So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

インスタントラーメンは世界の国民食に!!

インスタントラーメンの販売数は全世界で1014億食!

これは2012年の数量ですが、初めて1000億食を突破したそうです。

単純に、全世界で1人当たり毎月1食以上はインスタントラーメンを
食べている計算になります。

国別で見た場合、最も消費された国の上位3ヵ国は…、

  1位 中国     440億食
  2位 インドネシア 141億食
  3位 日本     54億食

という結果になっています。

こうして見ると日本人は1人当たり毎月3、4食は食べていることに
なり、1人当たりで計算すると中国を上回っていますね。

まぁ、インスタントラーメンを世界で最初に発明したのは日清食品
ですし、発売開始から既に50年以上を経ていますので、我々にとって、
インスタントラーメンは、ソウルフードと言っても差し支えないと
思いますよ。

日本人なら、日清食品はもちろん、サッポロ一番のサンヨー食品、
マルチャンの東洋水産、チャルメラの明星、それとエースコックの
大手5社はご存じでしょう。

僕は、中でも日清食品ファンで、袋ラーメンはインスタントラーメンの
世界第一号である「チキンラーメン」も好きですが、「出前一丁」が
大好きです。

カップ麺でも日清食品は世界で最初に開発、販売を始めまして、
それが元祖カップ麺、カップヌードルです!


これはいつ食べても、やっぱり旨いし、飽きないですね。

それからローカルな味ですが、名古屋では知らない人がいないと
言われる寿がきや食品!
このスープが実に個性的な味で、やみつきになります!


このスープは、色がとんこつスープみたいな白っぽい色ですが、
味は濃厚な魚介ダシが効いており、とんこつダシと見事に融合
したオリジナリティーの強いスープです。

その他、袋麺、カップ麺とは異なる形状の「棒ラーメン」
これが本格的な麺の食感が味わえて、なかなかのモノです!


こちらは九州のメーカー、五木食品の製品で、2食入りになってます。
こってりしていながら後味のよいスープと、コシのある細麺が
マジで本格的です。

以上が、最近、僕が好んで食べているインスタントラーメンです。

星の数ほどといって良いぐらいの製品があり、これからも次々と
新製品が発売され、世界的に需要は伸びるだろうと思います。

この先、インスタントラーメンは世界各国の国民食になるかも
知れませんね。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました