So-net無料ブログ作成
●●口臭・体臭にはシューナックス
●●頭皮イキイキ!バイタルウェーブ スカルプローション
________________________________________________________________________

心安らぐ暮らしのために

かつて、日本人の住まいを、一部の海外の人たちが、

  ウサギ小屋

と揶揄していました。

そりゃ誰だって、広くて大きな屋敷に住みたいと思っている
でしょうけど、近頃はそうでもなさそうで…

最近の戸建住宅は、どちらかと言いますと小さめ。

  えっ!?
  この敷地で3棟も建てるの?

って場面、よくあります。

これは、まぁ、日本の世帯人数が少なくなっていること、更に
単身世帯の増加が背景にあるわけですが…

  便利な都会に家を建てるのはイイけど、
  何十年もローン組んで、多額のお金を
  費やすより、少し手狭だけど生活に
  支障がなけりゃ…

都会から少し離れた地方で、小さめの家に住む人が増えている
とのことです。

  服や靴でも自分のサイズに合っていないと
  着づらかったり、履きづらいでしょ?
  家も同じ。
  このくらいで充分って思えるスペースの
  家がイイ。

ってコトです。

広い家に比べれば、

  ●生活コストの節約ができる
  ●掃除時間が短縮できる
  ●物を取ったり、仕舞ったりするのも楽

など、メリットも少なくありません。

そして何より、

  ●シンプルな暮らし
  ●心が休まる住まい

コレを求める人が増えているわけですね。

別に欧米じゃあるまいし、広い屋敷に大勢の客を招いて
ホームパーティーをするわけじゃなし…

住まいに客を呼べないほど手狭であったとしても、喫茶店や
ファミレスなどで会ってお話すれば事足りるンじゃないですか?

  いい傾向だ…

と、僕は思いますね。

家は見栄を張るためのものではなく、心安らぐ暮らしのために
あるわけですから。

それよりも何よりも、着工数が増える分、僕らの仕事も潤う
わけですから…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メンチカツのワンコインランチ

今日のお昼はワンコインランチを食べることが出来ました☆
onecoin_1805.jpg

おかずはメンチカツです。

以上

・・・って感じじゃないですか?

この画像をご覧いただいて、どうです?

何とも潔くて、清らかさまで感じるほどです。

  ごはん、みそ汁、おかず!
  ハイ、以上!

とにかくワンコインランチですから、税込で500円ですから。。

これ以上、求めちゃいけません。

小皿には、漬物ではなく、中濃ソースが入っています。

これはメンチカツ用のソースでしょうね。

いっその事、この小皿のソースも要らないくらいです。

ソースなんて、テーブル上に置いといて、客に注がせたら
イイんです。

でも…、

  何か、ちょっと淋しいンで、
  小皿にソースでも入れて
  出してみっか…。

って気になっちゃったンでしょうね。ここのご店主…。

  イイんですよ、イイんですって!
  そんな気を遣わんでください。
  もうこれだけで僕、充分ですから!

僕は、立ち上がって、ご店主の肩でもさすりながら、そう言って
やりたい気分でした。。

で…、メンチカツですが、挽肉とキャベツのバランスが絶妙で
めっちゃ旨かったです。

食べていて、

  堅実・勤勉

何故か、そんな言葉も浮かんできました。

そう言えば、メンチカツは、勤勉な男によく似合うおかずかも
知れないなぁ…とも思ったです。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

稀少な讃岐うどん

ある雑誌の中で、うどんに関する対談形式の記事が載っていまして…

まぁ、うどんと言ったら“讃岐”

まずコレが一大ブランドですわナァ。。

で、その讃岐うどんの中でも、香川県のあそこの店がどうの、
そっちの店がどうの…

いろいろと、店の味とかこだわりについて語り合っている中で、

  やっぱり県産の小麦を石臼挽きして
  いるから、小麦の風味が違う!

僕は、この箇所が気になったです。

県産の小麦…

香川県産ってコトです。

どれくらいの生産量で、どんな品質の小麦なのか全く知りませんが、
こうして紙面上で、うどん好きを自負している人が語るのですから
少なくともうどんに適した品質の小麦なんでしょうね。

ところで、小麦にはブランドって無いんですかねぇ?

お米のように、コシヒカリとかヒトメボレとか…

香川県産の小麦、何て言うんでしょうね?

ま、それはイイとして、その県産小麦を石臼挽きする!

石臼…、小学校の4年だったか、5年生だった頃、どこかの資料館へ
行って見たことがあるだけで、実際に動かしているところは見たこと
ありません。。。

どんな原理で、どのようにして小麦を粉にしていくのか知りませんが、
とにかく石臼がイイそうです。

僕が資料館で見たのは、それほど大きくなくて…って言うか、
ハッキリ言って小さかったです。

子どもの目から見ても、

  ちっせ!

って思ったです。

臼と言うと、お餅つきのアレを想像してしまうので、アレと比べると、

  何だい、こりゃ!?

ってほど小さかったような記憶です。。。

そんな小さな小さな石臼で、たくさんの人たちに食べさせるだけの
うどんに相当する量の粉って、一体どれだけ時間を掛けて挽いたら
イイのだろう?

だいたい、あんな石臼なんかじゃ量産できないんじゃないの?

日清フラワーとかニップンとか、石臼なんかで挽いてたら今の
値段の10倍、いや、もっと高くなっちゃうでしょうね。。。

でも記事には、

  石臼挽きが一番ですよ。
  何しろ摩擦が少ないでしょ?
  だからうどんにした時に風味が
  活きてるンですよね!

って書いてありました。

ふぅ~ん、要するにアレか…

たぶん、香川県産の小麦だって、生産量が少ないんでしょうね。

稀少な小麦を、稀少な製法で粉にする。

で、稀少な讃岐うどんの出来上がり…ってワケですか。。

で? それが旨いってコトですか。。

ほぉ~、そりゃようございましたね…。

ここで僕は雑誌を閉じました。

本来、安価な庶民の食べ物を、やたら理屈をこねたり、こだわった
ような真似したりして吊り上ることは止めて欲しいものです。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中華ランチ 750円

勤め先の仕事仲間であり、プチグルメとして知られるIさんが
おススメの中華料理店でランチを食べました。
chuka_set1805.jpg
日替り中華ランチ 750円

この中華屋さんは、かなり本格的な中華料理を出すお店らしく、
店構えからして違います。

そして、テーブルと椅子も違います。

本格的で、ちゃんとした中華らしいテーブルと椅子。。

そんな席に着き、どんな中華ランチが出て来るのかと胸を
ときめかせつつ待っていると…

  おおっ!

ボリューミーです☆

ライスは大盛無料ですので、僕は大盛りにしてもらいましたが、
それに匹敵しておかずもボリューミー☆

チリソースで味付けした肉団子は大きくて食べ応えがあり、
さらに鶏唐揚げが4つ付いています。

このほか、サラダとスープがセットされ、これで750円ですから
お値打ちじゃないでしょうか。

肉団子も唐揚げも、いかにも本格的な中華らしい味わいで、
日替りでサービスランチだからと、決して手を抜いているわけ
じゃなく、本当に満足できる料理です☆

さすがプチグルメのIさん。

日々、情報収集に余念がないみたいです。

また近くで仕事があったら、絶対に行きたいと思います。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超ド級のオモテナシ

訪日外国人の消費額は堅調に増えているそうで、昨年は
4兆円を超えたとか。。

東京五輪・パラリンピック開催の2020年には、8兆円の
目標を政府が掲げているとのことです。

2017年が4兆で、2020年は8兆。

3年で倍増させるってコトです。。

凄いコトです。。。

観光庁によりますと、訪日外国人1人当たりの消費額は
約15万円。

目標8兆円を達成するには、その年に訪日者数が大きく
増えることを見込んでも、約20万円に引き上げなくては
ならないだろうとのこと。

さらに、従来の「買い物」消費に頼るだけでは厳しいと
予測しており、

  オモテナシだ!
  もっと素晴しい、超ド級の
  オモテナシが必要だ!

ってコトで、例えば地方では、こんな企画を始めたそうで…

鹿児島県の温泉地…

東京ドーム13個分に相当する60ヘクタールの敷地…

そこに、わずか3棟の宿泊施設を設け、宿泊料はお一人様
15万~25万円。

  大自然の中、心からリラックスして
  いただき、極上の時間を過ごして
  いただく。

詳しい中身は知りませんが、そんな企画で、実際に海外の富裕層が、
3泊で400万円も使ったそうです・・!

今後はさらに、プライベート機による送迎、世界的な一流
シェフの料理などで、最高・最大のオモテナシを計画している
とのことで、

  1人1泊で100万円!

そんな構想で進めているみたいです。。。

  ああそう…、富裕層をつかんでりゃ
  イイってコトね。
  500円の昼メシを10人に食わせるより、
  1万円のランチを1人の金持ちに
  食わせた方が儲かるってコトでしょ?
  ああ、そうなのね…。

って、ヒガみたくなっちゃいます。。。

こう言うのって、僕には、オモテナシなのか、ロクデナシなのか
よくわからないンですが。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コンビニのおにぎりは何故小さいのか・・

米の生産調整と、それに関する交付金が昨年で廃止された
影響なのか、農家の方々は、ブランド米と飼料米作りに力を
入れているとのことで…

そのため、業務用米の生産が減り、高騰しているそうです。

で、その業務用米ですが…

日本炊飯協会の調べによりますと、農協と卸業者との相対取引
価格は、2014年産が10,448円でしたが、2017年産は14,895円…。
(玄米での60Kg当たり平均価格)

ってコトで、3年で1.4倍に急騰していますね。。。

ところで、業務用米と言いますのは、一般家庭で消費される
場合もあるそうですが、何と言っても外食、中食で使用される
ことがほとんど。。

ファミレスに牛丼店、カレー屋さん、餃子屋さん…

コンビニや専門店のお弁当、おにぎりなど…

このニュースをテレビで観ていたら、アナウンサーがこんな
コメントを言ってました。

  もしかしたら、これからコンビニのおにぎり、
  ちょっと小さくなってしまうかも知れませんね。

僕は、このコメントに反応しましたね。。

コンビニのおにぎり、ちょっと小さくなってしまう…って、
既に小さ過ぎじゃないか?

ひょっとしたら、この3年の間、業務用米が高騰しているに
伴って、徐々に小さくなっていたのかも…?

前々から感じていたことですが、コンビニに限らず、市販の
おにぎりの大きさ…

アレ、小さ過ぎると思いませんか?

掌にスッポリ納まって、グシャっと握りつぶせる大きさ…

あれじゃ淋しい…、あんな貧相なおにぎりは見てて辛い。。

で、それが100円とか120円とか、もっと高いのもあります。

  こんな小さなおにぎり、100円も
  すンのか!?

我が目を疑い、世の中が信じられなくなります…。

だから僕は、ここ4、5年ほど前から一度もコンビニなどで
おにぎりを買ったことがありません。

  こんなふた口で食えるような…
  少し気合入れれば、ひと口で
  食えるようなおにぎりに
  100円も出せるか!
  ふざけんなッ!

ってコトです。

話が反れましたが、業務用米の生産が減って、高騰したのは、
国の政策の結果でもあるわけで…

まぁ、米価が高くなった方が国も農家の方々も喜ぶべき
ことではあるでしょうけど…

国民の「米離れ」が進んでしまうという懸念もあって、
おにぎり同様、市場も小さくなって行くことでしょう…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

民事信託、棚からぼた餅

築24年。2階建てのアパートで、1階の一部が喫茶店になって
います。

1階に2部屋、2階が4部屋のアパートで、間取りは1DK。

家賃は、駐車場1台分込みで月々5万2千円。

まぁ、この辺りじゃこんなモンだろうなぁ…って価格だと
思います。

今日は、そんなアパートの外壁補修の仕事でして…

そこの大家さん夫婦が、1階の喫茶店を切り盛りしているわけ
です。

  今から5年ほど前は、75歳になったら
  娘に、このアパートの賃貸管理を
  任せる気だったけど、いざ75になると、
  まだまだやれそうだと思うようになってねぇ…

旦那さんが、昼の休憩時、喫茶店でコーヒーをごちそうして
くださり、そんな話を聞かせてくださいました。

奥さんの方は、3つ下で72歳。

ま…、現代でしたら75歳、72歳、どちらも元気で何の問題も
なく賃貸管理と喫茶店経営、やっていけると思いますね。

  喫茶店は、わたしら二人、若い頃からの
  夢だったんで、身体が動かせるうちは
  続けるつもりだけど、賃貸管理は
  これで面倒なやりとりも多くて…、
  ウチは娘が1人だから、婿と一緒に
  やらせようと考えているんだが…

そのうち機会を見て、娘夫婦と話し合って民事信託を進める
つもりだと言っていました。

最近、この民事信託って言葉、ちょくちょく耳にしませんか?

本人が元気なうちに、子どもらに財産管理を託すシステムの
ひとつですが、高齢化に伴って、子どもに信託契約を取りまとめ、
財産継承をスムースに運ぼうって考えている人、増えている
みたいです。

それだけ現代の大家さんも高齢化が進んでいるとも言えるわけ
です。

聞けば、家賃収入より、この喫茶店の売上の方が格段に多いとの
ことで…

そう言われ、周りをぐるりと見渡してみると…

やや古めかしさを感じる店内ではありますが、常連さんで
賑わっています。

  これでも1日、2万から2万5千円ほど
  売上があるんだよ

!!・・・・ってコトは、、

仮に2万だとしても、年間売上は700万円以上!

喫茶店の原価率は、さほど高くないと聞いているンで、仮に
25%としたら…

粗利益は525万円。月間にして43万円ほど!

光熱費など諸経費はいくらほど掛かるのか知りませんが…

  いいよなぁ…。
  これに家賃収入が30万円ほど
  加わるわけだから、夫婦二人、
  余裕で暮らしていけるじゃん☆

ってコトです。

  ああ~、オレ、こういうウチの子に
  生まれたかったんだよなぁ。。

民事信託…、棚からぼた餅…、

耳にすることが増えただけで、やっぱ、僕にはぼた餅を
手にすることが出来ません…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そばは長野から

自称・そば通のUさんが、お昼に、もりそばをごちそうして
くれました☆
soba_nara1805.jpg
1食 700円です。

Uさんによりますと、ここのそば屋さんのこだわりは、
長野県産のそばを原料にしているとのことです。

さらに、ここのご主人は長野のご出身だそうで…

  昔、江戸でそばが定着したのは、
  長野…、当時は信濃の国から
  何人もの人が江戸へ移って来て、
  そばを食べさせたことから
  始まったんや。

と言うことらしいです。

  島根に出雲そばってあるやろ?
  あそこでも、元はと言えば長野の
  人たちが、そばを持ち込んで、
  名物に仕上げたんや。
  日本の蕎麦文化は、全て長野からと
  言っても間違いじゃないんや。

そんなUさんの講釈を聞きながら、香り高いもりそばを
いただきました。

歯応えがシコッと心地よく、素朴ながら風雅な香味が
口中に広がってくる素晴らしいそばです☆

こうしたそばは、他人様からごちそうにならないと食べる
ことが出来ません。。。

Uさん、ごちそうさまでした☆
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

産むか、産まないか

男には、まず理解できないことの一つ…

  産むか、産まないか…。

女が出産を望むこと、決意することではないかと思います。

このことについて、男は、女ほど深く、重く考えないでしょう。

だって、自分が産むわけじゃないから。。

だから、女に比べて、軽く受け止めてしまうと思うんです。

  子どもは好きだけど、子どもがほしいけど、
  産みたいけど…、
  やっぱり産めない。

その理由は、実に様々で、それぞれの女の人にとって切実な
問題なのですが…

男には、なかなか実感として理解できない…。

それで今、少子化が進行しているわけでしょうね。

そんな状況下でも、男は、まだ理解が足りない…。

  出産育児一時金ってのを支給すれば、
  ちょっとは出産してもらえるンじゃないの?

そう思っているのかどうかは別としても…

こんな政策に対して…

  お金じゃないのよ!
  そんなコトで出産を決められる
  わけないでしょ!

そう思っている女の人、少なくないみたいです。。

さて、産みたくても産めない日本の女性を、中国のある中年女性が
複雑な思いで見ておりまして…

  私の出産事情とは根本的に違う!
  違い過ぎ!

この中国の女性が出産したのは、今から10年ほど前。

女の子を一人、出産して育てています。

そう。一人だけです。

その頃、中国は「一人っ子政策」による出産制限がありました。

まずここが根本的に違うと言うわけです。

  産みたくても産めないのは、
  国に抑えつけられていたから…。

ってコトです。

出産人数に制限がないことの自由…

日本の女性は自由だと言うのです。

そして、出産に際しても、日本には中国と比べて産婦人科が多く、
細やかなサポート、サービスを受けられる。

さらに大きく違うことと言えば…

  私の国では、当時、2人目を産むと
  罰金が科せられた。
  それが日本では、産むたびに
  国からお金が貰えるなんて!

この中国女性にとって、まさに信じられないコトで…

彼女は、それらの記事を配信し、最後にこう結んでいます。

  それでも日本が少子化と言うのなら、
  もうこれ以上の対策はないワ。。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




タグ:出産 少子化
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

惜しかったねぇ。

午後3時頃…

ここは、まあまあ交通量の多い神戸市内の市道。

そこを走る1台の軽トラ。

運転しているのは72歳の男性。

ここからは、しばらく直線コースだ。

と言っても、スピードを上げることなく、彼は法定速度に
従って、車を走らせていた。

と、そこへ…

1台のパトカーが、彼が運転する車の背後に接近してきた。

何だろう? と思ったその時、回転灯が赤々と光って、

  はい、前の車…、
  脇に停まりなさい!

破れたような耳障りな声が聞こえてきたのだった。

  くそっ!

彼は、舌打ちしながら、胸の内で吐き捨てるように
呟いた。

停められて、警察官が駆け寄ってきて…

  シートベルトしてませんよね~?

気の抜けた声で、そう言われた。。

  くそっ!

彼は、もう一度、胸の内で呟いた。

  確認のため、運転免許証
  見せてください。

警察官に言われ、しばし戸惑ったものの、彼は意を決した
ように大声でこう言い放った。

  わしゃ、これまで一度も、免許なんぞ
  取ったことないわっ!!

これには警察官、大いに面食らったようで。。。

  おまえ、ナニ開き直っとるンや。。

ってコトで、無免許運転で現行犯逮捕されることに。。。

以上が、この事件の記事です。

この72歳の無職の男性は、

  生まれて一度も免許を取得
  したことがない!

と話しているとのことで…

ここで僕は、うんうん…と、何度か頷いたのでした。

別に免許は無くても車の運転はできるわけで…

ただ、どう言った理由で免許を取得しなかったのか…?

教習所へ通うことが面倒だったのか、通うお金がなかったのか?

はたまた、車を運転するには免許が要ることを知らなかったのか?

そんなことよりも、さらに僕の関心を引いたことは…

  この人、以前は、どんな仕事
  していたんだろう?

ってコトでして…

通勤、仕事で車を運転する機会がどれくらいあったンだろう?

これまで、この人の人生で、何回ほど車を運転してきたの
だろう?

おそらく無事故無違反だったと思います。

でなきゃ、とっくに無免許ってバレてるはずで…

極めて優良なドライバーだと言えるんじゃないですか?

免許持ってないけど…。

それなのに、何でこの日に限って、シートベルトして
いなかったんだろう?

いつも、していなかったんだろうか?

たまたま、この日、警察に見つかっちゃったンだろうか?

僕は、この一度も免許を取ったことがない男性の肩をポンと
叩いて、こう言ってやりたいです。

  惜しかったねぇ。。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




タグ:無免許
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感