So-net無料ブログ作成
●●日本全国お宿探し!名鉄観光宿泊予約
●●松阪牛通販のお店
________________________________________________________________________
前の10件 | -

コンビニって便利だな

日本を訪れる中国人旅行客が驚くことの一つに、

  街中にゴミ箱がない!

ってコトらしいです。

中国の街中では、約30メートルごとにゴミ箱が設置
されているそうで、それに比べれば、確かに日本は
公共のゴミ箱が少ないです。。。

昔は、もうちょっと置いてあったと思うんですが…

例えば、商店街や駅前辺り、それに小さな公園でも
ひとつくらいゴミ箱は置いてあったように思います。

それが今や…

不審物や危険物を放り込む恐れがあるとか…

やたら分別しなくちゃいけなくなったりで…

安易にゴミ箱の設置が難しくなってしまったようです。。。

そんな事情まで知らない中国の旅行客たちは、

  いくらなんでも…
  日本は清潔な国だと聞いては
  いたけど、ここまでとは!

と、驚くわけです。。。

中国の人たちは、

  ゴミは捨てたい時に捨てる

そんな考えが基本になっているそうでして…

これに対して僕ら日本人は、

  ゴミは持ち帰りましょう

と推奨されており、これが環境美化につながり、マナーの
良い行為であると教えられてきました。

ま…、一方で“ポイ捨て”によるマナーの悪さも問題には
なってますが。。

しかし…

ここで、僕の個人的な意見を言わせてもらえば…

  ゴミは捨てたい時に捨てる

って、中国の人たちの考えに賛同しますね。

但し、ポイ捨てはNGです。

人間、日々生活していれば、その分だけゴミを出します。

食べ物の包装容器類、メモ用紙やティッシュペーパーなどの紙類、
また、料理の際には生ゴミが付き物です。

ゴミを産み出さない日なんてありません。。。

ゴミが出たら、即、捨てる!

そうしないと、うっかり忘れてゴミが溜まる…

そうなると、ゴミに囲まれていることに慣れる…

僕としては、このコトが怖いんです。

だからすぐに捨てたい!

でも、街中にゴミ箱がない!

と、思いきや…

少し周りを見渡すと、あるじゃないですか☆

コンビニです!

コンビニで買ったわけじゃないのに、そこに設置されている
ゴミ箱を使うことに後ろめたさを感じながら…

僕は、コンビニのゴミ箱を利用しています。

コンビニでの買い物は、割高感があって、まず買いませんが、
こうしてゴミ箱が設置されているので…

  コンビニって便利だな♪

って、つくづく思ってます。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




ああ、人手不足

人手不足で、ホント、どーしょーもないわ!

僕の周りでは、もう数年前から、こんな言葉をよく耳にします。

新聞などを見ていると、有効求人倍率は2013年11月以降、1倍を
上回っています。

つまり、人を雇い入れたいと思っている側の数が、仕事に
就きたいと思っている人の数より多い…ってわけです。

売り手市場…って言われたりしますね。

最近ですと、有効求人倍率は1.45倍ほどではなかったでしょうか?

  雇ってあげるから、
  どんどん入って来てヨ!

って言っているにもかかわらず、なかなか来てくれない。。。

それで、百貨店とかスーパーでは一部、営業時間を短縮したり、
24時間営業だったファミレスとかファストフード店も深夜営業を
やめてしまったり…

宅配業者だって、これまで通りのサービスに課金したり、業務
そのものを縮小させていますね。

人手不足だからです。。。

ウチら、土建業だって…

大きな仕事へ人手が集中しているため、近頃では僕の場合、

  おい、今日はあそこで内装仕事だ!

  やれ、明日から3、4日ほど
  北陸の山ン中で仕事して来いや!

  さあ、今度は元請から催促があったんで、
  建売りの現場行ってくれや!

実にバタバタさせられて…

どうもシワ寄せ食らってるみたいで。。。

しかしなぁ…

こんなデータをご存知ですか?

【非労働力人口】
  2006年 4358万人
  2016年 4432万人

このように10年間で、74万人増となっています。

いわゆる少子高齢化ってヤツですが、それにしても10年で74万人
ほどしか増えていない…って、思ったより少子高齢は進んでいない
と言うわけ…?

ではなくて…

確実に労働力人口は縮減しており、非労働力化していた人たちが
労働市場に参入してくれている…ってコトです。

この先、もっと高齢者が働くようになり、もっと主婦層が働く
ことになるでしょうね。

  うん、イイ資料になりそうだ…。

これ、ウチの悪妻に見せてやります。。。

それと勤め先の社長にも、

  あんまコキ使うな!
  有効求人倍率と、この非労働力人口を見ろ!
  既存社員を優遇する一方、ヤル気のある
  高齢者を雇用するんだよ!

とでも言ってやろうと思ってます。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




眠かったので家に帰った…

人として最低…っつーか、人でなし!

これは今年4月下旬に起きた事故ですが…

午後11時50分頃と言いますから、深夜ですね。

何の用があったのか知りませんけど、夫(39歳)と妻(29歳)が
歩道を歩いていたら…

かなりのスピードで走ってきた乗用車。

これに撥ねられてしまいまして…

夫婦を撥ねた後、乗用車は、近くの住宅に突っ込み、そのまま
停止。。。

夫婦は、腕などを折る重傷。

とても立ち上がれない状態だったと言います。

さあ、本来であれば乗用車を運転していたドライバーが慌てて
駆け寄り、様子を伺うところではありますが…

車から降りたのはイイけれど、降りて逃げて行くではありませんか!

ひき逃げです!

しかし、この乗用車には同乗者がいまして、彼(30歳)は、さすがに
良心が咎めたのでしょう。

現場に留まって、警察へ連絡して事情を話しました。

これによりますと…

運転手は、同乗者と同じ30歳の男。

アルバイトで生計を立てているみたいです。

当日、酒を飲んだ後、運転して帰る途中だったようで…

当然ながら飲酒運転、過失傷害、それにひき逃げの容疑で
逮捕されました。

警察官に、なぜ事故を起こした後、すぐに連絡しなかったのかと
問われたところ…

  人を撥ねたのはわかっていたけど、
  眠かったので家に帰った…。

そう答えたと言います。

この時、警察官は呆れてモノも言えなかったでしょうか?

それとも、激しい怒りで顔を真っ赤にしたでしょうか?

二人も撥ねておき、住宅に車を突っ込んでおきながら…

飲酒がバレるのを恐れたとは思いますが…

同乗者を放っておき、自分だけ逃走し…

それで捕まってから、言ったセリフがコレですよ。。。

  眠かったので家に帰った…


・・・・・・こういう人間が、世の中に生きているのだと思うと
恐ろしい…、と言うより悲しいです。。

ところで、深夜に出歩くのはなるべく止めた方がイイですよ。

ウチの近所でも今月に入って2件、歩行中に車に撥ねられると
いう事故がありましたから。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




タグ:事故 深夜

サービス天丼

仕事仲間のIさんと、お昼に食べた天丼。
tendon1711.jpg
お値段760円です。

このお店は「天ぷら専門店」として先月にオープンした
ばかりだそうで、プチグルメでもあるIさんの新店情報です。

で…

平日のお昼は「サービス天丼」ってコトで、この天丼を
出しているわけです。

一通りタネを見てみますと…

小振りのえびが2つ、穴子、ピーマン、かぼちゃ、椎茸、
それと長芋を海苔で巻いた天ぷらが各1つずつ。

さあ、もうこうなると…

天ぷらを食べていく順番は決まってますね。

まずピーマン、次がかぼちゃですね。

この2つを僕としましては「やっつけタネ」と呼びます。

ピーマンもかぼちゃも、特に嫌いなわけじゃありませんが、
早めに片づけてやっつけておきたい…って気になるからです。

これらが片づいたら、えび…、やっぱ、ここで1つ食べて
おきたいですね。

えび天を食べることによって、

  さあ、いよいよ本格的に
  天丼を食べるゾ!

と、気持ちを高揚させる作用があるのです。。。

で、その次が椎茸。

続いて、ちょっと珍しい長芋の海苔巻き…って、このタネは
いかにも天ぷら専門店を演出していると思いませんか?

さて、残りはえび天と穴子天になりましたね。

やっぱり、最後に大好きな穴子天で締めたい!

なので、えび天から食べますね。

以上の順番で、合間にごはんを掻っ込みながら、おいしく
いただきました。

ちなみにIさんは、先にピーマン、かぼちゃ、椎茸、長芋…

野菜系を片付けてから、えび、穴子を攻めていく方式でした。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




笹やん 併殺打

朝から、バイト先の冷凍食品センターに、本社から2名の
視察員が来ていました。

ワイシャツ、ネクタイのスーツ姿で、その上から防寒コートを
着込んでいます。

40手前当たりの年齢と見ましたが、2人とも、真面目!って
感じが全身から噴き出してます。。。

そんな2人が、バインダーに挟んである用紙に何やら書き込み
ながら、それぞれの作業場をチェックしているようです。

笹やんによりますと、本社の流通管理部という部署の人たち
らしく、午前中にセンター内の作業状況を視察し、午後から
各作業現場ごとにミーティングをする予定みたいです。

さらに、笹やんが言うには…

  近隣エリアのKセンターとGセンターに比べて、
  ここは商品の破損率が異様に高いらしい。
  それで、先週の月曜日から今日で4回目だ。
  本社から、わざわざチェックに来てる…

とのことです。

しかし…、

  商品の破損率が異様に高いらしい…

って、ソレ…、笹やんが大きく関わってるような気が…。

ところで、こうして視察されつつ作業するのは、あまりイイ気が
しません。

笹やんと僕らバイトは、重苦しい空気の中、黙々と作業を進めま
した。

で…

午後になり、昼イチの作業が終わって、一段落ついた頃…

真面目!な視察員2人は、センター長と一緒に、笹やんの作業場へ
やってきました。

そこには、何故かイトーさんも一緒です。

イトーさん…、彼は通称“泳ぎ目のイトー”と呼ばれており、
ちょっとでも動揺すると、激しい速さで、目を左右に泳がせる
クセがあるのでした。

まさしく、今、超高速で目を泳がせつつ、センター長の少し後ろから
トボトボとした足取りで、こちらに向かってきているのでした。。。

そんなイトーさんを一目見ただけで、僕を含めバイトたちは、
何か怪しい予感とともに、笑いが込み上げてくるのでした…。

これは笹やんも同様らしく、眩しそうな目つきで視察員やセンター長
を見ながらも、ニヤニヤしているのでした。

  え~、忙しい合間にわるいけど、
  みんな、集まって聞いてくれ。

先ずセンター長が声を上げ、続いて視察員の1人が、一歩前に出て
話し始めました。

  みなさん、お疲れ様です。
  ええ~っとですね…
  13日の月曜から、それぞれの社員さんが
  担当する管理状況と作業内容など、
  一通りチェックさせてもらいました。
  それで今日、笹○さんのところを重点的に
  確認致しました。
  ええ~っと、そう言うわけで…
  今から少しお時間いただいて、お話させて
  もらいます。

ここで僕らは、わずかに緊張感を覚えました。

  実は、以前、ここのセンターでもコンサルタントが
  付いてカイゼン活動を行っていたと思います。
  しかし、これは社内で決定したことですが、
  前期末をもってコンサル契約を解約しました。
  以降は、各センター内で蓄積してきたノウハウを
  大いに活用してカイゼンを推進しようってコトに
  なっていたはずです。

視察員は、一旦、ここで言葉を区切ってから続けます。

  みなさん、行かれたことがあるか
  どうか知りませんが、近隣にはKセンター、
  Gセンターがあり、それぞれカイゼン活動を
  持続させています。
  しかし、ここはコンサルを解約してから途端に
  悪化しました。

と、ここでセンター長が、笹やんに目をやりました。。。

  特に商品破損です。
  他のセンターと比較して、ここの物量は
  最も多いわけですが、それにしても破損率が
  高過ぎます。
  以前も他のセンターと比べて破損率は
  高かったのですが、今ほどじゃなかった。

ここで、話している視察員も、笹やんに目を向けました。

チラッと笹やんを見ると、笹やんは相変わらずニヤニヤしながら
話を聞いています。

視察員は、少しだけセンター長の方へ顔を向けて、

  そこで、センター長に確認しましたところ、
  カイゼン活動当時は、笹○さんとイトーさんが
  サブリーダーとして主に活動を指導していた
  そうですね。
  それで本日、お二人に尋ねたいことがあります。

と、言いました。

それでイトーさんも一緒なわけか…、と思って、イトーさんを
見ると…

  キョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロ
    キョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロ
     キョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロ

かなり緊張しているらしく、凄まじい速度で目を泳がせています。

プッ…!

僕の隣に立っていた若手バイトが、その様子を見たのか、噴き出し
ました。

思わずつられて、僕は、笑いを堪えつつ肩を揺さぶるのでした。。。

  ええ~っと、笹○さん…
  現時点までカイゼン活動を行っていた頃から
  継続していることは何がありますか?

視察員から、そう尋ねられた笹やん、軽く咳払いした後、

  仕分け伝票による仕分けと、
  それと、積み込み前の検品の
  徹底ですね。

きっぱりと答えました。

うん!と大きく頷いて視察員、

  そうですね!
  調べてみましたが、確かに納品ミスが
  改善されていますね!

と言い、さらに続けます。

  それからですが…
  この半年の間に、納品先軒数が
  増えましたね?
  これについて何か対策は立て
  ましたか?

  ええ、まぁ…
  バイトは増員させたですね。

  そうですか…
  それでは、今、ここに集まっている
  バイトのみなさんに尋ねますが、
  今年6月以降から、ここでバイトを
  することになった人、手を挙げても
  らえますか?

視察員は、笹やんから僕らバイトへと目を移し、そう尋ねました。

これに応え、数人のバイトが、もそもそと手を挙げるのでした。

  ハイ、ありがとう。
  今日のところでは3人だけですね。
  ザッと20人くらいいる中で比較的、
  新しいバイトの人たちは…

そう言って、視察員は再び笹やんを見て、

  実を言いますと、Gセンターは極端に
  バイトの入れ替わりが激しいところで、
  その分、ミスも多いのが実状なんですが、
  ここはそれほどでもなさそうで…
  作業に不慣れなバイトが多いと商品の
  扱いも雑になり、破損させることが
  よくありますが…

と、意味ありげな目つきになって、笹やんを見る視察員。。。

これに対し、笹やんが口を開きます。

  ああ、新米バイトは、その都度、
  指導していますから…

  それは結構なコトで…
  それにしても商品破損が多いですよ。
  特にケース単位の破損が目立ちますね。
  中には一度に10ケース以上も破損させて
  いますね。

視察員に言われ、しばらく黙っていた笹やんですが…

  10ケースとかの破損なら、リフトで
  出庫する際に起きたんでしょうね。
  これは、正直言いますけど、イトーです。
  このイトーは、フォークリフトの腕が
  ゼンゼン上がらず、時々、破損させてるンで…

ちょっと冗談っぽく軽い口調で、笑いながら答える笹やん。

ま…、笹やんの言う通り、イトーさんは何度か出庫時に破損
させています。。。

  こっちも手伝ってやりたいんですけど、
  何しろ物量が多い納品先が多いんで
  手が回らなくて…

笹やん、なおも笑って頭を掻きながら言いますと…

  でも、破損した商品をチェックしたところでは、
  笹○さんの納品先の商品が一番多いですよ…。

済まし込んだ表情で笹やんを見据えて、視察員が言いました。

これには“ぐうの音”も出ない笹やん…。

  ・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・。

視察員が、さらに続けて言います。

  笹○さん、いいですか?
  おそらく破損の原因は、出庫後の
  商品の取り扱いの乱雑さにあると
  思います。
  バイトのみなさんに指導するのは
  結構ですが、さらなる監督を行って
  ください!
  今後、しばらく笹○さんのチームに
  ついては破損状況を継続調査していき
  ますから、よろしく!

と言い、

  あ、そうだ!
  イトーさん。Kセンターで来月上旬に
  フォークリフトの社内実地講習が
  ありますから、それに必ず出席して
  ください。
  私からKセンターに連絡しておきますから…

と、イトーさんに向けて、視察員が言いました。

それを聞いた途端に、イトーさん…

ピタッ!!

と、目の泳ぎが止み…

  なんちゅうコト言ってくれたンや!
  笹やん!

そう言う目で、笹やんを凝視しているではありませんか!

笹やんの軽い一言で、リフトの講習を受けさせられるハメになった
イトーさん。

また、笹やんは笹やんで、この先、破損状況をチェックされる
ハメに…

併殺打…

そんな言葉が、僕の頭に浮かんできました。

笹やんの放ったひと言が、イトーさんも巻き込んだ併殺打に
なったようで。。。

何気なく、センター長を見ると、薄ら笑いを浮かべつつ、

  このバカは…

冷ややかな目線で、笹やんを見ているのでした。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




トイレ掃除、どのくらいの頻度でする?

あるアンケートサイトで、

  【自宅のトイレ掃除、どのくらいの頻度でする?】

と言う質問に、1万件以上の回答が寄せられていました。

以下、回答の多い順に…

  1位:1週間に1回 (3504件)
  2位:2~3日に1回(1647件)
  3位:毎日    (1574件)
  4位:2週間に1回 (1197件)
  5位:4~5日に1回( 646件)

最も多いのが「1週間に1回」で全体の35%ほどです。

「2~3日に1回」と「毎日」が、ぞれぞれ16%ほどになって
いますね。

正直、僕の率直な感想としまして、週1ってのは少ないように
思うんですが…、まぁ、一人暮らしであればトイレを使う頻度
そのものも少なくなりますから、たぶん、回答者は単身世帯の
人が多かったのだろうと思います。

ちなみにウチの場合「2~3日に1回」ですね。

ウチは、悪妻と超反抗期の娘、それと僕の3人家族です。

ここで特筆すべきことと致しまして、トイレ掃除は僕しか
やらない…ってコトです!

このブログに、これまで何度か書いていますけど、ウチの
悪妻は全く掃除しません!

16歳になる娘もしません!

汚すだけで清めない!

詳しくは書きませんが、特に娘の汚し方は尋常ではありません!

  最近のJKは、しとやかさっつーか、
  恥じらいってモンがないのか!?

大きな音立てて排尿するわ、どうすればこんなに飛沫が飛び散る
のかわからないほどで…

僕の高校時代は、ワルっぽいJKでも、もっと静かに、人目を
避けるようにトイレを使っていたように思うんですが。。。

  情けない…
  つくづく情けない…。

便器を清めながら、毎回、僕はそう思うのです。

しかし…

  トイレのような不浄な所を清める行いは、
  功徳につながり運気を上げる!

って、昔、教えられたことがありまして…

僕は、それを信じて、今日もトイレ掃除をしたのです。

神様は、いつになったら僕の運気を上げてくださるのでしょう…?
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




人にモノを教えるのは難しい

万引きは犯罪です!って言ってるのに、なかなか減らない
この窃盗事件。。。

金銭的に不自由しているから…って理由より、スリルを
愉しむとか、ストレス発散とか…

そんなのが多いみたいです。。。

この小学校教諭である女性(27歳)も…

休日の昼間、近所のスーパーで万引き!

で、何を盗んだのかと言うと…

スナックとかチョコレートとか…

菓子売り場の棚に、いろいろ並べてある数点を…

金額にすれば500~800円くらい。。。

それで彼女は数点の菓子を盗んで、スーパーを出て行こうと
すると…

  ちょっとスミマセーン!
  カバンの中、見せていただいて
  イイですか?
  それ、店内の商品ですよね?

私服警備員って言うんですか?

一見、買い物しているおばさんに見えた50代の女性が実は
警備員だったわけで…

そのおばんさんに呼び止められて、小学校の女性教諭は
動転したようです。。。

  捕まったら元も子もない!

ってコトです。

そこは小学校教諭…、捕まれば社会的問題になり、周囲が
騒げば何かと面倒だ!

立場上、そう判断して…

27歳の女教諭は、50代の私服警備員の女性を力任せに押し倒し、
仰向けに倒れた女警備員の腹部を思いっきり踏みつける!

踏みつける!

もう一回踏みつける!

まだ踏みつける!

おい、もうエエやろ!

と、思っていると、さらにもう一回踏みつける!

こんな現場を見ていた店員、さすがに「もうエエやろ…」って
わけで、110番通報。。。

結局、小学校の女教諭は逮捕。。。

事件の内容はここまですが…


  他人のモノを勝手に使ったりしては
  いけませんヨ。
  もっといけないのは他人のモノを
  盗ってしまうことですヨ。

  乱暴はいけません!
  お友達を叩いたり、蹴ったりしては
  いけません!
  みんな仲良くしましょうね。

この女性教諭は、小学校で教え子たちに、こんなコト教えたり
しないンですかねぇ?

現代の小学校では、先生から、こういうセリフ聞かないですか?

僕、よく聞かされたですヨ…。

ま…、それはイイとして、27歳の女性教諭に暴行された女性
警備員は、50代と言うことですから…

自分の母親と同じくらいの年代ではないでしょうか…?

そんな人の腹を踏みつける…!?

そんなコトを考えてみると、この若い女性教諭、相当のストレス
溜まっていたんでしょうナァ…。

  人にモノを教えるのは難しい・・

僕の小学時代の先生、そんなことも言ってましたね…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




赤鶏の親子丼

今日のお昼は、取引先の資材屋の社長さんにごちそうして
いただきました☆
don_saga1711.jpg
「赤鶏の親子丼」ズバリ!1000円です。

赤鶏ってのは、この地域の地鶏らしいです。

そのお肉と玉子を使った親子丼です。

食べてみると、鶏肉の食感は、驚くほどプリプリと弾力が
あると言いますか、歯応えがしっかりしています。

一方で、玉子はふわふわ!

こちらも驚くほど軽やかな食感と舌触りです。

お肉プリプリ!玉子ふわふわ!

それと全体的に味つけが薄味で、その分、地鶏からとった
ダシの旨味が染み渡っていて、素晴らしく上品な味わいです。

  これはもう、そこらの食堂で
  食べる親子丼とは別物!

ってコトが、はっきり実感できます。

1日当たり数量が限定されているそうで、社長さんの話では、

  1時過ぎると売切れる日が多い。
  今日はラッキーだった☆

とのことです。

社長さん、今日はごちそうさまでした。

次回は、もっともっと手早く仕事しますンで、開店早々に
食べに行きましょうね☆
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




タグ:親子丼 赤鶏

幸福な生活の基礎

世界の国々の中で、どこの国民が恵まれた状況にあるか、
逆に、困窮した状況の国はどこなのか…

それを示す指数があるそうで、ミザリー・インデックスと
呼ばれています。

ミザリー・インデックス…

日本語では「悲惨指数」と言うそうで。。。

この指数の算出につきまして、詳しいことはわかりませんが、
消費者物価指数の上昇率、それと失業率と金利、さらに、
国民1人当たり実質GDPの変動率などに基づいて数値が示され
るらしいです。

で…

この数値が高ければ高いほど、国民の生活は苦しく、「悲惨」
と言うことになります。。。

そんな悲惨な国はと言いますと…

  1. ベネズエラ
  2. アルゼンチン
  3. ブラジル
  4. ナイジェリア
  5. 南アフリカ

以上がトップ5…。

このほか、エジプト、トルコ、イランと言った国々が上位を
占めているようで…

  あぁ、何となく、そう言われると、
  そんな気がするねぇ…。

って感じじゃないですか?

南米、アフリカ方面…、やっぱ、厳しいンですね。

トルコにイラン…、そりゃそうだわナァ…って納得できるような…。

ただ、僕は、これらの国へ行ったコトありませんので、どれほど
悲惨なのか全然わかりません。

イメージと言いますか、雰囲気と言いますか、そんなのが
先行するばかりです。。。

ところで…

我らが日本は…?

日本は最下位です。

つまり、最も悲惨指数の数値が低い…ってコトです。

言い換えれば、僕ら日本人は、とても恵まれた状況下で
生活している…って言っても間違いじゃありません。

2番目に数値が低かった国は、中国でした。

中国の人たちもまた幸福な生活ができていると言うことに
なります。

ここで注目すべき点としまして…

最下位である日本は、インフレ率が前年比でマイナスだった
そうで、これが最終的に数値を低く抑えた…ってコトみたい
です。

一方、中国の場合、1人当たり実質GDPが大きく伸びたおかげで、
その成長率は6.3%だったと言います。

ちなみに日本は0.7%の成長率…。

  ●パッとしたところがないけど安定的な日本

  ●何だかんだ言っても大幅な成長が続く中国

これらのどちらかを備えることが、幸福な生活の基礎って
ワケです。。。

そして…

マクロ経済で、国民は恵まれた生活を実感することは絶対に
できない…ってコトでもあります。。。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




オリンピックのリスク

2016年、リオデジャネイロで華々しく開催されたオリンピック。

ですが…

ブラジルの経済状況は、現在のところ、あまりよろしくない
ようでして…

オリンピックで使用された選手村の施設は、当時、日本円にして
約880億円もの費用が投じられたそうです。

大会中は、そこに選手たち1万7000人ほどが寄宿していたとの
ことですが、大会後は民間住宅として売却することを計画して
いたみたいです。

具体的には、17階建ての高層マンションが全部で31棟。

戸数にして3604戸になるとのことです。

けど…

今年の春頃までに、約240戸しか売却できず、販売中断が決定。。。

8ヵ月ほどの期間内の売却率は7%弱…。

  これじゃ結果的にお金のムダ使いじゃん!
  どーしてくれンだよぉ!!

国民の中には、不平を爆発させる人も…。

ほかにも、テニスや自転車競技の会場は、民間に管理を募る
計画だったらしいですが、未だに引き受け手がつかない状況…。

  しゃーねーナー‥
  どーしょーもねーわナー‥
  ま、とりあえず国で管理スッか…。

ってコトで、民間への譲渡を断念。。。

これが現実…ってわけです。

オリンピックはお金が掛かり過ぎるだけでなく、後々のリスクも
あるんですよね~。


2020年、東京オリンピックが華々しく開催されるはずです。

それまでに経済状況が低迷してしまうと、リオの二の舞になる
可能性は大です。。。

ま…、東京は予算的に潤っていると聞きますし、人口が
集中しやすいことも利点になるということで…

問題ないと信じていますけどね…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




前の10件 | -