So-net無料ブログ作成
●●皇潤極はこちら
●●男のサプリ!クラチャイダム
________________________________________________________________________

最近の百貨店は・・

最近は「百貨店離れ」という言葉もあって、閉店や業態変更を
迫られている百貨店もあるようで。。。

僕自身、百貨店なんて行くことはありません。

っつーか、行ける身分じゃありません。。。

でも、僕だけじゃなく、行かない人は少なくないみたいです。

マイボイスコムの調査によりますと…

【百貨店を訪れる頻度】
  ●半年に1回(17.3%)
  ●2~3カ月に1回(14.3%)
  ●月に1回(11.9%)
  ●ほとんど行かない(37.1%)
  ●利用経験がない(8.3%)

というわけで、ほとんど行かない人、行ったことがない人を
合わせると約半分の割合に…。

行くとしても「半年に1回」という回答が最も多いようです。

【百貨店の利用目的】
  ●デパ地下の利用(38.3%)、
  ●菓子折りやお土産の購入(31.2%)、
  ●プレゼントの購入(24.6%)

以上がトップ3で、惣菜、贈り物の購入ってコトです。

一方で「婦人服」「紳士服」「ファッション雑貨」などは、
百貨店以外で購入する人が圧倒的だそうです。

ネット通販を利用する人が増えたことに伴い、わざわざ百貨店まで
出掛けて、エスカレーターを上り下りする面倒や、何かと店員に
つきまとわれる煩わしさを避けたいと言う人も少なくないそうで。。

また、婦人服などは専門店も増え、素適なデザインで種類も多く、
比較的お値打ちに購入することが出来るようになりましたし…

また、マイボイスコムによりますと、

  百貨店へ行くには、電車賃が掛かったり、
  車で行く際には駐車場のシステムに面倒を
  感じる人も多く、よく利用する層は高齢者
  である。

とのことです。

ま…、そもそも百貨店なんて縁のない僕ですから、無くなろうが
業態を変えようが、どうでもイイことではありますが…

  こういう状況で、よく続けていられるナァ…

って、心配になってきました。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これもパワハラ?

パワハラやセクハラ問題が、マスコミで大きく報道されることが
増えていますね。

有名人、著名人などが加害者であったり、被害者であったりすれば、
尚更、大きく取り上げられてしまいます。

こうした影響もあって、パワハラ、セクハラに対し、世間は敏感に
なってきているようで。。。

ひと昔前であれば、この程度のコトなら…で済まされた内容でも
今や問題視され、許されない出来事とされてしまう…

だけでなく…

  何でコレがパワハラなんだ!?

とか、

  違うでしょ!
  ソレってセクハラとは
  言わないでしょ!?

みたいに、感覚的に過敏になっているのか、履き違えているのか…

本来ならば「パワハラ」と断定されないことでも「パワハラ」と
言われてしまうことも少なくないご時勢らしいです。。

これは今日、取引先の不動産会社の社長さんから聞いた話ですが…

この社長さんが取引している保険会社に、今年4月に入社したばかり
の女子社員。

彼女の職場には、もう一人、同期入社した女子社員が配属されて
いるそうで…

そのもう一人の方が、得意先の役員から、接客態度が素晴らしいと
褒められたそうで…

で…

その職場の上司が、

  君も同期の○○さんに負けないように、
  頑張ってくださいね!

と、女子社員を励ましたわけですが…

これを、その女子社員は「パワハラだ」と、社内のコンプライアンス
関連部署へ訴えたそうです。。。

まぁ、頑張れと言われ、プレッシャーを感じたかも知れませんが、
それによって精神的な苦痛を感じたのかも知れませんが…

軽く励ましたつもりの言葉を「パワハラ」って言われてもナァ…

励ましの言葉を掛けた上司は、事情を説明し、結局は問題なしと
認められたみたいですが、

  最近の若いコには、うっかり
  励ましの言葉も言えないヨ・・

と、こぼしていたそうで。。。

  コレってさぁ、コミュニケーション不足ゆえの
  事例じゃないかと思うんだよね。
  SNSとかやってて、生のコミュニケーションが
  足りないから、今の若いのは…。
  それで感覚がおかしくなってンじゃないの?

社長さん、笑いながら、最後にそう言っていました。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1杯500円のラーメン

昼は1杯500円のラーメンを食べました。
ramen_yamagata1809.jpg

ところで…

現代の平均的な普通のラーメン1杯の値段って、いくらでしょうね?

たいていのお店では、普通のラーメンでも600円以上じゃないですか?

500円で食べられるお店、滅多にお目に掛かりません。

そんなコト思いながら、しげしげと、この1杯500円のラーメンを
見つめてみました。

  チャーシューも入っとる。
  メンマも入っとる。
  海苔だって入っとる。
  ナルトだって…
  ネギもちゃんと入っとる。

必要最低限の具が、全て揃っています。

この中の具で、ひとつでも欠けたら、ラーメンじゃない!ってほど
ではありませんけど、揃っていてくれると、ホッとします。

スープは透明感ある昔ながらっぽい醤油系。

麺は細めの縮れ麺。

全体的にレトロ感のある、ホント、昔ながら系。。。

味は、格段に旨い!ってわけじゃないですが、充分に旨いと思いま
した。

500円でこの味…、納得の味だと思いました。

  これだ!
  これこそ基軸にすべきラーメンだ!

突発的にそんなコトを思い、なぜか興奮して、思わず立ち上がりそうに
なりました。。。

具と言い、スープの味と言い、麺と言い…

これがラーメンの基軸だ!

そして、500円と言う値段も基軸にしてほしい!

切に、切に思いました…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人種偏見・・・

例えば喫茶店で、打ち合わせをする約束をしたとしましょう。

約束の時間より15分ほど早く着いたので、とりあえず空いている
テーブル席に着くことに…

すると、ウエイトレスが注文を取りに席までやってきました。

が…

  すみません。
  ちょっと待ち合わせをしているので、
  相手が着いてから注文させてもらって
  イイですか?

と、一旦、注文することを断った場合、そのウエイトレスは、

  はい。かしこまりました。
  では、後ほどお伺い致します。

とか言って、その場は引き下がってくれる…ってのが一般的な
シーンじゃないですか?

実際に、今日の昼、喫茶店でランチを食べていた時、偶然にも
隣のテーブル席で、そのシーンを見ることになりました。

そして、15分ほど経ってから、待ち合わせしていた相手が到着。

ここで先ほどのウエイトレスが改めて注文を取りに現れた…と、
これもまたお定まりのシーンです。

15分…

喫茶店で、何もせずに待つには長い時間かも知れませんね。

ウエイトレスにしましても、

  本当に待ち合わせの相手が
  来るのかしら…?

10分くらい経った頃、そんなことを思うかも知れません。

  もう少し様子を見て、相手が
  来ないようだったら、何か声を
  掛けてみようか…。

とも思ったりするかも知れませんね。

実は、横でメシを食いながら、僕自身、

  本当に待ち合わせの相手が
  来るのかねぇ?

10分ほど経ってから、余計なことを思ったものです。。。

さて…

米国・フィラデルフィアのスターバックスで4月に起きた
ちょっとした事件、ご存知でしょうか?

黒人男性2人が、店内の席に着きました。

注文を取りに来た店員に、

  もう一人、男性がやって来る。
  商談をする約束になっているんだ。
  それまで注文は待ってくれないか。

今日の喫茶店と同じようなシーンです。

しかし、店員は「不法侵入」として警察に通報。

やって来た警察官は、2人の黒人に、丁寧な姿勢で退去を求めましたが、
最終的に身柄を拘束。。。

これが「人種偏見」として問題になりました。

もし、白人の客であったら、店員は「不法侵入」として警察に通報
したかどうか?

やって来た警察官は、身柄を拘束したかどうか?

ちなみに、この事件を機に、スターバックスは「人種偏見教育」研修を
行うことに…

全店舗、8000店ほどが半日休業。参加した従業員は17万5000人ほど
だったそうです。

まぁ、日本の飲食店では、こんなコト起こらないだろうなぁ…って
思いましたが、、

日本でも潜在的な偏見はあるものです。。。

もし、アジア系のちょっと怪しそうな男とか…

髪の毛ボサボサ、ヘンな臭いさせて垢じみた服装の老人とか…

そんな人が店に入ってきて、

  待ち合わせしてるんで、注文は
  後にしてくれや。

とか言われたら…

どんな対応が待っているでしょうね・・?
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

手が届くアイドル

僕が中学、高校を過ごした1990年代…

この頃は、アイドルと言う言葉が、少し遠のいた時代だったと
言う人もいます。

その前の80年代であれば、

  ●松田聖子
  ●中森明菜
  ●小泉今日子

このほか、多くのアイドルが排出されたようです。

僕の場合、松田聖子さん、中森明菜さんが歌っている姿をテレビで
観たことはありますが、まだ小学生であり、それほど熱狂すること
はありませんでした。

やがて、僕は15、16歳に…

その頃になると、確かにアイドルって言葉は、あまり聞かなくなった
ような気がします。

歌番組が大幅に減ってしまったこともあり、キラキラした衣装で
飾ったカワイイ系のアイドルを、映像で観る機会がなくなったのも
原因のひとつだと思っています。

僕が10代の頃と言いますと…

  ●観月ありさ
  ●宮沢りえ
  ●細川ふみえ

歌手としてのアイドルではなく、CMやポスターとか、そんなので
よく見るナァ…、可愛いよナァ…って思っていたくらいで。。。

あまり熱狂的と言いますか、熱烈なファン…って感覚はなく、
そのせいか、芸能界、芸能人については当時から疎い方でした。

でも、クラスの中で、例えば、観月ありささんや宮沢りえさんの
写真を筆箱に入れていたり、部屋にポスターを貼っているヤツは
何人かいたように思います。

たぶん、ファンだったのでしょうね。

でも、そこまでです。

可愛いナァ~と思っても、それ以上、近づけないわけで…

写真や映像までで留まってしまうわけで…

だからこそアイドルって、神聖と言うか、偶像化されていくンです
よね。


話は変わりますけど…

  そもそもアイドルは、元が
  イジメられっ子だった人が多い。。

って話を聞きまして…

だからと言って、松田聖子さん、中森明菜さん、それに、観月ありささん、
宮沢りえさんたちがイジメられっ子だったかどうか知りません。

イジメと言う暗い時期を過ごし、そこから逃れる一手段として芸能界
を目指したという例は少なくないとのことです。

そして、実際にアイドルになれば…

まさしく一発逆転! 大逆転です!

イジメられ、人目を避けるようにして過ごした頃とは激変し、多くの
人から観られ、崇められ…

羨望の対象、手が届かない神聖な存在。

  これがホントの私よ!

  見返してやったワ!

って、結構イイ気分でしょうね。

ところが…

AKB48が代表的ですが、近頃のアイドルは“手が届く”ってのが
ウリになっているそうで…

握手会、ハイタッチ会って言うイベントで、何百人、何千人の他人と
生で接触しなくちゃいけない。。。

そりゃ大勢のファンがいるってコトは嬉しいけどさぁ~…

そんな知らない人、何千人も相手に握手したり、ハイタッチしたり…

これ、あまりイイ気分じゃないと思いますヨ。。。

ま…、こういうのが好きだからAKB48に入ったと言う人もいるかも
知れませんけど。。

でも、精神的にマイッちゃう人もいるらしいですし。。

手が届かないアイドル、手が届くアイドル…

時代による変化でしょうけど、でも、アイドルは神聖であるものだと
僕は思っちゃいますね。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

弁当ガテン系

今日の現場は、弁当支給☆
ホント、助かるんですよね~、こういう現場。
bentou_gaten1809.jpg
で…

弁当の中身ですが、おかずがボリューミー☆

野菜炒めと焼そばが、たっぷり敷き詰められた状態で、
その上にチキンカツが乗っかっている…って感じです。

ここは、来月オープン予定のスーパーで、昼12時になって、
大方の作業員が、このガテン系弁当を手に、駐車場に停めてある
車に乗り、その中で弁当を食べる者…

仮設の休憩所の椅子に腰掛けて食べる者…

さらには、屋外の舗装地面に円座になって食べる者…

とにかく、いろんな会社から大勢の作業員、職人たちが集まって
きているので、弁当の数も相当なモンだと思います。

そんな大勢が、同じ弁当を、同じ時間に、同じ敷地内で、黙々と
食べているわけで…

小学生や中学生の給食とは違った、何と言いますか、やや無秩序な
一体感と言うのか…

統合性のない連帯感と言ったらイイのか…

何だか不思議な感覚で、僕も黙々と、このガテン系の弁当を
満員の休憩所の中で食べました。

冷えた真っ白のごはんを思いっきり頬張り、さらに、そこへ
押し詰めるように焼そばを頬張っているところへ、現場主任と
思われる人から声を掛けられました。

  ○○さん(ウチの勤め先)、明日が
  最終だけど、明日は誰が来てくれる?

予定では、今日と明日が僕なので、

  はい、自分です!

と答えたつもりでしたけど…

  ふぁい、ひふんへふ!

って聞こえたでしょうね。口の中、イッパイだったので…。

主任らしき人は、ヘンな顔して、少し笑いながら頷いて
去っていきました。

思いっきり食ってる最中に声、掛けないでほしいです。。。

  ま、イイや…
  明日もボリューミーな弁当が食える。

明日はどんなおかずが入っているのか、それを楽しみに午後の
仕事を乗り切ろうと思います。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

結婚と妥協

全てを欲しがらず、ある程度のところで妥協する…

コレ、いろんな場面でよくあることですね。

旅のプランであったり、日常のお買物…

社内外の会議、保険などの契約…

人は、いろんな場面で自分の描く理想通りには行かず、
まぁ、この辺で良しとするか…って、妥協することがあり、
それによって物事が進んでいくわけです。

結婚相手に対する妥協点について、企画プロデュースの会社
アニヴェルセルは、全国の20代~30代の既婚男女約600名に
アンケート調査を実施しました。

あくまでも若い世代を対象にしたアンケートです。

そんな世代でも結婚に当たり、次のように妥協しているわけです。

  1位:容姿 24.1%
  2位:収入 23.6%
  3位:性格 16.0%

いかがでしょう?

あまり理想が高いと、なかなか結婚につながらないと言いますけど、
まさに、その通りじゃないですか?

ある程度のところで、顔立ちや体型については妥協しておかないと
結婚相手を見つけられません…ってコトですよね?

若い世代でも、約4人に1人が、その点において妥協して、今の結婚
生活がある…ってコトです。

次に僅差ですが「収入」

これも生活の上で重要なことです。

が…

多くを求めても現実を見ないと…

まぁ、これくらいなら何とかやっていけそうだわ…ってところで
妥協しておかないと…

それに将来、勤め続けて行けば、少しずつでも収入は増える
可能性もあるわけですし。。

こちらも約4人に1人が妥協していると言えますね。

その次が「性格」

これについて僕は、意外と多い割合だと感じたです。

約6人に1人の割合…

これだけの人が、

  イマイチ性格合わないけど、
  ま…、イイか。

ってコトで結婚を決めちゃう。。。

しかし、この性格ってのは、交際中には全て見えないけど、結婚後、
しばらく一緒に暮らしているうちに見えてくる部分もあり…

ちょっと性格的に不安なところがあるけど、何とかなりそう…って
コトで踏み切っちゃうンですね。

なるほどナァ…

やっぱ、若いうちから相手に対し、妥協しておくことが結婚への
第一歩でもあるンだナァ…

何しろ僕は、ウチの悪妻に対し、「容姿」に妥協し、「性格」に
ついて、やや不安を感じながら、それでも結婚に至ったわけで。。。

ま…、ウチの悪妻にしても、僕に対して「容姿」に妥協し、更に
「収入」にも妥協した4人に1人に含まれていたわけですが…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

笹やん 肉布団

今日、バイト先の冷凍食品センターで、笹やんチームの
若手バイトのリーダー格であるスダさんに、カノジョが
出来たと言う話で盛り上がりました。

朝、作業場で仕分けなどをしている間、熟年女子バイトの
一人が、スダさんの肩を軽く叩き、

  ちょっと、アンタ!
  カノジョいたの?
  昨日、見たよ!

ニコニコ笑いながら、大きな声で言いました。

いきなり肩を叩かれ、そんなコトを言われ、困惑顔のスダさん。。。

  アンタ、昨日の夜、駅前の交差点で
  私とすれ違ったの知ってる?
  気が付かんかったでしょ?
  アンタ、カノジョに腕組まれて、
  エエ気になって歩いとったからナァ。。

  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・

  なかなかカワイイ子だったねえ!
  付き合ってどれくらいになるの?

  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・

  1ヵ月や2ヵ月じゃないよね。
  あの雰囲気は…
  どこで知り合ったの?

  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・

  アンタみたいなトゲトゲしい男には
  珍しいくらい大人しそうな子だったけど…

  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・

一方的に大きな声でしゃべりまくられ、圧倒されたのか
無言のまま、わずかに頬を引きつらせるスダさん。。。

  ええ~!
  ホントにぃ~?


  よかったね~☆


  どこに住んでる子なの?


  その子、お仕事してるの?


  ねえ、いくつなの?


  大事にしてあげなくちゃ…。

ここで一気に、熟年女子バイトたちが寄り集まり、スダさんに
声を掛けてきました。

  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・

言葉を失い、口を半開きにしつつも、険しい目つきのスダさん。。。

  マジ!?
  カノジョ居たんスか?


  どこで知り合ったんスか?
  ねえ、どこで知り合ったんスか?


  ねえ、どこで知り合ったんスか?
  どうやって付き合うようになったんスか?


  ねえ、ねえ…


  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・

女子バイトたちだけでなく、仲間の若手男子バイトからも
好奇の目を向けられ、行き場を失くしたスダさん。。。

やがてスダさんは、少し照れながら、

  オレのファンで…

ボソッと、そう言いました。

  ファン・・!?

バイトの男女合わせて6、7人くらいで声を揃えて、そう言い
ました。。。

  バンドのライブの後、ファンと
  一緒の飲み会で知り合って…

またボソッと、答えるスダさん。

  バンド・・!?

  ライブ‥!?

今度は、3人ほどに割れて、声を揃えて2つの言葉を口にしました。

スダさんは、時々、作業中にも突発的に、激しくギターを弾くような
仕草を見せることがありますが、実際にアマチュアバンドでリードを
担当しているらしく…

年に数回、ライブを開催しており、それなりにファンも付いて
いるそうで…

で…

今年のゴールデンウィーク中に開催されたライブの後で、その
ファンの一人である女子と、飲み会で知り合い、正式に交際する
ことになったそうです。

そっか、スダさんって、本当に音楽やってたんだナァ…ってのが、
僕の正直な感想で、別段、カノジョが出来たことについては
何も感じませんでした。

と言いますのも、笹やんから“狂犬”呼ばわりされてはいますが、
スダさんは、長身、細身、色白でロン毛…

顔立ちもなかなか端正で、女子にウケる要素は充分、持っていると
思っていました。

なので、既に付き合っている女子がいるだろうと思っていたのです。

さて、場面は変わって、午後3時過ぎ…

僕らは休憩することにして、作業場から外へ出て、自販機の缶コーヒー
などを飲みながら立ち話。

ここでは笹やんも加わり、

  おう、スダよ。
  おまえ、カノジョいるそうやな?

バイトたちから話を聞いたのか、笹やん、ベンチに腰掛け、タバコを
吸いながら、スダさんへ尋ねました。

  もう4ヵ月くらい経つンか?
  ええ?
  で、一線越えたのか?

  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・

いきなり、そっちの方へ話を持って行かれ、ここでも困惑のスダさん。。。

  そうか、そうか…
  少し前の暑苦しい夜、
  おまえ、全身汗にまみれて、
  カノジョ抱いてたンか?

  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・

  二人して汗だらけになってナァ…
  ハアハア言いながらナァ…

  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・

  しかしどうだ?
  この先、過ごしやすくなる。
  落ち着いてデキるぞ…。

やっぱり、頬が引きつっているスダさん。。。

周りのバイトはニヤニヤして見ています。

  別に…
  汗まみれじゃないッス…。

スダさんが、何とか口にした返事がコレです。

ここで数人のバイトが噴き出しました。

笹やんは、ニヤ~っといやらしい目でスダさんを見ているだけ。。。

  あの…

と、ここでスダさんは、笹やんに切り返しを試みました。

  笹やんは、オレくらいの歳には
  カノジョ、居たんスか…?

すると、笹やんは左手で顎を撫でながら、

  居たも何も…
  オレは32の歳に結婚した。

そう言って、さらに続けました。

  その翌年、娘が生まれたが、結婚する前の
  4、5年間がオレのモテ期だった。
  こっちが何も言わなくても、向こうから
  言い寄って来た。

自信たっぷり、ドヤ顔で言う笹やん…って、ホントかなぁ?

  20代後半から、もう手当たり次第だ。
  ホント、手当たり次第に抱いた!

そうか…、絶倫・笹やんは、この頃から頭角を現していたわけか…。

  自分が「やりたい!」と強く思った時は、
  相手も自然に受け入れてくれた。
  念ずれば通ず…、
  男と女はそれだけだ。

・・・・・・ホントかなぁ?

