So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

カップヌードルは永遠に

僕は麺類が大好きで、インスタントラーメンもよく食べます。

インスタントラーメンの場合、どちらかと言えばカップより
袋麺の方が好きです。

袋麺で最も好きなのは、日清食品「出前一丁」

一方、カップ麺でしたら、やっぱり日清食品の「カップヌードル」
ですね。

昨年時点で、カップヌードルは27種類も販売されているとの
ことですが、僕としましては…

  1位 カップヌードル
  2位 カップヌードル カレー
  3位 カップヌードル シーフード

これが好きな順番です。

何だかんだ言っても、カップ麺の元祖「カップヌードル」が
一番です。

日清食品以外でも、毎年、数々のカップ麺が発売されますが、
いつ、どんな時代になろうとも、元祖「カップヌードル」の味は
飽きることなく受け入れることが出来ます。

ところで…

同じカップヌードルでも、「カップヌードル」「カレー」「シーフード」
それぞれの麺に違いがあるって知ってましたか?

僕は、つい最近、人に教えてもらって知ることが出来ました!

それぞれのカップヌードルの麺は、それぞれのスープに合うよう、
差がつけられているとのこと。

例えば、「カレー」の麺は、他の麺より1ミリ太いそうで、これは
カレーの刺激的な味わいのスープと、麺が絡みすぎないように
するため、太くしているとのことです。

ほかにも、各スープごとに麺自体の下味を変えてあるそうで、

  さすが世界の日清食品!

って感じです。

こうした微細な点へのこだわりが、ロングセラーを産んでいると
言うことなんですねぇ!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました