So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

年間1兆6000億円!

タバコは健康を害するが、国には有益なものだそうで。。

今では健康のため、禁煙をする人が増え、日本の場合、喫煙者率は
28%ほどです。

しかし、50年以上前の1966年は喫煙者率が84%だったそうで、
ほとんどの成人がタバコを吸っていたわけです。

そうなりますとタバコから得られる税収も多くなり、これが
高度成長につながっていると言えなくもなさそうですね。

さて・・

現在、タバコの生産と消費が世界1位である中国を見てみますと・・

その喫煙者率は29%ほどで、率を見る限りでは日本と比べて
大差はありませんが・・

喫煙者数にすると約3.5億人!

ちなみに、この数字は米国の総人口に当たります。。

そんなワケですから、世界の43%に相当する巻きタバコを消費
していることになり、タバコの納税額は日本円にしますと・・

  年間1兆6000億円!

この額は、中国の総税収の10%を占めるそうです。

ここで中国の喫煙者率を男女別に見ますと、

  男性:52.9%
  女性:2.4%

男女差が大きいようです。

そう言われると、中国の男の人って、ヘビースモーカーが
多いと言うイメージ、ありますモンねぇ。。。

で・・

近頃では中国も健康志向が高まり、禁煙する人は増えている
とのことで・・

喫煙者の減少は、税収の減少につながるわけで・・

経済成長が減速していると言われている中国、ますますダメージ
受けそうですナァ。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント