So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

やはりカップヌードルですね

インスタントラーメンは、大きく分けるとカップ麺と袋麺に
二分されますね。

カップ麺だけを捉えた場合、日本では、その市場規模は
4000億円ほどになるそうです。

ちなみに世界最大のカップ麺市場は中国で約6400億円。

いかがです?

この数字を見て、どう思われますか?

日本の10倍以上の人口である中国。ここでのカップ麺市場は
日本と比べて1.6倍ということになります。

人口は10倍でもカップ麺市場は1.6倍…

金額だけ見れば、6400億円は世界最大ですが、人口と合わせて
見た場合…

  日本はカップ麺をメッチャ食ってる!!

ってコトになるんじゃないですか?

そのカップ麺…

日本国内で50%ほどのシェアを有するのは日清食品です。

やっぱりな…

って感じじゃないですか?

これだけ多くのカップ麺が次々と売り出されているわけですが、
その市場規模の半分は日清食品が握っている…

日清食品のカップ麺と言えば…

  ●カップヌードル
  ●どん兵衛
  ●UFO

このあたりが三本柱でしょうね。

中でもカップヌードルはカップ麺の元祖!

こういう点でも日清食品はスゴさを見せつけますね。

インスタントラーメンそのものについても日清食品は元祖です。

国内シェアの半分を握るのも当然かも知れませんね。

僕はどちらかと言いますと袋麺派ですが、カップ麺ならば
やはりカップヌードルが一番好きですね。

  ●カップヌードル
  ●カレーヌードル
  ●シーフードヌードル

以上の順に好きです。

とにかくカップヌードルは、何時いかなる時でも食べ飽きません!
ホント、不思議なぐらいに舌が、胃袋が、身体中がカップヌードルの
あの味、あの麺の食感、あのスープの風味、あの肉片やエビ…

すべて受け入れてしまいます!

こうやって書いていると…

無性にカップヌードルが食べたくなりました。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました