So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

後継ぎが見つからない・・

現在、日本には約380万社の会社があると言われています。

この約380万社のうち、99%が中小企業、または、小規模事業者であり、
日本の全勤労者の70%は、これら中小、小規模と言われる会社で働いて
いるわけです。

こうして見ますと、東証一部上場の会社って、たくさんあるように
思えますが、それ以上に・・

まさに星の数ほどの中小、小規模会社が存在していて、それらの
勤め先でメシが食えている人たちがほとんどであるわけです。

僕もその一人です。

僕の周囲の人たち、付き合いのある人たちも、みんな、みんな
中小、小規模会社で働いている人たちばかりです。

そんなわけで、中小、小規模会社が多くの日本人の暮らしを支えて
いると言うことも出来ると思います。

しかし・・

中小企業庁の調べによりますと、今後10年のうちに70歳を超える
中小、小規模会社の経営者は約245万人にのぼるとのことで・・

さらに、そのうちの127万人は後継者がいない、または、未定と
いう状況らしいです。。。

127万人=127万社って解釈してイイと思います。

そうなりますと、日本の3分の1の会社が後継者が見つからずに
廃業してしまうかも知れない…ってコトです!

別に業績が悪いわけではなく、健全な黒字経営を続けているにも
かかわらず、さらには、社会的貢献度の高いモノづくり、サービス
を提供しているにもかかわらず・・

後継ぎ不在で事業を維持継続できない!

中小企業庁では、次のような試算もされておりまして・・

この状況を受けて、今後10年のうち、累計で約650万人の雇用が
失われ、22兆円もの国内総生産が吹っ飛ぶと・・

既に、第三者へ事業の継続を託すと言ったサービスまであるそう
ですが・・

  まあ、とにかく、アンタが元気なうちに
  少しでもいろいろ教えてやってくれ。
  ウチもこれまで通り、手伝わせてもらうで。。

夕方、勤め先の事務所で、ウチの社長が、77歳になると言う
溶接屋の社長さんに言っていました。

ウチの取引先で、20年以上も付き合いがあって、僕もこれまで
何度もお手伝いさせてもらっていますし、この社長さんにも
いろいろ面倒見てもらっています。

それが・・

この社長さん、後継ぎが見つからないとのことで・・

2人の娘さんは既に嫁いでおり、社員2名を雇っているのですが、
彼らを後継ぎにするには心許ないとのことで・・

それでウチの社長に、相談にやって来たわけです。

おう、ウチに任せとけ!って簡単には言えないでしょうね…。

資金とか雇用の問題とか…

それでも中小、小規模同士で、これまで以上に肩を組んでやっていく
と言うことが大切になると思いますね。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント