So-net無料ブログ作成
検索選択
●●超熟睡できる安眠枕【六角脳枕】
●●口内の健康を考えるなら「歯磨きHA-118。」
________________________________________________________________________

笹やん かくれんぼ

バイト先の冷凍食品センターです。

昼からの仕分け作業が終わり、休憩しようと言う頃に
なって、センター長が笹やんを呼び止めました。

  おい、笹○
  今からバイト2人ほど使って
  冷凍庫の中華麺の整理整頓して
  来いや!

さあ、休憩に行くぞ!と言う気になっていた笹やんは、

  は?

目をテンにしてセンター長を見ながら、とぼけ切った
態度です。

  は?じゃねーわ!
  中華麺のロットが混在しとるやろ!
  オメーのせいで、庫内がグチャグチャに
  なってまったやろ!

笹やんの顔面にツバを飛ばす勢いで怒鳴るセンター長。。。

聞けば、冷凍中華麺の賞味期限日付が、

  2018.03.05
  2018.03.26

以上、2種類あり、これらが別々に収納されておらず、混在
してしまっているとのこと。。。

そして、その原因と言うのが、笹やんが日付を無視して
適当に入庫してしまったようで、それでゴチャゴチャに
なっていると言うことらしいです。

  中華麺なんか、今の在庫すべて
  来月中に消化してしまうから、
  別に問題ないでしょ?

口を尖らせていう笹やんに対し、またもツバを飛ばす勢いで、

  そーゆー問題じゃねーわ!
  先入れ先出しは基本中の基本やぞ!
  なぁ?
  5日付を先に出庫してから26日の
  ロットを出庫するのが基本やろ!
  賞味期限内に消化すれば済むと言う
  話じゃねーだろ!

猛烈に怒鳴るセンター長。。。

  とにかくバイト2人くらい連れて
  整理して来い!
  オメーとバイト2人でやれば
  1時間も掛からんやろ!

そう言われた笹やん、チラッと、僕と隣にいたバイト仲間の
ヤノさんを見たのです。

ヤノさんと僕は…

  あ!
  笹やん、オレらを連れて行こうと
  思ってるナ…。

同時に悟ったのです。

で…

ヤノさんと僕は、反射的に笹やんから遠ざかろうと、そそくさ、
そそくさ…と、カゴ車置場の方へ行くのでした。。。

おぉ~い…

やや遠くから聞こえる笹やんの声を背に受けて、僕らは
カゴ車置場へ入り込みました。

別段、笹やんを手伝って庫内の商品整理をすることが、
それほど嫌と言うわけじゃないのですが、何となく、ただ
何となく、笹やんをちょっと手こずらせてみたくて…

僕らは、いたずら心で笹やんの視界から外れようとして
いるのでした。。。

  そもそも笹やんは、何で
  オレらを頼るんだ?
  こういうコトは学生バイト
  使って、チャチャッと
  片付ければイイんだよな

ヤノさんが、折りたたまれて整然と並べられているカゴ車の
間に身を隠しながら言いました。

笹やんとしては、ブツブツ文句言いながらチンタラ動く
学生バイトたちより、僕らの方が扱いやすいのでしょう。

  お~い!
  おまえら出て来~い!

笹やんの声が聞こえてきます。

  おい!
  何で逃げるんや!

少しずつ声が近づいてきます。。。

僕らは、ソ~っとカゴ車置場から離れ、通路を小走りで
通りました。

そうすると外へ出るドアがあり、それを開けると目の前は
駐輪場になります。

しばらくの静寂…

もうそろそろ3時になろうとしています。この時間は配送車の
行き来もなく、日曜日と言うこともあるのか、本当に外は
静かでした。

  あっ!
  見つけたっ☆

笹やんです!

少し離れた積み降ろしホームに立ち、笹やんが嬉々とした
表情をして、こっちを指差しているのでした。

ヤノさんと僕は、思わずプッと笑って走り出しました。

駐輪場から構内を走り、事務所前の通路へ向かって行きました。

笹やんは、一旦、センター内に入っていったようで、たぶん、
事務所近くで待ち構えようと思っているのでしょう。

僕らはウラをかいて、途中のドアからセンター内に入り、
階段を上がって2階の休憩室に入りました。

どうせ休憩するつもりだったので、僕らは給茶機から
緑茶を紙コップに注ぎ入れ、それを飲むことにしました。

室内には、別のチームのバイトたちが何人か休憩しています。

再び静寂なひと時を過ごしましたが、

  笹やん、そろそろ来そうだな…

ヤノさんが飲み終えた紙コップをゴミ箱に捨てて、そう
言いました。

いつしか僕らは、隠れている所をオニに見つけられるまでの
ワクワク、ドキドキ感を楽しんでいるのでした。

かくれんぼ…です。

僕らは休憩室を出て、階段を下りようとした時、ちょうど
笹やんと鉢合わせになりました。

  あっ!
  やっぱり2階だったか!
  休憩室にいるだろうなぁ…って
  思ってたところだ!

笹やんは、僕らを見つけたことがメッチャ嬉しいらしく、
眼をキラキラさせています。

そうなのです。

笹やんもまた、童心に帰って、かくれんぼを楽しんで
いるようでした。

僕がまだ小学校に入る前だったと思います。あの頃、
かくれんぼをして遊んだことが何度もありました。

もうイイかい?

ま~だダヨ♪

現代の子どもたちは、かくれんぼ…するでしょうか?

もしかして、僕らの世代が、かくれんぼで遊んだことのある
最後の世代かも…って気になってきました。。。

さて…

かれコレ30分は過ぎたでしょう。

笹やんと僕らは、不思議な懐かしさと充実感を味わいつつ、
作業場へ向いました。

すると…

  オメー!
  今までどこで何やっとたンや!!

センター長が、笹やんを見るなり、辺り一面に響き渡るほどの
大声で怒鳴りました。

  ヤバッ!

  ヤベぇ~!

ヤノさんと僕は、この時こそマジで笹やんの視界から外れようと、
かくれんぼをしたくなりました…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

因果応報の宝くじ

因果応報…って言葉がありますね。

  善いことをすれば善い結果に、
  悪いことをすれば悪い結果になる

ってコトですが…

これはニュージーランドで実際にあった出来事です。

一人の男が、宝くじを買うために最後尾に並んでいたら、
大変マナーの悪い男が、彼の前に割り込んできました。

こんなことをされたら普通、ムッとして、

  ちょっと!
  みんな並んでいるんだから、
  割り込まずに後ろへ行けよっ!

くらいのコト、言いますよね。。。

でも、割り込まれた男は、別に急いでいるわけじゃなし、
ここで文句を言ってゴタゴタするのも何だから…と、
そのままにして、自分の番を待つことにしました。

きっと普段から心にゆとりのある人なんでしょうね。
この男の人は…

一方、割り込んできた男は、いつだって心にゆとりが
ない。だから周りを思いやることが出来ない。。。

で…

順番を待って宝くじを買い、帰宅することにしました。

それから数日後…

彼の買った宝くじは、日本円にして7300万円の当たりくじ!

後日、メディアがやって来てインタビューを受けることに
なった彼は、カメラの前で、にこやかにこう言いました。

  あの時、私の前に割り込んできた人が
  いたんですが、私は、それを咎めません
  でした。
  こっちは急いでいるわけじゃありません
  でしたし、逆に割り込んできた人は、
  何か急がなくてはいけない訳でも
  あるのだろうと思い、順番を譲って
  あげたのです。
  でも、割り込まれたおかげで当選する
  ことが出来ました。
  うれしいです!
  幸運です!

もしも割り込まれていなかったら、彼は当たりくじを手に
することができなかった…

また、割り込んだ男が、順番を守って並んでいれば7300万円
が自分の懐に入ってきた。。。

割り込み行為は、善いことじゃありませんが、大きな犯罪と
いうほどではありません。

けど…

因果応報ってのは、このことですねぇ…。

普段から小さなことでも善いことをしていれば、いずれ大きな
幸運が訪れる…、そんなお話だと思います。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冷やかけうどん 大盛り

お昼は、冷やかけうどんの大盛りを食べました。
udon_okayama1704.jpg
大盛りで400円です。

うどんは太くてコシが強く、噛んでいるとほのかな
甘みが広がって、なかなか優れたうどんでした。

ところで…

食べていて思ったんですが…

こういう太いうどんの場合、ウッカリいつもの癖で
一箸当たりガバッ!と5、6本挟み上げて啜り込むと、
あっと言う間に口の中がうどんでいっぱいになり、
全て啜り込めずに、途中でうどんを前歯で切って、
器に戻してしまうことになりますね。。。

これが僕としては無念でして…

できれば麺類は、箸で挟み上げたら、最後まで啜り込み
たい…、と思っているのです。

まぁ、麺好きの僕のちょっとしたこだわりですけどね。。。

だから、この冷やかけうどん、最初の一箸はウッカリして
5、6本挟んじゃったものですから、最後まで啜り込めず…

次に3本で試してみましたが、これでも何とか啜り込めた
ものの、口中、うどんでハチ切れそうになりました。。。

かと言って1本ずつチュルチュル啜り込むのも、何だか
貧乏臭い気がして…

最終的に、2本ずつ箸で挟み上げて、一度うどんを
折りたたむようにして、麺の真ん中あたりも箸で挟み、
それで啜り込むのが最適であるという結論に達しました。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

S君の奇妙な性癖

25歳になるS君は小学校の先生をしている。

彼には奇妙な性癖があった。

それは性的興奮を得るため、女子大生の下着を盗み
自慰行為をすることであった。

女子大生の下着でなくてはならぬ。そこにこだわりが
あり、そこが奇妙であった。

ここ数年の間で、S君は28点の下着を盗んでいた。

もちろん全て女子大生のものである。

さて…

陽気の良い頃、S君は一人で旅行をした。

宿泊は、料金が比較的安いビジネスホテルを選んだ。

夜になり、何とS君は、施錠されていない部屋がないかと、
そのホテルの一室ずつを確認し始めたのだ。

実は、女子大生グループがフロントでキーを受け取っている
ところを目撃し、例の性癖がS君を支配しているのだった。

しかし…

そんなことをしていれば誰かに見つかるに決まっている。。。

  何してるんですか?

S君は背後から、男性の宿泊客に声を掛けられた。

S君を不審に思い、直ちにフロントへ連絡し、結局…

S君は既に下着を数点盗んでおり、窃盗と住居侵入の容疑で
警察に逮捕されることになった。


取り調べの際、警察官に問われ、S君は素直に供述した。

まず女子大生が住んでいるかどうかを見分ける目安を
語った。

  それはですね~
  まずですね~、住まいの外観が
  キレイであること。
  それとですね~、郵便受けですね~、
  そこの宛名が女性の名前であって、
  その名前でだいたいわかりますね~。
  あとはゴミ袋の中身をチェックしますね~。

  一軒家ではなく、不在が確認しやすい
  アパートとか女子寮とか狙い目ですね~。
  窓が施錠されていないことが多いん
  ですよね~

  狙いをつけた部屋が2階の場合はですね~
  電柱によじ登ってですね~
  それで窓から入ったこともありますね~

得意気に語るS君を呆れ顔で見つめる警察官。。。

一通り犯行について供述した後、S君はこんなことを
言った。

  止めよう、止めようと思ったですけどね~
  どうしても止められなくて…
  コレって病気なんですよね~

これには警察官も少々、頭に来たようで…

  そんな病気あるかッ!
  このバカタレ!

ってコトでS君は、勤務先の小学校を懲戒免職…

最後に、せっかく教え子たちとイイ関係を築いてきたのに
残念だと、S君は言ったとか。。。

  あと7、8年経てば教え子たちも女子大生…
  その時を楽しみにしてたんですけどね~

検察側はS君に懲役2年を求刑した…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハンバーグ定食を食べながら

お昼に入った喫茶店で、ハンバーグ定食を食べながら
考えたことと言えば…
hanbaguT_1704.jpg
冷凍ハンバーグの種類は数えきれないほどであり、
そのグレードと言いますか、クオリティーと言いますか、
その…、原料である肉の産地やら部位って言うんですか?

それに挽き方にも粗挽きとか細かく挽いてあるとか…、
まぁ、それによって食感が変わってくるかと思えば…

玉ねぎの含有率って言いますか、その違いも食感や風味に
影響するらしいですし、つなぎに使うパン粉の品質とか
等級でも違いが出てくるだの…

僕も冷凍食品の物流センターでバイトをするようになって
5年ほど経ちますんで、冷凍ハンバーグにつきましてはもう、
イヤと言うほど、いろいろ見たり触ったり、時には食べたり
しましたですね。

確かに、違いがハッキリわかるんです。

で…

このハンバーグ定食のハンバーグ…

肉そのものは中の中ってところだと思います。

でも、クオリティーがなかなか高いんじゃね!って
思えましたヨ。

グリル感って言うんですか?

こう、何て言うか…、ほら、ちゃんと焼いてある!って
感じ…

ほんのりと表面の焦げた味わいが…、これが不快ではなく
むしろ快感で、ホンモノ感を引き出してる!

そのせいか口に入れた瞬間、肉を焼いた時の香味みたいな
ものを感じました。

  そうか!
  このハンバーグのこだわりは
  ここか!

って妙に感動させられたハンバーグでしたね。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

怪しき資産運用ディレクター

1000万円貯めることは夢じゃありませんヨ!

資産運用ディレクターとか言うポテッと肥ったおっさんが
テレビで言ってます。

  貯金1000万円と聞くと普通の
  サラリーマンの方であっても、
  頑張れば手が届きそうな金額でしょ?

嫌らしく笑いながらおっさんは言うのです。

ここで僕は、

  どーせオレは普通のサラリーマンじゃ
  ねーよ!
  普通以下でワリーかっ!?

さっそくひがむのです。。。

おっさんは、普通のサラリーマンの生涯収入は2億円だと
言うのです。

だから単純に月々の手取り額から5%分を貯蓄することで
1000万円になりますとヘラ~っと笑って言うのです。

2億円に対する1000万円…

5%です。

20分の1であります。

いわゆる普通のサラリーマンは、1つ会社に5年間勤め続けたと
した場合、その間の平均年収は約444万円と言うことになります。

平均年収444万円、月収にして37万円。。。

この中から5%相当分である19000円を毎月貯める。

これを45年続ければ、そりゃ1000万円になるけどさー!

ホントにこれが普通でしょうか!?

そう思って聞いていると、ポテッとした顔を照明でテラテラさせ
ながら、おっさんが今度はこう言いました。

  でも、1000万円貯めようと思うと、
  それほど簡単なことじゃないですよね。
  それじゃ月々1万円から始めてください。
  年間12万円!

・・・・・うん、これなら僕でも不可能じゃないかも…と思うように
なりました。

で…

30年間続けろと言うのです。

そうしたら360万円になりますが…

  それをこのまま定期預金や国債で
  運用しても利回りが低すぎて
  1000万円はおろか500万円にも
  なりません。
  年間7%くらいの利回り運用が必要に
  なるわけです。

ここで僕はひっくり返りそうになりました。。。

このおっさんは、年間7%の利回りが必要なんで株式とかFXとか、
そういったものを選択肢として運用していくと1000万円になる
と言うのです。

  こいつ、ひょっとしたら真剣に
  話してねーんじゃねーか?
  何だかテキトーに片づけて、さっさと
  ギャラ貰って帰んべ…とか思ってんじゃ
  ねーか?

株式やらFXってのは、定期預金や国債に比べ、リスクが高い
わけで、しくじったら利回り7%どころかマイナスでしょ!

  何が“しさんでぃれくたー”だ!
  結局、1000万円のための運用なんて
  出来てねーじゃねーかっ!

お金の話は他人から聞くモンじゃないかも知れないと
痛感した次第であります…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お金がなけりゃ…

可愛いキャバ嬢に惚れちゃって、その店へ通い詰め、
気がついたら家財を使い果たし、今やスッカラカンの
一文無し…

こんな話、ドラマの中じゃ、ちょくちょくお見掛け
しますが、現実には、そこまでやっちゃう人って
いないんじゃ…。

って思っていましたが、実際、居ることは居るみたいで…

これは男ばかりとは限らず、女だって…

例えば、ホストクラブで遊ぶことを覚え、そこのホストに
入れあげちゃって、これまでコツコツ貯めてきたお金を
使い果たしてしまっただけでなく、親が残してくれた有難い
遺産まで全て使ってしまって…

こんな話、現実にあるんですね~。。。

僕にとっては信じられないお話でして、第一、そこまで
通い詰めたり、入れあげられるお金なんか持っちゃいない
ですから。。。

でも、アレなんですかねぇ…、やっぱ、面白いっつーか、
楽しいんでしょうナ。

お酒飲んで、フワァ~っと気分よくなって、隣にはイイ女、
または、イイ男が話しを盛り上げてくれたり、ご機嫌取って
くれたり、飲み物のお世話してくれたり…

まさに、この世の春☆

  じゃあね、また近いうちに来てね~

とか何とか言われて、また行かずにいられなくなる。。。

これの繰り返しなんでしょうかねぇ。

前後左右、東西南北、どこも見てない!

キャバ嬢とかホストのこと以外、何も考えられず目指すところは
お店だけ!

先々のことなんて見えません!

で、資産を使い切るまで通っちゃう…。

で、金の切れ目が縁の切れ目…。

お金持ってなきゃ客じゃない!ってワケで、たちまち相手にして
もらえなくなり、ここでようやく我に返る。。。

  あぁ~あ…
  何やってたんだろ…?

お金ですね。

お客さんはお金です。どれだけ良い人だろうがお金がなけりゃ
お客さんになれないってコトです。

どんだけウザくても、どんだけワルでも、とりあえずお金
いっぱい持ってりゃ上客ですから。。。

このように、人は簡単にお金に魅せられ、操られることが
ありますので、お金、あまり持ってない方が楽に過ごせる
かも…ってのは、僕のひがみも交えた見解ですがね。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キセル乗車を7年間も!?

大阪市に住む59歳のおっさんは、7年前から生活保護を
受けるようになったそうです。

そして、現在に至るまで、ず~~~~っと無職。。。

特に健康上、問題があるわけでもなく、精神的に大きな
問題があるわけでもなさそうですが…

並以下でも構わないんで、働かずして食っていける
暮らしがしたい…ってコトなんでしょうか?

で…

働かないから時間を持て余すようになるわけで…

人間、時間を持て余すようになると、たいていロクな
ことをしないモンでして…

このおっさんも、やはりロクなことをしなかったようで。。。

生活保護を受け始めた年には最寄駅へ行っては、やれトイレの
掃除が行き届いていないだの、駅員の態度が悪いだの、そんな
クレームを繰り返していましたが…

そのうち電車に乗って、時間をつぶそうと考えるようになり
まして…

とは言いましても、使えるお金は限られてますので切符を
買うのは次の駅までの最低料金。

150円の切符を買って、電車に乗って次の駅で降りれば何の
問題もありませんけど…

とにかく時間をつぶすことが目的で乗ってますから、たったの
5分で到着する次の駅で降りるわけにはいきません。

奈良県を経て、さらにお隣の三重県まで乗り継いで、折り返して
奈良県から大阪に入り、それで買った切符で降りることが出来る
「次の駅」で降車。

あとは徒歩でぶらぶら最寄駅へ向かい、自宅へ帰るわけで、
まあ、これなら結構な時間つぶしになりますが…

こんなキセル乗車をされちゃ、鉄道会社は堪ったモンじゃ
ありません。

ある日、キセルをしている最中、車掌が乗車客一人一人に
切符の確認をするため、車内にやって来ました。

  恐れ入りますが切符を
  拝見させていただきます

丁重に切符の提示を求める車掌。

  むむっ…。

おっさんは頑なに車掌を無視して提示を拒否します。。。

こんな場面が4、5回ありまして、それまでは車掌も、執拗に
提示を求めることはせず、見過ごしてきましたが…

何度も同じわけには行きません。

  どうやら、あのおっさん
  キセルしてるみたいやで。
  しかも常習犯や!

そのうち、キセルがバレてしまい、不正乗車の現行犯で
警察に通報されました。

すぐに停車駅で降ろされ、警察官が来て調べたところ、
おっさんは7年近く、キセルを続けていたそうで、

  生活保護受けて、暇で暇で
  仕様がないから時間つぶしにと
  思って…
  お金使わずに時間がつぶせて、
  もうコレが日課になってしもうて…。

しれ~っとした態度で供述したそうで。。。

それを横で聞いていた駅員は、

  殴ったろか、おまえ!
  ゼンゼン反省しとらんやろ!?

おっさんに飛び掛かりそうになったとか…。

ちなみに、1回あたりの往復運賃は2400円になるそうで、
それを150円の切符でキセル乗車しているわけですから、
その差額は2250円。

仮に7年間、毎日やっていたとしたら…

  7年×365日×2,250円=5,748,750円!?

お金使わずに時間つぶすなら、僕の場合…

ウォーキングすること、図書館へ行くこと、それと
スーパー銭湯へ行くこと。

このおっさんも、この中から選んでいればヨカッタのに。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

全裸寝のメリット

みなさん、寝る時は何を着ていますか?

まあ、一般的にはパジャマでしょうけど、下着だけと言う
人も少なくないそうですね。

さらに、全裸で寝ているって人もいらっしゃるようで…

僕も若い頃は意識する、しないに関わらず全裸で寝たことが
何度かありますが。。。

確かに全裸で寝るのは気持ちイイですね。

今日、読んだ雑誌の中には全裸で寝ることの意外なメリットが
掲載されていました。

【全裸寝の意外なメリット】
  裸で眠ることは生殖機能面での健康にも良いことが
  わかりました。
  女性の場合はカンジタ症のリスクを最小限に抑え、
  男性は睾丸を適温に保つことによって、精子の数が
  減少することを防げます。
  パートナーがいれば全裸で眠ることによるスキンシップは
  セラピーになるだけではなく、心身ともに健康的です。
  人肌に触れることでパートナーとの間に強い絆が生まれ、
  脳内のオキシトシンが放出されて感情をコントロール
  できるようになります

とのことです。

全裸寝はとても快適であることはわかっています。

しかしなぁ…

今さら睾丸を適温に保ってみてもなぁ…

もう何年も悪妻と別々で寝ているし、今さらスキンシップする
気もないし、強い絆なんか作れんしなぁ…

ま…、素晴らしいパートナーをお持ちの方はご参考まで。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

「あかひげ薬局」男女精力剤専門店





タグ:全裸 全裸寝
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

特製!塩ラーメン

今日は勤め先の若手と一緒に仕事でした。

昼、1時頃、床材を調達するため、車に乗って資材屋さんへ
向かう途中、

  あっ!
  ここ!ここっス!
  ここ、ここ!

いきなり“ここ”を連発し出す、ちょっとおバカな若手。。。

何が“ここ”なのかさっぱりわかりません。

  ここ、ここ、ここ!
  あーっ!

一人で大声を上げて、やたら外に向けて指をさしながら
興奮する、やっぱりおバカな若手。。。

  ここ、ここ入ってください!
  ここのラーメン…
  特製塩ラーメン、めちゃ旨ッスから!

ほぼ通り過ぎてしまったので先の十字路を曲がり、グルッと
迂回して駐車場に停めることになりました。

だったら早くラーメン屋に入るって言えよなぁ~、ったく…
イラつくおバカです。。。

しかし、若手の推奨する特製塩ラーメンは確かに旨かった
です!
ramen_fukui1704.jpg

お値段880円と、僕にはイタい昼食代ですが…。

特製は麺の量も多く、やや厚めのチャーシューが3枚、
それに煮玉子も入ってます。

何よりもスープが激旨でした!

濃厚な魚介系の旨味がビシビシ出てて、しかも実にあっさりと
した味わいです。

硬めに茹で上がったストレート麺の心地よい食感もクセになり
ます。

  どうッスか?
  旨いっしょ?

自慢げな顔つきで尋ねる若手。

  うん、旨い!
  おまえにしちゃ上出来だ。
  今度、専務に教えてやれよ

と言うと、

  いや、ここ専務に連れてきて
  もらったんスよ。

とのことで、さすが自称・ラーメン王の専務だけあるとラーメン
啜りながら舌を巻く思いでした。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感