So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

映画を観ることで…

毎年毎年、大当たり!話題沸騰!一大ブームを巻き起こすような
映画が何本も上映されますね。

そんな映画、たくさんの人たちが映画館で観るだろうと思って
いたら、どうもコレが・・

時事通信の世論調査、「映画館へ行く頻度」の結果を見てみますと、

  ●全く行かない(47.9%)
  ●年に1回以下(20.2%)
  ●半年に1回ほど(15.5%)

と言うことになっています。

それでは、映画DVDのレンタル店を利用しているのかと言えば、

  ●全く利用していない(60.0%)
  ●年に1回以下(9.7%)
  ●半年に1回ほど(8.6%)

ってわけで、映画館へ行く人より、さらにレンタル店を利用する
人の方が少ない。。。

そうなんですねぇ・・

年がら年中、話題になる映画が上映されているように思ってましたが、
映画館へ行かない人は約半分。

行っても年に1回、2回って人がほとんどみたいですね。

実は僕自身、映画館には全く行かないですし、レンタル店も利用して
いません。

そもそも最近、映画なんてアタマからラストまで、きっちり観たこと
ないです。。。

なお、インターネット動画配信サービスの契約状況を見ますと、
こちらは15.7%の人が契約していると回答しています。

実際に、ネットフリックス、アマゾンジャパンなどによる映画の
動画配信サービスは激しい競争が繰り広げられているそうです。

そんなわざわざ映画館まで行かなくても・・

DVDを借りて返すなんて面倒なコトしなくても・・

観たい映画は、気軽に動画配信サービスを利用する人、増えていると
言うことですね。

途中で観たくなくなれば、そのまま中断できますし。。。

そんなわけで、昔と比べて映画は、非常に身近で、非常に軽妙な
娯楽となったようで…

昔は大きなスクリーンに映し出され、画像だけでなく音響も迫力が
あって、臨場感を覚えつつ、興奮して観るもの…だったような気が
しています。

僕は、これまでに数えるほどしか映画館で映画を観たことが
ありません。

ホント、両手の指が余るほど…

観ている分には、それなりに興奮したりしましたけど…

観終わって感じる、あの何とも言いようのない脱力感っつーか、
あの空虚な気だるさ・・

  これでよかったんだろうか?

映画を観ることで費やされた時間に対し、お金に対し、精神状態に
対して、そんな疑問が起こり、妙に反省したものです。。。

それで、あまり映画を観なくなったわけで・・

僕は、この時事通信の調査結果を見て、案外、僕と同じように
思っている人、多いかも知れない…って感じたです。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感