So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

山梨県のホテル事情

ふ~じは に~っぽん い~ちのやま~♪

・・ってわけで、富士山は訪日外国人にとっても人気の高い山だそうです。

そのため、山梨県は昨年の外国人宿泊者数が、初めて200万人を超えた
とのことです。(前年比 約40%増)

なので・・

山梨県は、今、ホテル建設の大ラッシュ!

昨年は、年間通じて、ほぼ満室状態が続いていたそうで、特に河口湖
周辺では、客室数200以上と言った大型ホテルが増え、過去2年間に
おいて、客室の供給量は2倍になったと言います。。。

さらに・・

河口湖、山中湖から都留市、大月市へと外国人客をターゲットとした
ホテルの建設が拡がっているとのこと。

まさに、富士山様サマ!

やっぱ、富士は日本一だ!

それ!この勢いで、たくさんの外国人客に山梨へ泊まってもらおう!

それそれ!どんどんホテル建てちゃえ!

おっきなホテル、どんどん増やしちゃえ!

・・・・・で、

現在、山梨県におきましては、客室数の増加が、宿泊客数の伸びを
上回った状態となりました…。

それなので、ホテル間の価格競争が激しくなりまして…

古くからのホテルに旅館は、客を奪われ…

死活問題になっているとか。。。


この山梨県のケースって、この先、あちらこちらの地方で見られる
問題になるんじゃないかと思うんです。

確かに右肩上がりで訪日外国人客は増加中ですけど、やがて、その
伸びは緩やかになるでしょうし…

そのうち、日本以外の国にスポットが当たり、訪日外国人が減って
いく可能性だってあるわけで…

でも、今、あちらこちらでホテル、結構、建ててますよねぇ。。。

ンで、安売り合戦になって…

風格、格式ある名宿、高級ホテルが廃れ…

  オー マイガッ!
  ニッポンのホテル、
  グレード下がりましたネ!

ってコトで、さらに外国人客が減ってしまうと言う…

そういう問題が起こらないように祈っています。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント