So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

ちゃんとしたステーキ定食

今日、取引先の配管屋の社長さんの仕事を手伝い、お昼ごはんを
ごちそうしていただきました。
steek_T1902.jpg
ステーキ定食 1600円です。

デミグラスソースとは少々味わいが異なる何ともコク深いソースが
たっぷり掛けられたステーキは、噛むほどに赤身肉本来の旨味が
広がり、久しぶりに牛肉の味の深みを堪能することが出来ました。

ところで…

このステーキ定食を食べながら、感じたことと言いますと…

  この店は、ちゃんとしている!

ってコトです。

何が「ちゃんと」なのか?

それは、ちゃんと「定食」として提供している。

ちゃんとステーキをメインとした「定食」として客に出している。

そういうコトです。

ステーキの皿には、ゆで玉子を添えたサラダを盛り合わせてありますが、
その他は、ごはんとみそ汁に合うように…

  ●ごぼう、にんじん、きざみ昆布の煮物の小鉢
  ●タクアン、野沢菜、白菜の漬物の小皿

こうした和風総菜を、ちゃんと揃えて出している。

それに、ステーキだからナイフとフォークで…ってわけじゃなく、
箸しか出していない。

だから、ステーキは箸で食べやすいようにカットしてある。

あくまでも「定食」なので、箸を使って食べて欲しいという店主の
意図が含まれているように感じました。

ごはんも茶碗で盛り付けてあり、スープではなくみそ汁で…

西洋の肉料理の中で、ステーキと言えば不動の位置づけ!

これに媚びていない!

あくまでも「和」に重きを置いた定食になっている!

このコトに「ちゃんとした定食」を感じ入ったのです。

ま…、どーでもイイことですけどね。。。

社長さん、おいしいステーキ定食、ごちそうさまでした。
またお仕事、手伝いますから、声掛けてください☆
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント