So-net無料ブログ作成
●●皇潤極はこちら
●●男のサプリ!クラチャイダム
________________________________________________________________________
前の10件 | -

夢が出来ました☆

30代、40代男性6,247人に、

  『1年以内に職場以外で新たな女性との出会いはありましたか?』

そんな質問をした結果、94%の人が「ない」と答えたそうです。

ま…、年齢とともに女性と出会う機会は減っていくものですが…

それでも今や、人生100年と言われているわけですから、高齢であっても
恋愛を楽しみたいと思っている人、多いんじゃないかと思います。

僕だって…

僕だって、このまま今のウチの悪妻の顔を見て過ごしているばかりじゃ
面白くも何ともないわけで。。

何とか、こう…、

どうだろう、この…、

60も半ばを迎えた頃、その…、

同じくらいの年齢の女性と出会って…、

胸をときめかしてみたい!

それくらいイイだろ! 

それなりに働き続けて来たんだし!

悪妻の怠慢にも散々、耐えてきたんだ!

ええっ? どうだ!?

と、まぁ、そんな思いもあるわけでして。。。

60代でもキレイな女の人、最近は、たくさんいらっしゃいますからね。

なぁに、特に美人ってほどじゃなくて構わないンだよ。

ああ…

少しばかり品がある顔立ちで、愛嬌のある笑顔…

それで充分なんだよ、うん。

で…

どうやって出会うのか。。。

今日、食堂で昼メシを食べながら、テレビを観ていましたら「御朱印巡り」
と称するイベントがありまして・・

参加者は、ご高齢の男女ばかり・・

ご夫婦で参加されている方々も多いですが、男性グループ、女性グループ
での参加者も多いようで・・

みんな揃って御朱印巡りをしているうち、知らない者同士、互いに
会話をする機会もあって、中には軽く一杯飲みながら夕食でも行こう
と言うグループまで。

  これだっ!

思わず僕は箸を止めて、テレビに見入ってしまいました。。。

御朱印巡りの他、この時期なんかですと、

  さわやかウォーキング

とか、

  すこやかウォーキング

って、JRや私鉄の駅に集合して、そこからウォーキングを楽しむと言う
企画がありますね。

僕は参加したことはありませんが、たまに大勢でウォーキングしている
人たちを見ることがあります。

ご高齢の方々がメインで、遠目に見ていても、和気あいあいとした感じで
気分良さそうに歩いていますよね。

  よし!
  オレ、今でも歩くこと大好きで、
  暇があれば歩いてるし、ハイキングとかも
  好きだし。低い山だったら、ちょくちょく
  登ってるし。

60になったら、こういう企画に参加しよう!

それで少しばかり品がある顔の、感じのイイ女の人と出会って・・

・・・・僕にも夢が出来ました☆
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メシが食える。寝ることができる。

人は、追い詰められると、考え方が短絡的になってしまうそうです。

ある40代男性…

彼は、10年ほど前から派遣会社に勤め、働いてきましたが、契約上の
ことでトラブルがあり、退職しました。

半年ほどブラブラして過ごしていましたが、手持ちの現金は数千円。。。

カバンの中にはスナック菓子が2袋。。。

野宿を続けながら愛知県に辿り着いた頃には、体力が限界に達して
いたそうです。

目の前に交番があったので、そこへ入り、警察官に保護を求めましたが、

  罪を犯していない人を
  拘束することはできない。

と、断られました。

そこで彼は、再び歩き始めますが、足腰に痛みを覚え、駅前の駐輪所
から自転車を盗みました。

その自転車で大阪まで行きました。

大阪に着いて間もなく、警察官に職務質問され、自転車を盗んだと自白
しました。

占有離脱物横領…

この容疑で逮捕されました。

  これで刑務所に入って、メシが食える。
  寝ることもできる。

そう思ったものの、不起訴処分になり釈放されることに。。。

ところで…

逮捕者に占める再犯者の割合は4割を超えるそうで…

彼の場合、人生に対して追い詰められているせいか、実に短絡的な
考えで、再び自転車を盗んでみたり、万引をしてみたり…

そうすれば刑務所に入ることができる。。

刑務所に入ればメシが食える。寝ることができる。。。

罪を犯し、捕まって、刑務所に入って…

それで食うことと、寝ることだけしか考えられなくなってしまって
いるみたいで。。。

しかし、現実は、そう簡単に刑務所には入れないようで…

そうなると、また罪を犯す…

そのうち大きな犯罪を…!

これは一例ですが、実際に警察からの釈放者が再犯に走る傾向は
増加しているとのことです。

国としては、生活困窮者自立支援制度ってコトで、そうした人たちを
支援する窓口を設けているのですが…

生活支援策のひとつに、1日当たり6千円を上限として、3ヵ月間は
宿泊費と衣料、食費などの提供をするそうです。

が…

提供を受けている間、本来ならば職を見つけ、自立してもらいたい
わけですけど…

やっぱり、自転車盗んだり、万引したり…

自立支援になってない。。。

それでも放っておいたら、やがて大犯罪を巻き起こすことだって
あるわけで、それはソレで恐ろしい。。。

そこで思うんですが…

刑務所じゃなくて、こうして困窮している人たちを収容する公的施設を
建てたらイイんじゃないかと。。

そこに入ればメシが食える。寝ることができる。

その代り、農業とか建設関係とか、やや強制的ではあるものの、
ちゃんと働いてもらうわけです。

そうやって更生してもらうしかないんじゃないかと思うんですが、
いかがなモンでしょう…?
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

男のからあげ定食

お昼に入った喫茶店のメニューに「男のからあげ定食」ってのが
ありまして…
karaage_1905.jpg
お値段は770円。

二つ折りのメニューの左上に、

  ガッツリ食べたい人におススメ!
   ●男のロースかつ定食
   ●男のからあげ定食
   ●男のビッグかつカレー

以上の3品が、ここの喫茶店の所謂「男シリーズ」ってコトらしく、
どれも770円でした。

僕としては、ガッツリ食べたい方ですので、770円でどれだけ
ガッツリ食べさせてもらえるのか、とても関心があり・・

ロースかつ、からあげ、ビッグかつカレー・・

これは結構、迷いますヨ。。。

迷い抜いた結果、最近、一番食べていない「からあげ定食」を
選択することに・・

で…

出てきた「男のからあげ定食」は、からあげが300gだそうです。

揚げた鶏ムネ肉、モモ肉をザクザクっとカットしてあって、
ドカドカ!って感じで皿に盛り付けてあります。

  おおっ!
  これだけあって770円なら
  お得じゃん☆

と、先ずは量に満足しました。

続いて食べてみることに・・

ガリッ!

からあげの表面は、カリッとかサクッって感じではなくて
ガリッ!ザクッ!と言った、かなり歯応えのある食感。

でも、お肉は硬くなくて、なかなかジューシーです。

それよりも何よりも、ニンニクがめっちゃ効いてます!

ニンニク醤油の味つけですが、特にニンニクの風味は濃厚!

僕はニンニク大好きですから、この味つけは大歓迎ですが、臭いを
気にする人はNGでしょうね。。。

どうやら、ここの「男のからあげ定食」とは、からあげの量が多めで、
どんな揚げ方をしているのか知りませんが、めっちゃ歯応えがあって、
ニンニクを強烈に効かせている…ってコトみたいです。

機会があれば、男のロースかつ定食も食べるつもりです!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

笹やん 白昼夢

若手バイトのリーダー格であるスダさんが、笹やんに、

  今度の土曜日、午前中であがらせて
  もらってイイっすか?

と、言いました。

笹やんは作業の手を止めて、

  どうしたんや?
  なにかあるンか?

そう尋ねると、スダさんは、ギターを弾く真似をしながら、

  ライブがあるんで…

と、答えました。

  ほぉ、そうか。

笹やんは、そう言ってから、

  おぅ、いいとも。

と、快く了承しておいてから・・

  そう言えば、おまえ…
  カノジョとは上手く行っとるンか?

ニヤリと笑って尋ねますと、スダさんはボソッとした口調で「ええ、まぁ」
と答えましたが、まんざらでもなさそうな様子です。

スダさんは、この冷凍食品センターでバイトをする傍ら、アマチュア
バンドでリードギターを担当しているらしいです。

で…

スダさんのファンと言う女性と交際中みたいです。

  付き合うようになって、
  もう1年になるか?


  はい、1年で…


  カノジョ、いくつになるンや?


  31歳で…


  おまえは?


  もうすぐ33で…


  そうか…、
  おまえも、そろそろだな。


  え…?
  そうっスか?


  オレは32歳で結婚した。
  今じゃ珍しくないだろうが、当時としては、
  かなり遅い方だった。

などと、笹やんとスダさんが話しているところへ・・

  それは笹やん、アンタが
  遊び過ぎてたからやろ。。

熟年女子バイトのリーダー・キノシタさんが入り込んできました。。。

  あっちこっちで、オンナの尻ばっか
  追っかけてなぁ。。。
  そんで32まで独身だったンやろ?

キノシタさんの周りにいた女子バイトたちが、揃って笑い出しました。

  ンで、32で結婚したのはエエけど、
  その後もオンナの尻を追っかけ回しとるモンで、
  奥さんに逃げられるわ…。

このキノシタさんの毒舌に、チッ!と舌打ちする笹やん。。。

そんな笹やんを無視し、キノシタさんはスダさんに向かって、

  おい、スダ。
  33のおまえより、31のカノジョの方が、
  先々のこと、真剣に考えてるンやぞ。
  おまえ、そのつもりで付き合って
  やらんとアカンぞ。
  笹やんみたいになるなや~。

ズバッと言うキノシタさんに、

  うるせーな。。。

ボソッと言い返す笹やん。。。

スダさんは真顔で黙ったまま、キノシタさんを見つめていました。

さらにキノシタさんが続けました。

  ミュージシャンだか何だか知らんけど、
  カノジョは、おまえのファンと言うことらしいが、
  まぁ、カノジョがおまえに惚れたってコトやろ。
  惚れてくれる女は大事にするもんや。
  自分に惚れてくれる女は、運気を上げてくれる。
  「あげまん」や!
  大事にせい!
  笹やんみたいにならんように、なっ!

スダさん、尚も黙ったまま、真剣にキノシタさんの話を聞き入って
いるようです。

一方、笹やんは…

  うるせーな、オメーは!
  いちいちオレを引き合いに出しやがって!

苦り切った顔でキノシタさんに怒鳴ります。。。

するとキノシタさんは、ヘラヘラ笑いながら、

  おお、こういう時、笹やんは
  恰好の引き合いだわ!

そう言い放つと、周りも大きな声をあげて笑い立てました。。。

ここで笹やん、何やらブツブツ言いながら、フォークリフトに乗り込んで
一旦、退却…。


で…

午後3時の休憩タイム…

笹やんと僕ら男子バイトは、事務所脇の自販機で缶コーヒーなどを買い、
ひと休みすることに・・

ふぅ~っとタバコの煙を吐き出して、笹やんが、スダさんに言いました。

  午前中、キノシタのババァが言っていた通り、
  おまえのカノジョ、「あげまん」かも知れんナァ。

そう言われてスダさんは、何か考え込んでいるようでした。

しばらく黙っていたスダさん、ひと口、缶コーヒーを飲んでから、
笹やんへ、こんな質問をしました。

  笹やんは、その…
  どうして…、
  結婚しよう…って思ったの?

