So-net無料ブログ作成
●●ダイソン公式オンラインストア
●●ホテル予約ならHotels.com
________________________________________________________________________

情弱ビジネス

現代は、高度情報化社会であると言われています。

ひと昔前では、そうそう手に入らなかった情報でも、今では
たやすく入手できてしまう…

情報機器と環境整備が進歩したおかげですね。

しかし…

このことが、現代人の全てに享受されているかと言えば、
決して、そうではありません。

いわゆる“情報強者”“情報弱者”に分けられてしまい、
瞬時に欲しい情報を手に入れることができてしまう人も
いれば、最近の情報そのものに疎い人もいるわけで…

こんなところでも二極化、進んでるのかも知れませんね‥

さて…

そこで情報弱者…、情弱と見られる人と言いますのは…

ぶっちゃけ田舎、そこの中でも年配者…ってのが多いと
言われています。

で…

  えぇーっ!
  おばあちゃん、そんなコトも
  知らないの!?

とか、

  はあ~?
  おじいちゃん、勘弁してヨ・・
  それくらい知ってると思ってた…。

なんて孫に言われたりして…

  アカン!
  ヤバいぞ、こりゃ。。

ってコトで、地域のパソコン譲渡会などに顔を出してみる。。。

この譲渡会ってイベントが、いわゆる、情弱ビジネスと言われて
いるようでして…

  ハ~イ☆
  ウチではね。まずパソコンの基本的な使い方、
  それとSNSでの交信までちゃんとご説明した上で、
  お値打ちにパソコンをお買い求めいただけますからね。
  さあ、どうぞ、どうぞ☆
  ハイハイ、初めての方でもどうぞ☆
  まずはご参加ください。
  これでカワイイお孫さんと楽しく交信できますからね。

とか言って、古い型の中古PCを高値で売り付けるわけです。

パソコン譲渡会の参加費は無料!

これで情弱を引き寄せておいて、

  ハ~イ☆
  いかがです?
  だいぶ慣れてきたようですね。
  もう大丈夫ですヨ。
  そこで、今日はとてもお買い得なパソコンを
  ご紹介しましょう。
  コレなんかいかがですか?
  家電店では10万ほどですが、ここでお買い求め
  いただければ7万円!
  ええい!もう半額にしちゃいます!
  5万! 5万円でどうですか?

って、中古PCを売り付けるわけです。

この中古PCの仕入原価は1万円…

それでも、

  ほお!
  10万もするヤツが
  5万円で買えるのか☆

って、飛びついちゃう。。。

知っている人なら、

  なんでこんな型の古いヤツを
  5万も出して買わなきゃいけないんだ!

ってコトになるんですが…

情報に疎い人を狙うのが、情弱ビジネスです。。

買った後で、孫から、また何か言われるでしょうね…。

潮流、流行に取り残される淋しさ…、それもわかりますが、

  それがどうした。

  だから何だ。

って言える自分を確立することも大事かも知れません。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハイボールで飲む

国内の酒類市場規模は、約3兆5700億円(2017年)

これは前年比にすると0.6%減ということで、近年、酒類の
市場規模は、緩やかに縮小しているとのことです。

中でも、ビール、日本酒、焼酎が縮小しているそうです。

そう言えば「ビール離れ」って言葉、新聞やニュース番組で
見聞きしたりしますね。

焼酎に関しても、一時のブームは去ったらしく、以前ほど
CMを見なくなったような気がします。

一方で、缶チューハイ、缶ハイボールと言った低アルコール
飲料は売上を伸ばしているそうで…

ハイボール人気に伴い、ウイスキーも好調らしく、国税庁の
税務統計を見ますと、ウイスキーの課税数量は、平成27年度に
前年度比17%も増加しています。

ってコトで…

酒類市場が縮小傾向にあるってコトは、お酒を飲む人が減った
のか、はたまた、飲む量が減ったのか…?

缶チューハイ、缶ハイボールが伸びているってコトは、外で
飲む機会が減ったのか…?

まあ、その辺りに起因していると推察しますが…

僕の場合ですが、毎日欠かさず、結構な量、飲んでますヨ☆

安い酒ばかりですけどね。。。

安い紙パックの日本酒、安いペット容器のウイスキー、それに
第3のビール…

もともと焼酎は、あまり飲まないです。

焼酎飲むくらいだったら、アルコール度数の高いウイスキーの
方が割安だし、酔い心地も良いから…って、ウイスキーへ
行っちゃいますね。

で、そのウイスキーですが、僕もハイボールで飲むことが
増えました。

ウチの悪妻は、酒を一切、受け付けない体質ですが、炭酸水を
飲む習慣があるようで、ウチに常時ありますから、それで割って
飲んでます。

ハイボールは高価なウイスキーでなく、却って安いウイスキーで
飲んだ方が旨いのではないかとまで思うほどで、ペット容器の
安ウイスキーで充分です。

スーパー銭湯でサウナに入り、たっぷり汗を流した後、ウチへ
返って飲むハイボールは、特に旨いです☆

立て続けに3杯ほど、ほぼ一気飲みします。

以前は、喉の渇きを潤すために第3のビールばかり飲んでいましたが、
最近は、ハイボールの機会が増えました。

こっちの方が割安であると判明したからです。。

飲み始めは、ウイスキー1に対し、炭酸水4の割合ですが、3杯目
あたりから1:3と、濃くしていきます。

このように酒飲みは、自分で濃度を加減することも楽しみの
ひとつなのです。

なので…

缶チューハイ、缶ハイボールが売り上げを伸ばしていると聞いて、

  へえ~…、
  あんなのメッチャ割高やん!
  それに缶チューハイなんて甘いだけで
  酒飲んでる感、ゼンゼンないし、
  缶ハイボールだってメッチャ
  薄いんじゃね?

って、意外な思いで、今、安いウイスキーをロックで飲んでます。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中国とハエたたき

どの国でも、その国でしか見られない道具、品物があるとの
ことで…

中国の場合、ハエたたきがそれに当たると言う話を聞きました。

ハエたたき…?

日本でもハエたたきはありますね。

100均ショップで見たことあります。

でも、今、日本で使っているウチ、どれくらいあるんでしょうね?

しかし、中国では、ハエたたきの普及率が100%に近いそうで、
あれだけ経済発展が進んでいても、みんな、ハエたたきを
使っていると言うわけです。

ま…、中国では、日本とは比べ物にならないくらいハエが多いと
言うことかも知れませんけど…。

それに、経済が発展したからハエたたきを使わなくなったと
言うのはおかしいですね、やっぱ。。。

別に殺虫剤を使うことが、経済的な成長に比例するわけじゃ
ありませんから。。。

それでも、あのハエたたき、僕は抵抗がありますね。

子どもの頃…、今から30年以上前になりますが、あの時分は
ハエたたきが今より普及していたようで…

忘れもしない、近所にあった八百屋さん…

そこのオヤジさん、夏になると商品であるメロンやスイカに
とまったハエを、パシパシとハエたたきで叩きまくって
ました。。

  そのメロンやスイカ、
  誰が買うんや…。

僕は、子どもながらにそんなコトを思いながら見ていたの
でした。。。

あれを使ってハエを仕留めた時、場合によってはハエが潰れて、
付着しちゃいませんか?

それをどうするつもりですか?

それを思うと、どうも僕は、ハエたたきと言う道具には昔から
抵抗を強く感じて…

それで今日、中国とハエたたきの話を聞いて…

  やっぱり中国なんだなぁ…
  たくさんのハエが飛びかっていて、
  いろんな所にハエがつぶれて
  付着していたって…
  きっと平気なんだろうナ

ゼンゼン抵抗なく納得できました…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

特製ラーメン 大盛り

取引先の塗装屋の社長さんが、特製ラーメンの大盛りを
奢ってくださいました☆
ramen_oh1802.jpg
お値段1080円

丼一面、チャーシューで覆われていて、丸ごとのゆで玉子、
焼のり1枚、メンマが具に入っています。

きざみねぎは自由にトッピングできることになっている
ので、とりあえず、これくらい乗せてみました。

あと2回ほどトッピングする予定です。。

スープは“昔ながら的”シンプルなしょうゆ味。

麺は、中太縮れ麺で、これも何となくレトロで“昔ながら的”
だと思いました。

飽きの来ないおいしさ。やっぱり、昔ながらのラーメンは
旨いです。

ところで…

僕は、ねぎが大好きで、こうした「ご自由にどうぞ」の
サービスは、とても嬉しいコトでして…

きざみねぎをスープに浸しては食べ、麺に絡めては一緒に
食べ…

それとおススメは、チャーシューに包んで食べる…コレが
また旨いです!

ラーメン屋さんに限らず、お店で出てくるきざみねぎは、
ねぎ臭さと言いますか、あの独特の強い香味が抜けている
ので、ねぎ好きの僕にとっては、少し物足りなさを感じますが
その分、大量に食べることにしています。

麺を食べ尽くし、最後の最後まで、スープの中にきざみねぎを
浸し入れ、ラストでは、ねぎをスープと一緒に掻っ込む!

中には、短くブチ切れた麺やメンマも少々含まれていて、
まとめて食べると味わい深く、結構イケますヨ。

スープ1滴、ねぎ1片残すことなく完食しました。

社長さん、ごちそうさまでした。
ありがとうございました☆
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

勝手に見たわけじゃない

今、またプリクラが、女子高生の間で流行っているので
しょうか?

ウチの超反抗期の娘が、最近、よく友だちと一緒にプリクラで
撮影したやつを、いろいろ持ち歩いているようで・・

そう言えば、アレが出始めたのって、いつ頃からでしたっけ?

10年前?

いや、もっと前でしたっけ?

何にしましても、僕はプリクラを触ったこともないので、
全くわかりません。。。

何が面白いのかもわかりません。。。

こうなりますともう…

オヤジと言われるだけです。。

これはアレですかねぇ…、こう一種の“自己陶酔”って
言うんですか?

  自分を普段の自分ではなく、
  思いの通りに飾ってみる

とか、

  ちょっとした自分の記念、記録として
  面白おかしく保存しておく

って意味のコトなんですかねぇ?

今の時代、文字や言葉より、画で残す、画でやり取りする
時代のような気がしますが、いかがでしょうね?

それで今夜、テーブル上に置いてあったノートに貼り付けて
ある写真を見て、

  おまえ…、
  何や、この顔…。

僕が思わず声を出すと、超反抗期バカ娘はこう叫びます。

  勝手に見るなっ!!

勝手に見たわけじゃない。

おまえが勝手にテーブルの上に開いて乗せてたんだろ…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何で指なんや?

静岡県焼津市の市議が、出張で姫路市を訪れ、宿泊先の
ホテルで起こしたわいせつ事件をご紹介しましょう。

この市議は69歳の男性です。

彼は、ホテルへ到着し、フロントへ向かいました。

そこでフロント係の20代と思われる女性に、

  両手を出してみて。

と、声を掛けたのです。

  ??…

そんなコトいきなり言われても…と、フロント係の女性は
不審に思ったものの、まぁ、お客の言うことですから…

とりあえず、言われるままに両手を差し出すと…

その両手を、69歳の市議は、グイッと引き寄せ…

何と!

女性の右手の人差し指を…

口にくわえて、なめ始めたじゃありませんかーっ!

当然、女性は勢いよく手をひっこめます。

そして、当然、警察へ通報します。

で…

指なめ市議は、強制わいせつの容疑で逮捕!

でも…

  全く記憶にありません。

とか言って容疑を否認するも…

  これ見ろよ!
  これコレ!

フロントに設置してある防犯カメラにキッチリ映ってました。

市議が女性の手を取って、その指をなめている映像、ちゃんと
映ってました。

防犯カメラ、なめンなよ!って言われたかどうか知りません
けど…

僕が引っ掛かったのは、

  出張中、気が弛んで、若い女性を見て
  衝動的な行動に出てしまったのは
  わからないでもないけど…
  何で指なんや?
  何で指をなめたんや?

ってコトでして。。

一般的に、胸を触るとか、どうせなめるのなら頬にするとか…

それを選りによって、何で指なんや?

別に僕は、女性に対して衝動的に胸を触るとか、頬をなめる
ことを推奨しているわけではありませんヨ。。

ただ、どうして指なのか…?

不思議な感じがしただけです。

おそらく、この69歳の市議自身…

  指をなめるくらいなら、この女性も
  笑って済ませてくれるだろう

って、安易に考えていたのかも知れませんね。

胸でもなし、頬でもなし…

指だから、指くらいなら…

わいせつ行為には当たらないだろうと思っていたかも。。。

でも、なめられた方は、間違いなく気持ち悪いでしょうし、
びっくりしますわナァ。。

  だったら…、どうせわいせつ容疑で
  捕まるンなら…
  何で胸とか頬へ行かなかったンや!

って思ったりしますが…

間違ってますね。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒い時期には立ち食いそば

寒い、本当に寒い。。

特に懐が…。

財布はありますが、中身がない!ホントにない!

ポケットの中の小銭を確かめると、610円ありました。。。
soba_tatigui1802.jpg
とりあえず、立ち食いそば屋があったので、そこで400円の
かけそばを食べることに…

心身ともに寒い時に食べる1杯のかけそば…

沁みますねぇ~。

熱いつゆの旨味、ふうふう息を吹きかけて啜り込むそばの
風味。

これらが腹に、心に沁みます。

こうした寒い時期には、立ち食いそば屋のかけそばが、実に
よく合うと思いました。

1杯のかけそばで、わずかでも心と体を温め、仕事に戻ることに…

しかし、外へ出ると…

  やっぱ、寒いナ…。

かけそばの効力は、早くも無くなるのでした。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

笹やん 猿芝居

バイト先の冷凍食品センターでは、年末年始のバタバタで
商品の破損が多発し、一部の納品先において、外箱がひどく
潰れた状態の商品や、パッケージが破袋した商品が納品され
てしまい、それによって、クレームも多発しました。

で…

この前の月曜日から今日まで、本社の流通管理部商品管理課
という部署から、連日、課員がこのセンターへやって来て、
センターの各社員が管轄する納品先ごとの作業状況を視察、
チェックすることになったそうで…

今日は商品管理課の課長が、10時頃から来て、我らが笹やん
をチェックすることになっているようです。。。

その課長と言う人は、小柄ですが気取った感じの、いかにも
エリートっぽい人で、何やらイチイチ手帳に書き込みながら、
何やら冷たい感じの目つきで、笹やんや僕らバイトの動きを
チェックしてるみたいです。

課長の傍についているセンター長も、緊張の面持ちで黙って
その様子を見ているのです。

  ここのチームは大きな納品先がいくつか
  あるけど、出庫から仕分けまで、誰が
  どの段階でチェックしてるの?

そんな質問を笹やんへ投げ掛けるエリート課長。。

  ハイ、え~、まずは自分が、
  出庫票に基づき、商品が正しく
  出庫されているかを確認する
  のであります!

これに笹やんは、テキパキ、キビキビとした口調で答えます。
顔つきも、いつになく真面目です。。

  そのあと、仕分票に基づき、
  納品店舗別に商品を小分けして
  いくのであります!
  これはバイトたちに任せております!

キビキビとしてはいますが、棒読みです。。。

  そして、仕分け作業終了後に、
  納品店舗ごとに商品をチェック
  するのであります!
  これが積み込み前の最終チェックと
  なりなして、自分が行うのであります!

何でイチイチ語尾に“あります”と言わなアカンのや?

僕は、そんなコトを思いながら、ニヤニヤして聞いていました。。。

  そう…。
  それだけチェックしているのに、
  聞いたところでは、つい最近、
  ハンバーグで規格違いの商品を
  納品したそうじゃない?

まるで、目から冷凍光線を発しているような目線で笹やんを
直視しながら、何気ない口調で尋ねる課長。

これに対し、笹やんは、イヤらしい作り笑いを浮かべつつ、

  ハア、あの…、その件につき
  ましてですが、ハンバーグだけでも
  何十種類もありまして…、
  その…、あの…、あの時は確か、
  チーズ入りハンバーグの20個入りと
  30個入りで…、
  同じ商品のくせに、何で入数を変えて
  いるのか意味がわからんのでありますが、
  これ、実に…、
  このぉ、何と言いますか…、
  紛らわしい限りでありまして。。

と、たどたどしく説明しています。

  紛らわしいのはわかるけど、
  そんな商品、他にもあるでしょ?
  とにかくアイテムが多くて、
  間違えやすい商品が多いわけだから、
  そのために2重、3重のチェック体制で
  やっているんでしょ?

サラリと課長に言われ、ちょっとムッとした目つきになりましたが、
すぐに抑え、笹やんは、こわばりつつもヘラヘラと作り笑いで、

  ハイ!
  あれから、積み込み前の最終
  チェック体制を強化することに
  したのであります!

そう答えました。

が…

実際、な~んも強化していないのでした。。。

この辺りで、センター長は口を歪め、無言のまま笹やんを
見ています。

笹やんに対して、おそらく、

  ようそんなデタラメばっか
  言えるナ、オメーは…。

とでも思っているのでしょう。。

  最終チェック体制の強化って
  言ったけど、その後ですぐ、
  混載のケースを積み間違えたでしょ?
  あれはどこの納品先だったかなぁ?

冷たすぎる課長の目線をモロに受け、笹やんは、こわばった顔で、

  ハア、あれですか…、あれですね…、
  あの、あれは…、アレ?
  ああ、確か、あれはドライバーの
  ミスだったと思いますね。
  商品を混載したケースを取り違えたと
  聞いていますが…。

そう答え、また作り笑い。。。

こうして笹やんは、商品管理課の課長の前では、品行方正な
社員であることをアピールしようとして…

ロクにチェックしてもいないくせに、2重3重のチェックを
実施しているような説明をして…

それも棒読み…、うつろな眼…、わざとらしい身振り…

さらに作り笑い。。

ぶっちゃけ、ヘタなお芝居です…。

たぶん、課長は既に、笹やんがルールを無視して作業している
ことを知っていると思います。

だからこんなにミスが多いわけで。。。

そんなことに気づかず、猿芝居を続ける笹やん…。

  さあ、私は詳細まで聞いていないので、
  ここでは何とも言えないけどね…。

課長は、そう言ってセンター長の方をチラリと見ました。

センター長は何も言わぬまま、ただ唇を歪め、立っているだけ
です。

おそらく、徐々に馬脚を現している笹やんに呆れ、何も言えない
のでしょう。。。

  まあ、何にしても、ミスを1件も
  起さないように出庫、仕分けの
  チェックをしっかりやってヨ。
  それと商品の取り扱いも気を付けてヨ。
  商品は資産であり、納品先は財産だからサ。
  お願いしますよ。

冷たい口調で課長に言われた笹やん…

  ハイ!
  チェック体制を完璧にして
  まいります!
  商品の取り扱いを丁寧にするよう、
  バイトたちに徹底させるつもりで
  あります!

そろそろ課長の話も終わる頃だと思って、少し緊張が解けたのか、
直立不動の姿勢ながらニッコリ笑って答えました。

が…

  けどさぁ、商品の破損件数、それに
  納品先からのクレーム件数、両方とも
  一番多いの笹○さん…、
  あなたの所だよ。。


  ぬぅ…。

課長に冷たく言われ、奇妙なうめき声を発する笹やん…

やはり、化けの皮が剥がれていました…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

10歳下の若い旦那はイイけど..

取引先の住建会社の社長さんが、先月、披露宴に招かれ、
出席された時のお話を聞かせてくえました。

社長さんの得意先の娘さんの挙式で、相手の新郎さんは
10歳下で24歳だそうで…

今時、珍しいほどの早婚と言えますが、姉さん女房になる
得意先の娘さんは34歳ってコトになりますので、まぁ…

潮時と言いますか、丁度よいタイミングと言いますか。。

式も披露宴も、当人たちの希望でレストランウェディング。

格式張ったことを避けて、カジュアルに行きたいということ
らしいのですが…

  いやぁ、まいったヨ!
  新郎側の友人たちってのが、
  また、揃いも揃ってヒドイっつーか、
  デキが悪いっつーか。。。

新郎さんの友人グループが、カジュアルを通り越して、全く
マナー知らずらしくて…

まず、披露宴はビュッフェ形式だったそうで、

  ローストビーフやスモークサーモンを
  アイツら、独り占めみたいにしやがって!
  トングでサ~ッと全部、すくって行きやがる!
  ひでぇモンだったよ!

それに飲み放題ですから、

  おしまいの頃は、何人かベロベロに
  酔っ払って、まともに椅子に腰掛けて
  いられなかったほどだ…。
  みっともないやら、見ているこっちが
  恥かしくなるわ。。。

う~ん、何となく光景が浮かんできます。。。

また、服装も礼服ではなく、まぁ、若いから仕方がないとは言え、

  それにしたって、紫のキラキラした
  スーツとか、なんだありゃ!?
  安っぽいホストみてぇな恰好してた
  ヤツが何人かいたナァ

途中、皮靴が窮屈なのか、サンダルに履き替えて場内を闊歩
していた者もいたとか。。

  それに新婦側のスピーチになると、アイツら
  誰も聞いちゃいねぇ。
  大きな声でしゃべったり、ゲラゲラ笑ったり…
  ここは居酒屋か?って思っちゃうほどだったヨ

さて、特に問題だったのは…

新郎さんは身長も高く、なかなかのイケメンだそうで…

その友人の1人が、スピーチの際、彼は前からモテモテで、
ついこの前も何人目かのカノジョと別れたばかりだとか…

カノジョがいなかったことが一度もなかった…なんて話を
していた時には、さすがに新婦も顔を引きつらせるわ…

両親も眉間にしわを寄せて怖い顔してるわ…

   聞いてて冷や汗を拭うのに
   大変だったヨ!

カジュアルなレストランウェディングだから、こうなったと
言うワケじゃなく…

どうも新郎さん側に問題がかなりあるようで…

どれほどイケメンなのか知りませんけど、社長さんの話から
推察させていただくに…

そういう友人を何人もお持ちの新郎さん…

類は友を呼ぶという格言もあり、どうやら良識に欠ける点が
あるようで…

  10歳も下の若い旦那はイイけど、
  ありゃ、長続きしないゾ。。
  娘さん、気苦労が絶えんだろうナ…。

社長さんのこの言葉に、僕も同感です。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日替り定食のとんかつ

お昼は、580円の日替り定食を食べました。
T_chiba1802.jpg
おかずはとんかつでした。

ワンコインとまでは行きませんでしたが、580円ならば、
この時代、文句を言ってはいけません。

文句は言いませんが、

  やっぱ、ちょっと小さいナ、
  このとんかつは…。

って思いました。。。

でもまぁ、揚げ立てで、湯気を立てているとんかつを
見ていると、もうそれだけで幸せな気分にさせてくれる
ものですね。

と、ここで気になったのが…

  とんかつの真ん中あたりに
  ケチャップが掛けられている。。

ってコトです。

僕は、チキンライスとか、スパゲティーナポリタンなど、
ケチャップをベースにで味付けした料理は好きですが、
ケチャップそのものを“ぼてっ”と掛けられるのは
どうも。。。

モロのケチャップの、あの酸味があまり好きじゃないの
です。。。

なので、このとんかつの場合も…

  なんちゅうコトして
  くれるンや…。

ちょっと迷惑です。。。

で…

こういう場合、モロケチャップの対処として、

(1)極小範囲に留めて一気に食べちゃう!
(2)広域に塗り広げて酸味を極度にやわらげちゃう!

このいずれかになり、例えばオムライスの場合は(2)が
定説な処理だと考えます。

しかし、このとんかつの場合は(1)を選択します。

最もモロにケチャップが掛かっている中央の一切れに、
隣の一切れのケチャップをお箸で丹念に寄せ掛け…

納得いくまで寄せ掛け…

極力、隣の一切れには、ケチャップが付着していない状態に
まで持っていくわけです。

まあ、これくらいでイイだろうと納得したら…

パクリ!

たっぷりケチャップが付いている一切れを一口で食べ、すぐに
キャベツを口に放り込むようにして食べます。

お肉とキャベツはよく合いますし、モロケチャップの酸味も
緩和してくれるわけです。

こうしてモロケチャップが目の前から消え、

  さあ、日替り定食を味わおう☆

ってコトで、気を取り直して箸を取るのですが…

ただでさえ小さなとんかつ…

貴重な一切れを失ったわけです…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感