So-net無料ブログ作成
検索選択
○○ WordPressブログの収益化を加速するプラグイン【WPアソシエイトポスト】
○○ 激しい運動不要!腹筋を割るらくらくダイエット
________________________________________________________________________

新しい一歩を踏み出すなら

ひきこもりは今、およそ54万人いると言われています。

これは内閣府が昨年発表した数字です。

その前は2010年に調査したそうで、その時と比べると減少
しているとのことです。

しかし…

実はこの調査では、15歳から39歳のひきこもりが対象で、
それ以外の年齢は含まれていません。

ですから実際には54万人より多いであろうと思われますが、
今回の調査で問題視されたのが…

  ひきこもりの長期化および高齢化

ってコトらしいです。

長期化…につきましては、2010年調査ではひきこもり期間が
「1~3年」が最多の31%でしたが、昨年調査では「7年以上」
が最も多い35%!

コレって、つまり…

2010年調査時に1~3年ひきこもっていた人たちが、そのまんま
ひきこもり続けて、結果、7年以上になっちゃった…ってコト
でしょ?

高齢化につきましては、前回調査では年齢別で見た場合、
35~39歳が最多で24%だったそうですが、先に書いた通り
この調査の対象年齢は15歳から39歳のひきこもり…

ってコトなので、2010年に35歳だった人も昨年はもう41歳で
対象から外れちゃってるわけで。。。

こう考えると…

  オイオイ、この調査って、肝心なトコ
  外しちゃってンじゃね!?

って気がしなくもないような…。

推定ですが、今、ひきこもりは40代、50代の人たちが案外
多く存在してて、彼らは既に7年、8年、いやいや…

10年以上、外部との交流を遮断しているんじゃ…。

この期間、ず~~~っと親の年金に頼っているわけで、
親御さんが亡くなってしまったら…

近い将来、ひきこもり困窮者が一気に噴出する可能性が充分に
考えられるわけで。。。

マズイっ!

大いにマズイことだ!

社会保障の危機!!

で…、僕からの一方的な提案ですけど…

ひきこもりで人と接するのがイヤだって言う人、僕たちと一緒に
土木建設関係で働いてみませんか?

案外、この業界で働いている人って「人間嫌い」みたいな感じの
人、少なくないんですヨ。

誰とも話さず、誰とも目を合わせようとしない…

それでも、そこそこ体力あれば、もう充分に戦力です!

新しい一歩を踏み出すなら土建へどうぞ!

待ってますヨ☆
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: