So-net無料ブログ作成
●●口臭・体臭にはシューナックス
●●頭皮イキイキ!バイタルウェーブ スカルプローション
________________________________________________________________________

起きろ、コラ!

  何が驚いたって、知らねえ野郎が勝手に
  休憩室に入ってて、ソファで寝てやがンだよ。
  オレ、ビックリしちゃって声も出なかったよ。

夕方、勤め先の事務所に戻ると、仕事仲間でマンションの
建設現場を担当中の通称・ムッさんが大きな声をあげて
話していました。

話の内容は・・

ムッさんの現場には、簡単な事務仕事ができるプレハブ小屋が
あり、そこで弁当を食べたり、お茶を飲んだり、休憩室としても
利用されているそうで・・

そこの現場では、毎日5、6人が入れ替わったりしながら仕事を
しているそうで・・

僕の勤め先からはムッさんが、もう3ヵ月以上、通っています。

プレハブ小屋は、人がいない時はドアに鍵を掛けていますが、
仕事している間は、中に誰も居なくても、イチイチ鍵を掛けたり
しません。

で…

午後3時を少し過ぎた頃、ムッさんは、冷たいお茶でも飲んで
休もうと、ドアを開けると…

  !!・・・☆@▲%■・・・♂・・!!!

何と、見たこともない男が、ソファの上でグゥグゥ寝息をかいて
眠り込んでいるではありませんか!

ムッさんは、ビックリし過ぎて声も出なかったそうな。。。

55歳になりますが、若い頃、柔道で鍛え上げたごっつい体格と
いかつい顔のムッさんは、すぐに落ち着きを取り戻し、

  おいっ!
  起きろ、コラ!

眠り込んでいる男を怒鳴り起こしました。

  そンときの野郎の顔ったら…、
  ビックリして目ぇパチクリさせやがって。
  けどよぉ、先にビックリしたのはこっちの方よ。

その男の年齢は、まだ30前後に見えたそうで・・

  エエ若いモンがこんな所で
  ナニやっとる!

ムッさんは、そう言って、相手の事情を聞いてみることに・・

すると・・

その男は、特に定職をもっているわけではなく、バイトを
しながらネットカフェや公園をねぐらにしているとか。。。

それで、鍵が掛けられていないプレハブ小屋を見つけ、

  寝るところがなかったンで、つい…

中に入って眠ってしまったとのこと。。。

  何だかなぁ…
  可哀そうっつーよりも、
  情けなくなっちまってよぉ…。

ムッさんは、そのまま男をつまみ出し、何事もなかったように
周りに振る舞ったとか・・

  このご時世、若いのに、ロクに
  働きもしねぇで、寝るところが
  ねえだなんてぬかしやがって…、
  もったいねぇや。
  なあ、おい。

そう言うムッさんに、僕らは無言で頷くのでした。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




タグ:仕事 休憩室
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント