです。

その手数料は、日本円にして約100万円。。

これを支払うことで、3年間の在留資格を得ることが出来るそうで・・

それで紹介された勤め先での雇用契約では、月収9万円。

  生活費は月3万円に抑えろ。
  最低6万円は貯金するんだ。
  そうすれば、ここの手数料のために借金した
  金額を差し引いても100万円以上貯める
  ことが出来る!
  さらに残業すれば、もっと稼げる!
  200万円貯めて帰国したヤツだって
  いるんだぜ!

送り出し機関からは、そんなことを言われたそうです。

が…

実際に働いてみると、働いた日の分だけしか賃金が出ないと言う
日給月給制。

それに残業なんてありません。。。

手数料の約100万円は、親類からいくらか出してもらった他は、
80万円ほどを借金。。。

まず、これを返済しなくちゃいけないわけです。

そのために働いているようなモンで・・

それだから2年が経ったそうですが、貯金はゼロ。。。

あと1年で100万円も貯められるわけがない。。。

だったら、もっと稼げる勤め先へ…

3年が経過する直前で失踪…

今は、どこかで不法在留して、何らかの仕事をしているはず…

  僕らも、思ったより貯金できていない…。

1人の実習生が言いました。

一緒だった職人さんによれば、送り出し機関にも問題があるようで、
本来ならば手数料には上限が定められているそうですが、それを
守っている機関は皆無だとか。。。

日本円で100万円ってのは、取られ過ぎ…って言ってました。。。

ベトナムの若者・・

彼らは夢と希望を抱き、訪日し、やがて母国に錦を飾るつもりで
あったはずです。

それなのに…

最初の段階である送り出し機関からカモられるわ、訪日して勤め先
からは安くコキ使われるわ…

もしかして、この2人も失踪してしまうんじゃ…

可哀そうに思いますけど、僕には何もできません。

どうか耐え忍んで、悪い道にだけは進まないように祈るだけです…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感