So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

タコ高騰・・・

近頃、タコの価格が高騰しているそうで。。。

タコと言いますと、やはり、こう…

酢の物が一番ですなぁ~。

と言っても、僕はあまり酸っぱいのは得意じゃないので、酢を
抑え気味にして、甘みも抑えた薄味がイイですね。

タコにわかめ、きゅうりをあしらった酢の物。

これがまた冷や酒によく合うンですよねぇ。

それはイイとしまして、タコの価格…

例えば、東京都中央卸売市場の市場統計情報によりますと、
2014年は、1キロ当たり900円ほど・・

そこから徐々に上がって、2017年に1000円突破。。。

さらに昨年6月時点で1518円にまで!

まぁ、もともと安い食材とは思っていませんでしたけど、こうして
見ると、急激に高騰しているわけで・・

で、タコと言えば、酢の物も結構ですが、たこ焼を思い浮かべる
人も多いと思います。

僕は、小学5、6年の頃以来、食べたことありませんけど…。

タコそのものが高いせいか、たこ焼って安いイメージがありますが、
実はメッチャ高くないですか?

たこ焼の大手チェーン「築地銀だこ」の場合、8個入り580円(税込)

ちょっと前は550円だったそうですが、原料のタコの高騰で30円
値上げしちゃいました。

そう言うわけで、たこ焼1個当たりの値段は72.50円ってコトです。

いかがです?

他のファストフードに比べても、そんなに高いとは思わない…って
人もいるでしょうけど、僕は高い、高過ぎると思いますけどねぇ。。

だって、たこ焼1個のタコの大きさって、親指半分ほどでしょ?

あと生姜とかネギとか、チョロっと入ってるだけだし・・

小麦粉自体、かなり加水してますし・・

そう考えると、メッチャ高いと思いますし、メッチャ儲けてると
思いますけどねぇ。。。

実際、築地銀だこの昨年1月~6月期の決算では…

  売上高:152億4900万円(前比5.3%減)

  営業利益:4億2600万円(前比32.9%減)

やっぱり、タコ高騰による原料費アップが響いているみたいです。

でも、売上自体も落ち込んでいて、たこ焼の需要は芳しくないと
思いますよ。

  確かに、たこ焼は食べりゃ旨いかも知れんが、
  それ以上に高い!

って感じている人、僕だけじゃないと思います。

それはそうと…

どうしてそんなにタコは高騰したのか?ってコトですね。

もう一度、東京都中央卸売市場の市場統計情報を見てみますと、

  世界中でタコの需要が高まったことと、
  漁獲高の変動に影響されたため

と言うことになってます。。。

世界中でたこ焼の需要が高まっているわけじゃないと思いますが、
タコって、以前は欧米で「悪魔の化身」だか何だか…

とにかく食べる習慣がなかったそうで。。。

具体的に、世界のどの辺りで、どんなふうに食べられているのか?

その辺の情報が全く書かれていません。。。

それでもタコ需要は高まっているとかで、養殖活動にも取り組んで
いる企業もあるとか。

以上、何だか、ヌルヌルしたタコに相応しく、掴みどころのない
内容になってしまいましたが…

「タコ高騰」の記事を読んで、思うところを書かせていただきました。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感