これに対して笹やんは、ちょっとだけ遠くを見つめ、こう答えました。

  深い考えなんてなかった…。
  まぁ、そろそろ歳だし、ここらで
  結婚するか…って感覚だったナ。


  ・・・・・・・
  ・・・・・


  その頃、オレは仲間と会社を興したわけだが、
  これが思うように行かなくてナァ…。
  稼ぎの方も思うように行かなかった…。


  ・・・・・・・
  ・・・・・


  翌年には娘が産まれた。
  その次の年に会社を潰した。。。
  嫁は育児でイッパイイッパイ…、
  オレが稼ぐしかないから、
  トンネル掘りに行ったり、
  市場まで魚を運んだり…
  いろいろやった。


  ・・・・・・・
  ・・・・・

ここで笹やん、指に挟んでいたタバコを吸殻入れに投げ入れ、

  今でも稼ぐ手はいろいろある。
  なあ、スダよぉ。
  今のバイト生活、ミュージシャンの夢…
  なかなか踏み切れんかも知れんが、
  一緒になる気があれば、何とかやって
  行けるもんだ。

と、妙に説得力のある口調で言うのでした。

  ・・・・・・・
  ・・・・・

スダさんは、さっきから黙ったまま。。。

結婚したいという気持ちはあるものの…

スダさんは、ここでのバイトが主な収入ですし、以前に聞いた
ところですと、カノジョはコンビニのバイト店員…

高収入とは言えませんけど…

  月々100万円の暮らしもあれば、
  月々10万、20万円の暮らしもあるモンだ。

カラッと明るい調子で笹やんが言いました。

  どうだ?
  スダ。
  四畳半の小さな部屋からカノジョと一緒の暮らし、
  初めて見るのも悪くねぇぞ。

と、にっこり笑う笹やん。

  そのうち赤ん坊が産まれ…
  スダよ、おまえもライブとかやってる暇は
  なくなってくる。


  ・・・・・・・
  ・・・・・


  カノジョはもう働きに出られねぇ。
  おまえは必死に働くんだ。
  不精髭をはやしてナァ…。
  泣きじゃくる赤ん坊の世話にカノジョは
  すっかりやつれてナァ…
  髪の毛には白いモノが目立つように
  なっちまって…。


  ・・・・・・・
  ・・・・・


  そのうち電気や水道が止められてよぅ。。


  ちょっと待ってよ!
  笹やん!

笹やんのおかしな空想話を打ち消すように、スダさんが大声を
出しました。

僕らバイトは、クスクス、ニヤニヤ笑いながら、二人を見ている
だけです。。。

  なんスか!
  その話…
  何で、昭和の古いドラマみたいな
  展開になってるんスか!?

スダさんの抗議に、笹やんはニヤッと笑い、

  それじゃ、おまえがミュージシャンとして
  大成したとしよう。
  な?
  それで、思いっきり稼ぐわけさ。
  それで東京の高層マンション住まいってワケよ。
  な?
  それで、おまえは調子に乗って、やがて覚醒剤に
  手を出しちまう。
  それで捕まるのよ…。
  な?
  これで一気に仕事が入ってくなくなる。
  な?
  もういけねぇ!
  カノジョは愛想を尽かし、子供を連れて出て行くわけよ…。

そんな話をしている間、スダさんは、こめかみ辺りに血管を浮き出させ…

  何が大成っすか!?
  破滅してるじゃないッスか!
  不幸になってるじゃないッスか!

スダさんが喚くほど、僕らの笑いは大きくなるばかり。。。

笹やんの勝手な空想話…、白昼夢でした。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

男性用サプリは次世代へ!男強サプリ【バリテイン】詳しくはこちら




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ある市役所の職員の窃盗事件より

上司の財布から2回に分けて、合計2万円を盗み取った27歳になる
市役所職員の事件がありまして…

記事自体、とても短く、詳細な内容まで書かれていないのですが、
ザックリ紹介しますと…

この27歳の男性職員は、普段から机の引き出しに入れている上司の
財布から、1万円を盗み…

その翌日、また1万円を盗み取ったというわけで…

最初に1万円を盗まれた時点で、上司は、

  あれぇ?
  何かお金が足りないような気が
  しないでもないけど…
  オレ、どっかでなんか買ったンかなぁ…。

などと思ったようですが、翌日、財布の中身を確かめたところ、

  あっ!
  やっぱ、おかしい!
  昨日もそうだったけど、
  やっぱ、1万円少ない!

もう明らかに、何者かによって窃取されていると確信しました。

  おっかしいナァ。。。
  こんなコトするヤツ…
  もしかして、アイツかもナァ。。。

まぁ、心当たりがないわけではなかったみたいで…

一応、警察へ相談した上、27歳の職員を窃盗の疑いで逮捕する
ことに…

で…

逮捕したら、ちゃんと容疑を認めた…ってワケで。。

まぁ、事件の内容としては以上なんですけどね。。。

僕としましては、気になる点がいくつかありまして…

まず、この上司と部下である27歳の職員の関係ですが…

あまり良くなかったんでしょうね。。。

どんなふうに良くなかったのか、何が原因で良くなくなったのか
まではわかりませんけど…

同じ職場の他人の財布から現金を盗み取ろうなんて、なかなか
出来ないことだと思いますし…

窃取された上司も、やるとしたらアイツだ…みたいに見当つけて
いたわけで…

でも、良好な関係でなかったにしても、よくまぁ、職場で財布の
中身を盗み取れたモンですねぇ。。。

それも2日連続で…。

1万円ずつ…って、そんなにお金に困っていたのか?

いや、困っていたとは思えないンですよねぇ。

単なる嫌がらせだったと思うんです。

それよりも何よりも、僕が最も気になる点は…

  なんで2日に分けて、1万円ずつ盗んでンだ!
  どうせ盗るなら、まず財布ごと盗って、
  現金以外、要らないものだったら、
  どっかへ捨てちまえよ!
  何やってンだ!
  このバカタレ!

ってコトです。。。

あっ…、誤解の無いように…、僕は窃盗、並びに犯罪を推奨している
わけではありませんよ。。。

ただ、どうせ金を盗むのなら、少しでもバレにくい手があると言う
ことを言いたいだけで。。

ちなみに…

この上司と職員は、市役所の生活支援課に勤務していまして…

  誰か、この27歳の職員の生活を
  支援してやってくれ!

って思ったりもしました…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もりそばです!

仕事仲間のUさんは自称・そば通。。。

そのUさんが、

  ここの暖簾を潜りたいと
  ずーっと思ってたンよ!

と言って、連れてきてもらったそば屋さんです。
soba kanazawa1905.jpg
もりそば 800円

小さなお店で、店内は2人掛けのテーブル席が2つ。

カウンター6席。

以上。。

定員10人…ってコトです。

お昼の12時10分、満席です。

10分ほど入口辺りで待っていると、テーブル席に案内して
もらえました。

もりそばを注文し、それを待っている間、妙に緊張しました。。。

で・・

もりそばです!

薬味ねぎ、大根おろし・・

それと、自家製の漬物各種。

で・・

どちらかと言うと、太打ちで、黒っぽくて、短めのそばを、
つゆにちょっとだけ浸けて、

ズッ…

と、啜った瞬間に、そばの香味が口中に広がって・・

ひと口、噛んでみたら、もうブワーッ!と、さらに香味が増して
口の中イッパイ、そばの野趣溢れる風味!

舌触りは、ボソッとした粗野な感覚ですが、却ってこれが快く、

  これが職人の手による、職人の
  思いが込められたそばなのだナァ・・

そう思わせてくれます。

そばつゆの味は、

  もしかして、お酒でも入れているの?

と思うほど、妙に日本酒っぽい甘美なコクを感じました。

  旨いですね!
  いやぁ、ホント旨いッス!

僕は、Uさんにストレートな感想を、そのまんま伝えました。

  これがそばや!
  そば粉10割!
  粗挽き仕込み!
  加水率、ギリギリまで抑えてる!

Uさんも感動しながら、そう言ってました。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

まあ、やめるわ…

ついに僕の勤め先では喫煙者がゼロになりました。

最後の最後まで、がんばってタバコを吸っていた53歳の人…

  まあ、やめるわ…。

今日、禁煙宣言しました!

聞くところによりますと、この人の場合、健康のためにタバコを
やめるのではなく…

  月々、1万5000円…
  1年で18万円もタバコに金を掛けとることが
  アホらしなってまった。。

って、金銭的な問題の方が大きかったみたいです。。。

理由はそれぞれでしょうけど、禁煙する人、ますます増えている
ようですね。

そりゃ、まあ、現代社会におきましては、タバコを吸う人にとって
肩身の狭い思いを強いられているわけですから。。。

やめたい、やめたいと思いながらも、なかなかやめられないのが
喫煙の習慣でして…

周囲を気にしつつ、別に悪いコトしてるわけじゃないのに、妙に
コソコソと…

何とかタバコを吸ってきた人も…

そう言えば、帝国データバンクは、全国1万社に調査した結果、
社内での喫煙を禁止したと言う企業は20%だったとのことです。

これは多いのか、少ないのか・・?

僕としましては、少ないと思いましたけど…

また、米国の研究機関によりますと、会社において、喫煙者は
1人当たり年間平均4,400ドルの損失を産み出しているとのこと。。。

日本円にすると、まぁ、45~50万円くらいってコトですか?

喫煙により生産性が低下することによる損失らしいですけど、
喫煙者が多い会社ほど損失が大きくなるわけですね。。。

また、一部の会社ですが、タバコを吸わない社員に対してのみ、
年間6~10日の追加有休を取得できる制度を設けたそうです。

これは、吸う人より吸わない人の方が、休憩時間が少ないであろうと
仮定しての休暇制度みたいです。

僕は、元々タバコは吸わないですが、こうして会社に損失を産み出す
とか、吸わない人に余分に有休を与えるとか…

・・ってコトは、いよいよ本格的に禁煙が推進されていくと言うわけで。。

困るのは、タバコによる税収減に悩むお役人たちと、タバコの生産農家や
製造業者の方々…

そんなわけで、お役人の方々は別としまして、生産農家、製造業者の
方々には、誠に肩身の狭いお話になりますが…

禁煙宣言と同じ感覚で、

  まあ、やめるわ…。

と、ここは退いていただき、新たな生産物、産業への転換を心より
期待致します。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




タグ:タバコ 禁煙
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これからは宿坊

海外からの観光客も順調に増えている中、繁忙期などは
ホテルの空きを見つけることが難しく・・

民泊も規制が厳しくなったことから合法的に宿泊できる
民泊施設が減ってしまっているとのことで・・

近頃では「宿坊」を利用する海外観光客が増えているそうです。

宿坊・・

そう、お寺に泊まるわけです。

まぁ、もともと寺院は、修業で各地を旅する僧侶、また、信徒を
迎え入れて宿泊させていたという歴史がありますから。

現在も、宿坊としてのサービスを提供している寺院はあるようで、
一般の観光客でも利用することが出来るところも増えたとのこと
です。

実際に、寺院に宿泊した海外の観光客の評判は・・

  ●一般のホテルに比べ、格安で食事付の宿泊ができた

  ●日本の伝統文化が身近に味わえた

  ●山林、庭園など自然に満ちた景観が楽しめた

  ●淡白で繊細な精進料理が素晴らしかった

  ●座禅、読経などのアクティビティを体験することができた

ってコトで、まあまあ好評みたいです。

街の賑わい、豪華な食事などはムリですが、寺院だからこその
景色、風情、文化などが体験できるわけで・・

まさに、喧騒を離れて、心身ともに浄化される効果は期待できる
かも知れませんし・・

それが旅の思い出にも、充分なり得ると思いますよ。

いかがでしょう?

檀家が減ったとか、法事の頻度が減ったなど、お寺の運営に
お悩みのご住職の方々・・

宿坊としての生き残りもあると思いますヨ。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かつ丼が食いたい

午前中、仕事をしている途中から、無性に、

  昼はかつ丼が食いたい!

と思うようになり、そう思い始めると、もう仕事が手につかないほど、
頭の中がかつ丼のことでいっぱいになり、ようやく昼になったので、
かつ丼を食べました。。
katu_DON1905.jpg
お値段 780円。

僕の場合、牛丼ほどではありませんが、それに次いでよく食べる
丼モノがかつ丼だろうと思います。

だろうと思います…と、書き表したのは、

  もしかして、親子丼の方が
  よく食べてるかなぁ?

と言う思いもよぎったからですけど、やっぱり、かつ丼の方が
よく食べてると思います。

丼モノの中で、かつ丼と言うのは、実に頼り甲斐が合って、しかも
親しみやすく、ちょっと手を伸ばせば届く存在です。

これがうな丼になりますと、もういけません。。。

とても手が届かず、まさしく高嶺の花…。

そのため親しみやすさと言うモノが微塵も感じられません。

天丼も、かつ丼より遠い存在ですが、うな丼ほどではなく、歯を
食いしばって手を伸ばせば、何とか届く丼モノですが・・

こちらは頼り甲斐と言う点で、かつ丼より大きく劣ると思います。

頼りにならないと言っているわけじゃないけど、力強さがイマイチ。。

これは親子丼も同様で、かつ丼に比べると、どうしても力は落ちると
思います。

そうして見ますと、牛丼なんて、そこそこ頼りにはなりますが、
ありふれた存在で、何だかヘラヘラしている感じもして、全体的な
力量、重厚感と言うモノが不足しているようです。。

そんなわけで、かつ丼ってのは、丼モノ界では気さくで、いつだって
面倒見てくれる親分的存在・・

丼モノ界のヒーローと言ってもイイんじゃないかと思っています。

特に、ここのかつ丼のように、かつが大きくて分厚いと、思わず鼻息を
荒げ、興奮してしまいます。

  ふんおぉぉーーっ!

って感じで、思いっきり掻っ込んで食べると、さらにかつ丼は
おいしくなりますね。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フェイスブックとスズメバチ

フェイスブックでは、半期に一度、パルスと呼ばれる約30項目に
渡るアンケート調査を実施しているそうです。

前回は昨年11月に公表されましたが、それには従業員2万9000人が
参加したとのことです。

で…

その内容を見てみますと…

状況的には厳しい! 従業員の士気は悪化の一途!

そんな結果みたいです。。。

  フェイスブックは世界に役立ち、
  世界を良くしている。

そう思うと回答した割合は53%(前回比19ポイント減)

  フェイスブックの将来に
  明るい希望を持っている!

そう思うと回答した割合は52%

これにつきましては、73% → 70% → 67% → 52%…って、回を追う
ごと減ってきている。。。

モロ右肩下がり! 特に前回分は激減!

まぁ、フェイスブックと言いますと…

2016年、米大統領選では偽ニュースを拡散したと言うことで批判された
こともありました。

でも、何とか盛り返したようではありましたけど…

昨年では、幹部10数名が退職発表すると言った事案があり、間違いなく
上層部は混乱しているわけで。。。


急成長を遂げた産業は、その分、足腰が弱いっつーか、骨組みが
ゆるいっつーか、崩れやすいのかも知れませんね。

それに、地道に取材、編集を重ねて出版、放送すると言ったメディアと
比べ、どうしてもガードが弱いですし、規制も破られやすい。。。

ま…、出る杭は打たれると言われる通りですが、これがネット上ですと、
上からだけじゃなく、横からも、下からも、さらには内側から打って
くる奴もいて・・

しかも、どこの誰だかわからんような奴らが大量にたかって来て・・

ちょうどアレですかね。。

スズメバチの大群にしつこく襲われる…、あんな感じかも知れない
ですね。

ンで、散々ボコボコにされて、フラフラになった頃・・

ブ~~~ン…って、スズメバチは、どっか別の杭へ行っちゃう。。。

そんなふうに思うんですが、どうでしょうね?
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -