So-net無料ブログ作成
検索選択
●●ホテル予約ならHotels.com
●●簡単!無料!結婚力診断
________________________________________________________________________

目標の定め方

目標を定める…ってコト自体、悪いことじゃありませんね。

何の目標も掲げず、日々、ダラダラと成り行き任せで
過ごすより、余程マシだと思います。

が…

難しいのは、その目標の定め方…。

簡単に手が届いてしまうようなアマ~イ目標ですと、
最初からナメて掛かったり、テキトーに進めたり…

逆に、こんなのムリッ!ってぐらい厳しい目標を設定
されてしまうと、最初からヤル気失くしたり、反発的に
なっちゃったり…

営業職の人たちであれば、ほぼ目標が定められ、それに
向って仕事することになるので、お分かりいただけると
思います。

また、営業職じゃない人たちでも、社内外に関する環境
目標とか、経費などの削減目標とか、いろんな分野での
目標を与えられることがあると思います。

で…

それらの目標を与えられた時…

  よぅし!
  頑張るぞ!

なのか、

  は…?
  何コレ…、バカらし…。

なのか、

  はぁーーーっ!?
  ムリムリムリッ!
  ふざけんナ!

なのか…。

受け止め方もいろいろですが、頑張るぞ!ってのは
なかなか少ないみたいで。。。

これは、やっぱ、目標が達成できたとして、その時に得る
ことが出来る報酬…って言うか、ご褒美って言いますか…

それが明確化されていないから…じゃないかと思うんです。

とてもムリッ!ってほどの目標を与えられても、それを
達成すれば、年収を3倍にしてやる!って約束されたら、
ハリキルと思います。

特に会社が社員たちに定める目標は、

  目標を達成しようが、しまいが
  そんなに給料に影響しない…。

と受け止められ、さらに毎年、毎月、目標が定められるわけで、
マンネリ化してしまって新鮮味が感じられない。。。

僕の勤め先は、目標らしい目標を与えてくれないですね。

  今週は、こことあそこへ行って
  仕事して来い!


  この仕事は3日で、次のは
  1週間で終わらせろ!


  工期に間に合わないと元請から
  ペナルティ食らうから、
  何があっても遅らすナ!

って程度ですね。。。

ですから、束縛感とかマンネリ感はあまりないです。

一方で、ヤル気出すほどの報酬もないですけど…。

そんなわけで、ある意味、僕は数字目標を与えられることに
何となく羨ましさを感じたりする時、ありますよ。

でも、数字目標でストレス溜めるのは、やっぱ、勘弁して
ほしいですよね。

同じ数字目標でも、物価を2%上昇させるとか…

地球温暖化を防ぐため二酸化炭素の排出量を、いくらまで減少
させる…

などの数字目標は、その数字がどれだけのモンなのか、どれだけ
難しいことなのか、それすらピンと来ないンで、

  ま…、どーでもイイけど

って感じで、本当は関心持って参加しなくちゃいけない目標かも
知れないのに、蚊帳の外になっている自分。。。

これ、ストレスは溜まりませんが、後々ツケが溜まるようで…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感