スダさんは、ジッと笹やんを見つめたまま。。。

何やら感じ入っているモノがあるのか、はたまた呆れてモノも
言えないのか。。。

気にすることなく笹やんは、新しいタバコをくわえながら、

  しかし、こう暑さが少しずつやわらぎ、
  秋を感じてくる頃、男ってヤツは、
  やたら肉布団が恋しくなるモンだなぁ。
  スダよぉ!

そう言って、再びニヤ~っといやらしく笑うのでした。

  そんで笹やん…
  娘さんが高2の時、離婚したって
  言うとったなぁ?
  その頃、どこの誰の肉布団で
  寝とったンや?

いつの間にか、熟年女子バイト数名が集まっており、その中の
リーダー格であるキノシタさんが、笹やんをからかうのでした。

チッと舌打ちをして、キノシタさんを煙たそうな目で見る笹やん…

笹やんの女性遍歴、詳しく聞きたいところでしたが…

本日はここまでです。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

「あかひげ薬局」男女精力剤専門店





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャンボとんかつ定食

取引先の石材屋の社長さんと仕事をすることになり、お昼は
社長さん行きつけの食堂へ連れて行ってもらいました。

T_ehime1809.jpg
そこでごちそうになったジャンボとんかつ定食 830円。

・・って、安っ!

メッチャお値打ちじゃないですか!

普通のとんかつに比べると2倍の大きさです。

  ここはオレが高校生だった頃から
  通っていた店で、当時は「ジャンボ
  とんかつ」じゃなくて「大わらじ」って
  言ってたナ

懐かしそうに目を細めて話す社長さん。

さすがに、60近い年齢になったので「大わらじ」は食べられない
とのことで、750円のヒレカツ定食を…

こちらもお値打ちですよね。

全体的に安くて、ボリュームがあって、実に素晴しい食堂です。

ところで、ここの食堂ではお味噌汁の代わりに、中華スープが
出てくるのですが、社長さんによりますと、

  オレが高校の頃、どっちかと言うと、
  ここは中華料理の店だった。
  今はラーメンしか置いてないけど、
  あの頃は味噌、塩…、
  それと、五目ラーメンや天津麺も
  あった。

とのことで、そう言われると、メニューには定食各種のほかに、
チャーハン、中華飯、ニラ玉丼なんてのもあって、確かに以前は
中華屋だった気配が感じられなくもない…

その名残で、お味噌汁ではなくスープを出しているそうです。


社長さん、今日はごちそうさまでした☆

それと、素晴しい食堂を紹介してくださり、ありがとう
ございました。
近くに来たら、また食べに来ようと思います☆
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

警察官として言語道断の行為で・・

昨日、公務員の就職志望者が多く、それは安定した収入が得られ、
退職金もたくさん貰え、老後も悠々と暮らして行けそう…って
コトを書きましたけど。。。

北海道の警察官が万引したという記事を、今日、読みまして…

万引したのは、岩見沢署地域課の巡査部長で49歳。

彼は、その日の午前中で勤務を終え、昼過ぎから自由だった
みたいで、3時頃にスーパーへ出掛けまして…

そこで、まぁ、万引しちゃったンですね。

盗ったモノは焼肉のたれ…

お値段、税込で549円…

ジャンパーのポケットに、焼肉のたれを入れるのを警備員が
見ていて、それでレジで精算せずに外へ出て行ったので、
その警備員は、後を追って、捕まえたそうで。。。

巡査部長、この他にポケットの中に精肉のパックも入れて
いたそうで。。。

  警察官として言語道断の行為で、
  誠に遺憾。
  深くお詫び申し上げる次第です。

と、報道後には、道警の監察官室長が頭を下げたそうです。

  焼肉のたれに精肉…って、
  何だい…、ええ?
  そんなに焼肉食べたかったンかい?

  税込549円の焼肉のたれだから、まぁ、
  ちょっと上のランクのたれだろうけど、
  それで焼肉、食べてみたいと思ったンかい?

  精肉パックは牛カルビかねぇ?
  国産牛かい?
  カルビじゃなくてハラミってヤツかね?

など、記事を読んだ後、僕はそんなコトを思ったりしましたが、
それよりも何よりも…

週刊誌を開いたまま、力を込めて握り、それを自分の顔の前に
持っていき、

  バカヤローッ!!
  おまえ、何やってンだ!
  せっかくの公務員、焼肉のたれと肉で
  台無しにしやがって!!
  そんなんだったら、オレに代われ!
  オレに警察官やらせろ!
  このバカ!!

そう叫びたい衝動に駆られるのでした。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感