So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

シングルファーザーはムリ!

これは、あるシングルファーザーのお話です。

彼は現在、37歳。

5歳になる男の子が一人います。

奥さんはいません。。。

2年前に、奥さんの不倫が発覚し、それが原因で彼と
離婚することに。。。

奥さんが、親権を放棄しましたので、彼が息子さんの
世話をすることになったのです。

離婚当時は3歳だったわけですから、尚更、手が掛かり
ます。

はじめは両親を頼ろうとも考えたそうですが、彼の実父は
数年前から病状が思わしくなく、母親が付っきりで介護を
している都合上…

  子どもを育てられるのは
  自分しかいない!

そう決心しました。

実はその頃、彼は、課長職への昇進が内定していたそうですが、
残業時間が増えるなど、会社に拘束されるため、育児に支障が
出てしまうと判断し、これを辞退することに。。。

何とか勤務を続けるものの、残業はほとんどしないので年収は
離婚する前に比べて半減し、320万円ほどになりました。

子どもを育てることを優先し、収入を犠牲にするという形に
なってしまいましたが、後悔はしていないとのことで…

離婚前は、夫婦でコツコツ貯金したお金が500万円ほどあった
はずですが、どうやら元奥さんが不倫相手に貢いでいたらしく、
残高はゼロに近い数字。。。

出来ることなら再婚し、もう一度、バリバリ働いて稼ぎ、
再婚相手に子どもの世話をしてもらいたい…

が…

世の中、思う通りにいかないものでして…。

とりあえず2年、シングルファーザーとして、低年収ながら
子どもを育てているわけです。

彼は、再婚したい、年収を増やしたい、子育ての手間から
解放されたい…などと思いながらも、愛する我が子との
時間を優先しているのです。


この話を聞いて、僕は心打たれるモノがありましたね。

まず思ったコトと言えば…

  シングルファーザーなんて、
  オレ、できねぇな…。

です。。

次に思ったコトと言いますのは…

  オレ、そこまで自分の子どものこと
  愛していないンじゃないか…?

です。。。

彼の5歳の男の子が、どんな子なのか知りません。

素直で、可愛くて、元気で…、イイ子かも知れませんね。

一方、ウチのは超反抗期で、ロクに口も利かず、食うこと
だけは一人前以上と言うロクでもない娘でして…

こいつも5歳の頃は、可愛かったけどナァ…。

でも…

僕はムリですね。。。

シングルファーザーはムリです。

子育てから逃げるために仕事をする…って感じになると
思いますねぇ。。

ってわけですから…

まともに家事の出来ないワガママな悪妻が、ロクでもない
娘の面倒を見てくれていることに感謝すべきかな…?

とも思いましたね。。。

そんなわけで、この話は、僕の心をメチャクチャ複雑に
かき混ぜてくれましたね…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました